毎日更新しています!こんなおバカなブログが好きだ!と言う方は、
1日1クリックのブログランキングへのご協力をお願いします!

にほんブログ村
★Thaiでの(擬似)恋愛、何でも掲示板を作成しました。
同志の皆さん、ご利用ください。
(擬似)恋愛なんでも掲示板

ロイクラトンが今日だと知ったのは最近です。もっと勉強しておけば良かった。愛しのレディからもLINEでロイクラトンなのに仕事だと泣いたスタンプ。貴方と過ごしたかったと。

勿論嬉しい言葉ですが、なんかこの日を逃した自分のバカさが嫌になりました。来年は一緒に過ごそうねと送りました。



6日目 つづき

パッポンにタクシーで向かう。賑やかな露店を周り、土産物を物色。途中一杯飲もうと店を探す。そして路地にあるオープンバーに座る。

ウェイターが注文を聞きに来る。なんかキモイ。眉毛を細く摺り、ピアスをしていてボウズに近い髪型。Mr.スポックみたいな。ビールを注文。

辺りを見渡すと、なんか異様な雰囲気に気づく。路地を挟んでオープンバーがあるのだが、全ての椅子が路地に向かって置いてある。そこに男同志の二人組が何組も並んで座っている。ファランが半分以上、残りはアジア系、ごくわずかに女性。

9割以上が野郎ペアで埋め尽くされている。それが路地を挟んでお互いを見るように並んで座っているのだ。ウェイターは全員男で水色のポロシャツを着てナヨナヨしたやつが多い。

この状況を例えると、並んで座った男達が路地向かいの並んで座った男達を互いに見つめ合うみたいな配置。路地を歩く人はまばら。

「なんかここ、おかしくないですか?向こうの連中、手を繋いでますよ。ゲイの溜まり場しゃ?」

「んな、バカな。こんなに沢山ゲイのカップルがいるかよ」

と自分達側の席を見渡す。手を繋いでいるかは見えなかったが、ボウズのゴツイファランが隣の男の肩に頭を乗せて甘えている。キ、キモ過ぎる。

「な、なんじゃこりゃぁぁああああ!」

ここは異界の地か!や、やばい。自分達の配置を見る。sevenとYさんがペア、KとSがペア、Sが一人で椅子に座ってる状態。しかもSは眉毛そってるし、見方によるとそれっぽい。

「俺ら、カップルとか思われてるのかな。そうなるとSはフリーって事だな・・・」

「嫌なこと言わないでくださいよ」

そんな事言ってるとウェイターの少し太めの人がSに声をかける。

「日本からですか?」

「はい、日本です」

「ホリデーですか?」

みたいな、会話をしてる。

「S、彼に何か奢ってやれよ」

「あ、はい」

ウェイターはコーラにウォッカが入った飲み物を持ってきて飲み出した。こちらの雰囲気がゲイでは無いと察したのだろう。飲み物を飲み干すとYして仕事に戻った。

「S、このまま彼と遊んでていいんだぞ?」

「ちょ、勘弁してくださいよー。さっきだってドキドキで会話してたんですから」

爆笑しながら会計を済まし、タニヤへ向かうのであった。それ以来この路地に来たことないが、多分有名な通りなんだろうと思う。

つづく

↓ 投稿の励みになります。ポチッと1日1クリックお願いします!

にほんブログ村

キングオブタイナイト



タイ旅行 ブログランキングへ
★Thaiでの(擬似)恋愛、何でも掲示板を作成しました。
同志の皆さん、ご利用ください。
(擬似)恋愛なんでも掲示板