毎日更新しています!こんなおバカなブログが好きだ!と言う方は、
1日1クリックのブログランキングへのご協力をお願いします!

にほんブログ村

今日も暇です。今朝愛しのレディからLINE電話が来たので20分ほど話をしました。結婚がバレて以来です。英語中心なので中々伝わりづらいのですが、一時よりは落ち着いたみたい。ただ人気嬢なので毎日忙しく、大変らしい。

ほぼ毎日お客に連れ出され、終わるとbye byeを繰り返していて、電話やLINEなんかで連絡取り合う人は居ないとの事。連絡先を聞かれてもわからないと言っているんだそうです。そういうのは貴方だけだそうです。なんでそんな事言いだしたのかはわかりませんが。リップサービスなのでしょうが、そう言ってくれると嬉しいもんですね。

聞き間違いなのかも知れませんが、嘘がばれても毎日LINEで謝りとアイラブユーと言ってくれて、貴方の気持ちは理解出来たと。でも貴方は家族を愛するべきだとも。

sevenも大分、熱が下がりつつあるので成り行きに任せようという気持ちが強くなりました。月末は2日の弾丸ですが、会えるものなら会って色んな話をしたいと思います。もう隠すものは無いしね。

image


3日目 つづき

スクンビット通りでタクシーを拾うが目的地のリバーシティと告げると何度も何度も拒否される。やっと見つけたタクシーはボッタ。200なら良いと。もう他に見つけるのも怠いので乗り込む。

途中運転手がハイウェイ使えば300だと言う。時間が気になるのでOKする。高速料金を見ると50バーツなのでここでもボッタ。やるせない気持ちになるが日本円にするとしれてるので黙って過ごす。午後6時半到着。

リバーシティの入り口で数枚写真を撮る。本当に写真大好きだな。6:45受付なので焦りながら受付を探す。旅行会社の人は着けば直ぐにわかるよと言ってたが全然わからない。建物をうろつき、レディも数人の係員に聞くが、迷う。

程なく「プリンセスディナークルーズ」と書いたポロシャツのおじさんを見かけたので、確認する。やっと受付に案内され、チケットをもらう。識別用の紫の花とシールを胸に貼られる。出発時刻を見ると予定より30分遅い、最終のやつだった。んー、受付遅れたのがダメだったみたい。

仕方なくリバーシティの建物の中をうろつく。アイスコーヒーを買ってショップを見学。するとレディはピアスとネックレスを忘れてきたと言い出す。ちょうど雑貨屋があり、両方売っていたのでそこで一緒に選んで購入、プレゼントする。ピアス85バーツ、ネックレス120バーツとオモチャ並に安い。レディはそれを嬉しそうに装着。安物でも喜んでくれる姿にsevenはもう可愛くて仕方ない。

途中、大きなホールがあり、何かイベントをしている。タイ舞踊の綺麗なお姉さん達が踊っていた。そんなのを見ながら時間を潰す。

すると二人のお坊さんがやって来た。オレンジの袈裟を着て坊主頭なのですぐわかる。観光客なのか、タイ人なのかはわからないが、お坊さんを囲みだしてお祈りしたり、写真を撮ったりしてる。

うちの近所の坊さんなんかスロッターで毎日夫婦でパチンコ屋に入り浸ってるので全然レベルが違うよなーと。

その点、さすがThaiのお坊さんは人々から敬われてるなーと感心。昨日のタンブーンの経験もあり、こちらのお坊さんは本当に俗世間から遮断された徳の高い人達なんだと改めて感じた。と、思った瞬間、

ん?

お坊さんの一人が肩から大きなカメラを掛けている。なんだろうと見ていると、もう一人のお坊さんをフォトスポットの前に立たせ、ポーズを取らせて記念写真を撮り出した。

ちょww 全然俗世間から遮断されてねぇしwww

お坊さん達もただの観光客だったw なに?この何とも言えない複雑な気持ちww

Thaiのお坊さんと言えど、普通なんだとその時気付くのだった。

つづく

↓ 投稿の励みになります。ポチッと1日1クリックお願いします!

にほんブログ村

キングオブタイナイト



タイ旅行 ブログランキングへ