毎日更新しています!こんなおバカなブログが好きだ!と言う方は、
1日1クリックのブログランキングへのご協力をお願いします!

にほんブログ村

Love Thai総合掲示板


いつもはThai旅行の帰りの便で様々な出来事が走馬灯のように思い出す夢を見ていましたが、今回は何も見ませんでした。

これって何なんでしょうか。Thaiへの思いに変化があったのでしょうか。ベテランになってきたってことなんでしょうか。良く分かりません。



初日 つづき


宿泊先はシティロッジスクンビットsoi19。ターミナル21からすぐ近くの夜遊びには好立地のホテル。

「七人のバカ侍」は近くの日本居酒屋「花子」でそれぞれの旅の成功を祈念しながら乾杯&晩御飯。

そしてアラブ人街の両替所まで同行して、その場で解散。それぞれの旅行に出かけたのであった。




ソイ5でバイタクを捕まえ、向かったのはナナでは無く、ソイカーボーイ。まずはシャークに入る。一階は満席。

二階に上がるものダンサーの休憩場所になっていた。お目当ての子もお休みだったらしく居なかったので、そのまま店を出た。

そしてカウボーイ2の前で休憩するコヨーテ達が。その中の1人がかなり好みの子だったので、彼女の前の席に座って良いか聞いてみる。

彼女は黒髪のポニーテール。身長は155前後、少し日本人顔の健康そうな子。目元のアイシャドーがイマイチ似合ってないところが逆に可愛く見える。


「ティニー オッケー マイ カップ?」
(ここ、いいですか?)

席を指差して聞く。

「オッケー カー」
(どうぞ)

テーブルに出ている物を少し自分側に寄せてくれた。すかさず席に着くとその子を見ながら

「クン ナーラック ナ」
(君、可愛いよね!)

何かいつも言わないようなセリフが口から出てくる。どうしちゃんたんだseven wwナンパするような男だっけ?ww

「マイ ナーラック カー」
(可愛く無いですよー)

「チン カップ」
(本当だってば)

「コップ クン カー」
(ありがとう)

ワイする仕草がまた可愛い。ディックサーブがsevenを見つけて注文を取りに来た。シンハービールを注文し、彼女と会話を続ける。

これ以上のタイ語はまだ無理なのでカタコト英語とジェスチャーコミニュケーションにチェンジ。

「休憩なの?」

「はい」

「いつまで?」

腕時計を見せながら聞くと、今から丁度15分後の23:40を指す。

「この時間から君が踊るの?」

「はい、見て行ってくれますか?」

「いいね!見ていこうかなー」

彼女の前に置かれていた特大紙コップを覗いて見る。

「あ、これはポップコーンが入ってたの。友達と全部食べちゃった」

エヘヘみたいな仕草がまた可愛い。

「名前は?」

タイ語で聞く。

「Sです」(名前忘れたので仮名)

「年は?」

「幾つに見えますか?」

「んー、18?」

「ありがとう、22です(^_^)」

と、ルーチン的な会話で彼女との距離を縮める。大体予想した年齢の5歳若く言うのが礼儀かなとw若いコヨーテには関係無いかも知れないけど、特におねー様系には喜ばれると思うww




sevenの場合、日本のスナックでもそうだが、相手が30オーバーとおぼしきオネーサマの場合、歳が幾つなのかを聞く事はせず、

S「お年は24歳くらいですか?」

L「えー!ハハハ29歳ですよー」

S「え?まじっすか?」
(サバ読んでんじゃねー!ババア!とか決して言ってはいけない)

L「ほんとうですよー」

S「えー!めちゃ若く見えますよー!」

L「ありがとー」

相手もジョーダンと解っていても、若く言われて嬉しいので一気に距離が縮まります。

この手でプーケットでも、ナナでもマッサージでもオバサンのハートはワシ掴みしました。なんの得も無かったですけどwwむしろ面倒くさい事が多かったようなww



話をカーボーイ2に戻す。色々お話してくれたのでSちゃんにドリンクをご馳走する。コーラを持って来た。

「そうだ!これ持って来たから食べよう」

日本で買ったチョコを取り出した。そして空になってた紙コップに入れる。

「わー!チョコ大好き!!」

と言った瞬間、sevenとSちゃんの周りでだべってた子達が群がる。何これww毎回ながらチョコ大人気だな。。。

「ヤバイ、太る」

とか言いながら、口が止まらないwwコヨーテの子達はスタイルも命だろうから気持ちはわかるが、若いだけにお腹も減るんだろうねww見てて楽しい。

で、ふと時計を見ると23:40を越えてる。いつの間にか周りの子も居ないし。

「あ、ダンス始まってるよ!」

「大丈夫です」

「なんで??」

「ドリンクお付き合いしてるから」

なるほど。折角ダンスを見たかったのに逆にドリンク奢ったのが裏目に。そんな話をしているとふと奥の席で見た顔を発見。

以前、同志会でお会いした「じろー」さんが友達の2人で飲んでいるではありませんか。すかさず声をかけて挨拶。一緒にいる方はこのカウボーイ2を根城にブログを書かれている「とうふ」さんでした。

挨拶を済ませ、Sちゃんと会話を楽しむ。時間も24時もまわった頃、チェックビン。再びじろーさん達に挨拶をしてナナプラザへ向かったのだった。


つづく


★掲示板をリニューアルし、Love Thai総合掲示板(通称ラブ・タイ)として生まれ変わりました。

Love Thai総合掲示板

↓ 投稿の励みになります。ポチッと1日1クリックお願いします!


キングオブタイナイト




タイナイトブロガー