毎日更新しています!こんなおバカなブログが好きだ!と言う方は、
1日1クリックのブログランキングへのご協力をお願いします!

にほんブログ村

先ほどレディからLINEが入り、いつもの自我撮り写真が数枚送られて来た。全てレディの顔が画面からズレてるが自我撮りなので仕方ないなと思っていた。本当にThaiレディは自分の写真を撮るのが好きだなー。こんなのをほぼ毎日送ってくる。

返事もいつものパターンで

「ナーラックna」とか

「スアイna」

とかのお決まりの言葉を並べる。いつも送られた自我写真は必ずダウンロードしておくので、すぐにその作業をする。本当に今日の写真は顔の位置がズレてるなーと見ていると、ん?ナニコレ。

よく見るとなにかが写真の奥で横たわっている。


ちょww

俺が裸で寝てるwww


あいつ・・・俺がグーグー寝てるのこっそり写真撮ってやがった。何考えてるんだろ。。。なに撮ってるんだと言いたいんだが、英語でなんで書けばいいのかわからず、断念。こんな写真ヤバイだろ、俺は色々背負ってるわけだし。かなり焦った。

image


三日目 つづき

なんかやるせない気持ちで栄ちゃんに到着。かなり日本人駐在員で賑わってる。入ってすぐ左手の座敷にあがる。お、相変わらず可愛い色白巨乳レディが居る。少し日本語も話せるようになったみたいだった。

「日本語出来るようになったの?」

「少しだけ」

か、かわぇぇ・・・

こちらも女連れなので会話もここらが限界。適当に飲み物とつまみを数品注文する。レディ達は日本食が合わないらしく、ほとんど手を付けない。ちと店選び失敗だったか。酒は飲めるのでだんだんテンションが上がってくる。素朴レディが日本語ペラペラなので自然と彼女との会話がメインになる。

素朴レディは25歳。23歳までタニヤで働いてたとの事。23歳のとき、タニヤで働けなくなり、昼は縫製会社に勤めながら夜はテーメーでお客をとってるらしい。いくら素朴顔とは言え、23の若さでタニヤ引退も珍しいなと思い、

「なぜタニヤで働けなくなったの?」

と聞いてみた。すると彼女から意外な話がとびだす。

「私、19歳の時から日本の社長さんと付き合ってました。23歳だった頃、その会社の人がやってきて、お金を渡すから社長と別れて欲しいと言われました」

「へー、そうなんだ。で幾らもらったわけ?」

「300万円くらいです」

「な、なにぃぃいいい?手切れ金300万〜?」

「でも、なんでそうなったの?」

「社長さんは日本に奥さんも子供も居て、タイで付き合ってることがバレると困るからって言われました」

「じゃ、社長は独身だと思ってたの?」

「いいえ、日本に家族居るのは知ってました」

そう言えばその頃だよなー、CSR(企業の社会的責任)が世間で騒がれだしたのは。その時期と重なるのである意味納得出来た。

「それじゃ随分大きな会社なんだね。なんて会社なの?」

「カ◯◯って会社です」

「え、カ◯◯ってあのカ◯◯?」

「はい・・・」

これには周りで聞き耳立ててた駐在員もどよめく。カウンターに座ってた数人がこっちを振り向く。勿論誰もが知ってる超有名会社。

「ま、マジっすか!すげー。つうか、これマスコミに知れたらヤバイんじゃない?口止めされなかった?」

「はい、言わないで欲しいって」

「ぶ、言ってるしwww」

「ああ、それでタニヤで働かないで欲しいって言われたのか。客ツテで噂流れても困るから・・・」

「はい・・・」

巨漢レディと女子大生は何言ってるのかわからないのでキョトンとしている。ま、こんな嘘をつくメリットは無いので信憑性は高いと思うが。

夜も11時を過ぎ、結局sevenと巨漢はマンダリン2のママにペイバー代を払いに行くことにしたため、タクシーでナナプラサを目指した。他の連中はホテルに帰ることになった。

つづく

↓ 投稿の励みになります。ポチッと1日1クリックお願いします!

にほんブログ村

キングオブタイナイト



タイ旅行 ブログランキングへ