毎日更新しています!こんなおバカなブログが好きだ!と言う方は、
1日1クリックのブログランキングへのご協力をお願いします!

にほんブログ村

Love Thai総合掲示板


旅行記も佳境に入り、読者や同志の皆さんからの反応も沢山頂いています。思った以上に気にかけて下さりありがとうございます。

4月末は訪泰する方向の気持ちが高まってます。もしも訪泰するのなら、レディと会うかは決めて居ませんが、同志の方とは絶対に会いたいと思ってます。

今までのsevenを支えてくださったのは紛れもない、同志の皆さんのおかげだからです。共に語り、楽しく過ごしたいなと思います。



3日目 つづき


憮然としたレディを連れて待ち合わせ場所のスターバックスへ向かう。アイ ウワンさん、連絡の手違いやレディとのイザコザで予定よりも遅れてしまい、すみませんでした。

スターバックスでアイ ウワンさんと合流。優しそうなナイスガイです。そして前日黒髪レディと入った近くのタイフードレストランに入る。

席に座り、挨拶を交わす。レディもきちんと挨拶してくれて一安心。アイ ウワンさんはバンコクと日本を股にかけて仕事する社長さん。

昼食会と言うのにすっかりシンハービールをグビグビ。sevenの事やアイ ウワンさんの事など色んなお話をする。

失礼があっては行けないので事前に先程のレディとの出来事を伝えておく。そしてアイ ウワンさんの通訳でレディの機嫌をとってもらったり。

アイ ウワンさんは一緒に暮らすThaiレディが居るそうです。嬢では無く一般女性との事。よく聞く話ですが、Thaiレディはやはり嫉妬深くて、ある意味大変らしいです。

いつの間にかかなりのビールを飲んでしまい酔っ払い状態に。sevenがトイレに行ってる隙にアイ ウワンさんが支払いを済ませてくれてました。私も支払うと言うと


「ブログの購読料と言うことで( ̄ー ̄)」


と数日前に聞いたカッコよすぎる言葉を再び聞くことに。貧乏なsevenは勿論お言葉に甘えさせて頂きました。今度はレディ抜きでお会いしたいと思います。本当にご馳走様でした。



昼食会を終え、レディと部屋に戻る。かなり酔ったsevenはベッドに寝転がり、レディの腰に巻き付く。正直、精神的にかなりキツかった。こんな気持ちではこの先何も出来ない。

「ゴメンね・・・ゴメンね・・」

と繰り返し謝るseven。強い酔いが更に気持ちを高ぶらせる。涙がボロボロ頬を伝う。

「お金は両替するから・・・」

「ゴメンよ・・・」

何度も何度も同じ言葉を繰り返すseven。うわっ、もうダメ。泣き声が止められない。

今日の事だけじゃ無くて、ここ数ヶ月間のレディへの想いが堰を切ったように溢れ出て、子供のように泣きじゃくる。始めて女性の前で声出して泣きました。

レディは何も言わずsevenの頭を撫でている。そしてsevenは泣き疲れてレディに巻き付いたまま寝てしまった。




寝付いて多分1時間くらいだと思う。気付くとsevenは上半身裸のレディの胸に顔を埋めていた。

レディは赤ちゃんを抱くようにsevenのかおに胸を押し付けて頭を撫でてくれている。何故こんな体制になっているのかはわからない。彼女なりにsevenをあやしてくれたんだと思う。


しかし、sevenが目覚めた事に気付くとレディはこんな事を言い出した。


「私にはお金が必要なの。これからパタヤにいるカスタマーの所へいく。だからお金は要らないよ。貴方はソイカーボーイでも行って一人で遊んだら?女いっぱいいるよ?」


突然の言葉に驚くseven。


「え?なんで??」


するとレディは言葉では無く、目の前でLINEメッセージで話してくる。


「あなたは私と会う前にディスコで遊んでたでしょ?貴方は嘘つき。散々遊んでおいて私にはお金が無いと言う。会う前からバンコクに居たんでしょ?来る時間が何時もと違う」


うわ・・・何故それを知ってるんだ・・・


「なんで知ってるの?」


「昨日、貴方のスマホの写真見た」


あ・・・昨日アムパワーでレディのスマホのバッテリーが切れたとかでsevenのスマホ使って写真撮ってたな。撮った写真を見たときに前のも見たのか・・・


レディは荷造りしだした。


「頼む、行かないで・・・」


情けないけど頼むしか無い。しかし彼女は部屋を飛び出して行ってしまった。


その時やっと悟った。彼女の怒りは昨日から火種があって我慢してたのだ。もしかしたらそれもあってイサーンディスコへ行く気も起きなかったんじゃ・・・

確かに前日、男祭りで散々遊んで、それを一部始終写真撮ってたし。それをレディが見たあとに、金無いとか言われたら流石に怒れるかも・・・

飛び出て行ったレディを追う力も無く、sevenは今起きた出来事を受け入れられず、ただボーッとしているだけだった。

そして皆さんご存知の通り、この出来事を番外編で皆さんにお伝えしたのでした。


そして、次のドラマが待っているのである。


つづく



★掲示板をリニューアルし、Love Thai総合掲示板(通称ラブ・タイ)として生まれ変わりました。

Love Thai総合掲示板

↓ 投稿の励みになります。ポチッと1日1クリックお願いします!


キングオブタイナイト




タイナイトブロガー