毎日更新しています!こんなおバカなブログが好きだ!と言う方は、
1日1クリックのブログランキングへのご協力をお願いします!

にほんブログ村

Love Thai総合掲示板

カミさんが急にスマホのバッテリーの寿命が早いと言い出し、今日iphon5Sに機種変更に付き合わされました。まだ前回のスマホの残債が半年位残っていました。

「指紋認証なんか使わないんだから5Cにしとけ」と言うのですが、「5Sが良い」と言い放ちます。「どうせ買うならグレードの高いやつを」という気持ちはわからなくもないけど毎月の支払いはsevenなわけで、どうにも納得できんのです。しかも残債分もあるし。sevenは未だに4S。とうとう娘二人とカミさんまでもがiphon5シリーズになってしまいました。稼いでも稼いでも支出は増えるばかりですな・・・



二日目 つづき

部屋に戻るとレディは「あなたは、ディスコに行っていいよ。私はここで寝てるから」と言う。さすがにそれは出来ないし、一緒じゃなければ楽しくないしね。「大丈夫、君と一緒に居たいんだし」と言って部屋の鍵を閉めた。

「ね、さっきtougarasiさんと私の話してたでしょ?」

「え???してないよ???」

「嘘。してたと思う」

「いや、タイのお店の話とかだよ」

突然の質問に少々焦った。極力彼女がわからないようになるべく日本語を多く選んで会話したつもりだった。でも何となく雰囲気で気付いたんだろうと思う。女の直感の鋭さは日本もタイも変わらないなとマジで思った。多分自分の話だと確信してたと思うが、それ以上の突っ込みは無かった。追求しても不毛な話だと悟ったのだろう。

シャワーを浴びる。「一緒にどう?」と誘ってみるも「ノー!」の一言。ま、そうだろうね。彼女の気持ちを考えればそんな気分では無いだろうし、浴槽も汚いから仕方ない。別々にさっとシャワーを浴びる。今日は何もせずに寝かせてあげようと思った。

sevenが先に入りベッドでウトウトしていると、シャワーを浴び終わった彼女はバスタオル1枚でベットに入ってきた。スッと体をsevenに摺り寄せ、無言で抱かれる体制になる。んー、なんと言えばいいのかな・・・

今の彼女はsexは絶対にしたくない心境のはず。それでも「どうぞ」と体を摺り寄せてくる。それはsevenとお金の関係がある以上、彼女は拒否できない「仕事」としてのマナーを全うしようとしているのだと。それが痛いほど心に入り込んでくる。


「ね、今日は疲れてるでしょ。ノーセックスでいいよ。一緒に寝よっ」

「え?私は大丈夫だよ??体調悪いの?何か怒ってる??」


彼女はsevenの申し出にすこし驚く。なんか色んな気持ちが混ざり込んで泣けてくる・・・
(言葉にしづらいけど、わかる人にはわかる心境かと思います)


「本当に今日は疲れちゃった。君も昨日あまり寝てないんでしょ?寝よう」


そう言って、彼女の額にキスして寝る体勢に入る。暫くすると彼女の寝息が聞こえてきた。今日は相当気疲れしたんだと思う。

寝るに寝れない。心がざわつく。全ては彼女のカミングアウトから。

以下脳内を垂れ流します・・・



彼女は僕をどんなカスタマーだと思ってるんだろう?

カミングアウトするんだから少なくともsevenは特別なんだよね?

これからこんな話をレディから聞いて付き合ってくのかな・・

なんで日本へ?誰と?うわーーー気になる!!

パタヤで囲われたらもうsevenとは会えないのか?

レディは月幾らで囲われようとしてるんだ?

抱かれたくない時も「どうぞ」みたいな感じってどうなのよ・・・



などなど。止めどもない事を考えまくって、終いには寝てしまった・・・なんか自分もレディに一体何を求めているのかさえ、わからなくなってる。ヤバイ。


つづく


★掲示板をリニューアルし、Love Thai総合掲示板(通称ラブ・タイ)として生まれ変わりました。

Love Thai総合掲示板

↓ 投稿の励みになります。ポチッと1日1クリックお願いします!


キングオブタイナイト




タイナイトブロガー