毎日更新しています!こんなおバカなブログが好きだ!と言う方は、
1日1クリックのブログランキングへのご協力をお願いします!

にほんブログ村

さきほどカミさんからメール。

「さっき宅急便で化粧パックみたいなの届いたよ」

う、そう言えばレディが欲しがってた「玉の輿」届くの今日だった!ヤバイ、ヤバイ、ヤバイ。なに中身開けてんだよ、あいつ。。。

20ギガHzのseven'sCPUが即座に対応策をはじき出す。結論、カミさんのために買った。これで行くか。レディには悪いが家に忘れたとか言って謝るしかない。仕方なしにこう返信する。

「ああ、あれか。会社の人(女性)がそれ使ってて凄くいいよって言ってたからさ、お前にどうかと思って買ってみたんだよ。かなり前に注文したからさ、言うのすっかり忘れてた。よかったら使ってみなよ」

と、いつもの三倍くらいの長文を打つ。さて、どんなリアクションが来るか。最悪のシナリオは「あんた、何処かの女に買ったんじゃないの?」と、そこから火事になることだか、作戦成功すれば「ありがとう、使ってみるね。あんた優しとこあるじゃん。」みたいな感じか。

3分くらいして返信きた。南無三!と祈りながら開いてみる。

「なに、玉の輿って。あんたね、こんなわけわからんモノ使えるわけないじゃん。」

と予想外の返答。そんなにこの商品ダメですか。

「やっぱ、そうだよなー。話の流れでつい買っちゃったよ」

「そういうのを安物買いの銭失いって言うんだよ」

そ、そこまで言うか、こいつ。とにかく灘は逃れた。

「じゃあ、それ使ってる人にあげるわ。買い過ぎたからおすそ分けとか言っとく」

「そうして」

ふー、疲れた。瓶が多分むき出しになったと思うけど結果オーライ。運気上昇の予感。

image


3日目 つづき

アユタヤに到着。寺の名前は忘れたけど長い階段を登る。猿顔レディは短パンだから入れないとか言って階段の下で待ってるとのこと。なら大丈夫な服装で来いよな。

ヘロヘロになって登りきると入り口で金を徴収される。確か30バーツくらい。受け取ったのは金箔。仏像にペタペタ貼るらしい。堂の中を見渡すと無数の金ピカな仏像がズラリ。これ全部貼るのか!一瞬クラリとする。しかも貼ったら手を合わせるので大変だ。

一通り貼り終え、階段を下る。それにしてもThai人の信仰は深いね。感心しました。レディも自分の金でこういうのはやった方がご利益あると思うんだが。

と、3箇所くらいの寺を回って帰途に。巨漢レディは汗だくで水色ワンピースが濡れて真っ青になってる。可哀相だ。帰ったら安い服でもかってあげようと思った。

帰りの道中はラブモード。巨漢は顔とスタイル無視すれば凄くいい子。すっかりsevenも慣れてきた。恋愛感情はないけど、可愛妹みたいな、変な感情。

ホテルに到着すると約束のチップを渡して解散した。すると巨漢が

「今夜も一緒に居たい。このままここに居ていい?」

と英語で言ってくる。懇願の表情。内心嫌だが情もあって断れない。

「じゃ、とりあえずは晩御飯は一緒に食べよう」

と伝え、一緒に部屋に戻る。皆には夜7時ロビー集合ということに。猿顔は仕事の支度すると言ってサヨナラした。

つづく

↓ 投稿の励みになります。ポチッと1日1クリックお願いします!

にほんブログ村

キングオブタイナイト



タイ旅行 ブログランキングへ