最近次の訪泰の事ばっかり考えています。九月末に行く予定ですがここ三ヶ月は毎月ペース。これはヤバイ。ハマり過ぎ感が自分でも心配になります。

やっぱり仕事と遊びは両立させてこそ男ですよね。少し気合入れないと。よく働いてよく遊ぶ。肝に命じたいと思います。

image


つづき

バンコクに夜9時頃到着。あの独特の匂いが香る。今ではこの匂いを嗅ぐとThaiに来たって感じだけど、この時は初めてなので異臭に感じる。空港で両替を終え、迎えのリムジンタクシーに乗り込む。師匠は直前に仕事が入り、合流は翌日夜となってしまったため、H君と二人で非常に不安。

ホテルはソイ16のコラムバンコク。師匠曰く、連れ込んだレディを感激させるのに良いからとの事。高層で窓からの景色が良い事と、有名なロングテーブルがあり、夜はディスコチックなBARになるのでレディが喜ぶのだそうだ。

何していいかもわからないのでとりあえずホテル横にあるフードランドでビアシンと、適当に指差して選んだおつまみ。来たのは超辛い春雨のようなエビの入った炒め物。辛くて全部たべれなかった。

夜11時頃、H君が過去一回仕事でThaiに来た時に行ったと言うテーメーカフェへ徒歩で向かう。入るとファラン半分、日本人半分といった感じ。H君からここのしくみを教えてもらい、早速店内を徘徊してレディを物色。

すると色白の一人で座っている子が気になる。タレントで言うと松田聖子の若い頃のような感じ。元聖子親衛隊、静岡支部所属のsevenとしては黙っていられない。(16の時の本当の話)

seven ハーイ!ハワイ ユー!シットダウンOK?
(ハーイ、元気?座ってもいいかな)のつもり

レディ こんばんわー

う、日本語話すじゃん。年齢と名前を聞いたものの、何話していいのかわからないのでいきなり交渉に入る。

seven ショートタイム、ハウマッチ?

レディ 2000バーツです

う、そういえば日本語で良かった。。。ヨシ、聞いてた相場と同じだな。レディにok出してH君の元へ。H君は緑の服の子と話している。先にホテルに戻る事を伝え、レディと店を出る。

レディは昼間洋服屋に務める24歳。若干ボリューム感に欠けるが、最初にしては上出来。聖子似だし。移動中は手を繋いで歩くのも新鮮。すでに歩きながら股間はMAX状態に。どんだけ溜まってたんだよwww

つづく


にほんブログ村