毎日更新しています!こんなおバカなブログが好きだ!と言う方は、
1日1クリックのブログランキングへのご協力をお願いします!

にほんブログ村

ベトナム出張、撃沈。と言うかすでに日程が確定して役員の承認まで済んでた。くそー、こちらに何の連絡もなく日程決めるとは・・・。日曜日出発の土曜日帰国という相変わらず現地で休みを取らせないやり方か。技術支援なのでベトナム側の支払いだから文句言えない。仕方なく先程、予約した航空券をカードで処理。ハードな弾丸ツアーになってしまった。ま、いいけど。

image


3日目 つづき

部屋に戻り、直ぐにバスタブで洗いっこ。風邪が酷くなってもいけないので早々に出る。まだ12時過ぎだけど部屋を暗くしてベッドイン。体調悪いのにレディはひっついてくる。やはり最低限セックスはしなきゃと言う姿勢かな。sevenは

「今日はノーセックスオッケーna」

「君の体調の方が優先だよ」

と伝える。レディはありがとうと言いながら腕枕の中で眠り出した。今日は本当に楽しくて良い誕生日だったと改めて実感。レディが寝息を立てたのを見計らって、ロビーにタバコを吸いに行く。

部屋に戻ってもう一度歯磨きをしてsevenも眠りに着くのだった。

4日目 最終日

朝5時過ぎか。レディはsevenの上に突然乗っかって来てキス。股間をsevenのTINKOにすり付けてくる。ムクムクと直ぐに反応。レディが始めて自分から求めてきた。

そのまま挿入。摩擦で中々入らないが少しづつゆっくりと深くしていく。そして根本まで来たところでピストン開始。レディは声こそ出さないが息遣いは過去最大。

そのままレディ上位で激しく愛し合う。もう我慢出来ないとなった頃、彼女も悶絶の表情。そして同時に果てました。なんとも言えない充実感。

日ごと深まる距離に感無量となる。そしてシャワーを浴びてタンブーンに出かける準備をするのであった。

つづく

↓ 投稿の励みになります。ポチッと1日1クリックお願いします!

にほんブログ村

キングオブタイナイト



タイ旅行 ブログランキングへ