Seven's Thai読者の皆様へのお願いです。
↓の「タイナイト情報」のバナーを1日1クリックだけお願いします。
そのポイントの累計でランキングを上げることができます。

にほんブログ村

Love Thai総合掲示板

ここのところ、さして皆さんに報告するほどの事がありません。もちろん、HちゃんとBちゃんには会っています。でも進展みたいなものは無く、ダラダラと金を使ってるだけです。

何か進展があるとしたらアパートに移ってからでしょう。Hちゃんは引っ越し当日から何か料理を作ってくれるそうです。男のアパートに来るんだからそれなりの覚悟はあるんだと思いたいですね。

Bちゃんはディスコに一緒に来ていた友達からもsevenはgoodだとお墨付きをもらったようで、会えないから仕事を辞めたいなどと言っていました。自分的にはHちゃんと時間帯がかぶらない現状の方が都合がいいんですけど。今度の休みは12日だとのことで、sevenもこの日はベトナム初の有休を取ろうかなと思っています。

ここでグッと距離が縮まれば、「アパート来る?」なんて言ってみようかな。まぁBちゃんとは気長に行こうと思ってますから、すぐにものにしたいってわけでもないですけどね。




追記(VIPマッサージ体験記)


そういえば書き忘れていました。昨日、ベトナム滞在で初の「VIPマッサージ」へ行ってきました。ハノイ市内にある「キンマ」という日本人街から少し離れた場所にその店はありました。店の名前は忘れましたが、豪華な造りで 日本の高級ソープみたいな感じです。この店は駐在仲間の友達が紹介してくれました。

まずガラスのドアを開けると日本で言うキャバクラやクラブのような内装の広いラウンジがあります。そこにはバーカウンターがあって、ヘネシー等の高級ウィスキーが棚に飾られています。

しかし、キャバやラウンジと違うのはそこの部屋には5人くらいのボーイしか居ません。ベトナムらしいのですが、ソファーで寝転がってスマホいじってたりして働く意欲は無いようです。

バーカウンターの奥の壁にメニューが貼ってありました。コースは3種類。



1.リラックスマッサージ マッサージとシャワー、ジャグジー 2時間 450,000vnd(約2300円)

2.ゴールデンマッサージ マッサージとサウナとシャワー、ジャグジー 2時間 500,000vnd(約2600円)

3.VIPマッサージ マッサージとサウナとシャワー、ジャグジーと2レディ 2時間 600,000vnd(約3200円)


ここが日本人らしいところと言うか、中間の500,000vndのコースを選びます。コースをバーテンに告げると別のボーイが案内します。

そのうちの一人から「さぁ来いよ」と手招きで呼ばれ、奥にあるエレベータに乗って3Fへ移動。1フロアに5部屋くらいの感じです。

通された部屋は約6畳くらいでしょうか。風俗店にしては豪華な造り。ただベッドだけがショボイシングルです。恐らくこちらで風俗は禁止のため、「マッサージに豪華なダブルベッドは要らない」ことから、そうしているのだと思います。
image
image
image
奥のシャワールームは密閉されていて、蒸気サウナにもなります。



部屋で待つこと3分。嬢が入ってきます。年齢はそこそこ取っているものの、ババアと言うには若い20代後半くらいのレディ。真っ赤のボディコンを着ています。

チェンジ可能だとは聞いていましたが、考える余地も無く「服脱いでシャワーを浴びろ」とレディはジェスチャーで誘導します。ムチムチしてて見た目巨乳だし、顔も普通だったので「まぁいいか」と指示に従います。

ひとりでささっとシャワーを浴びると、レディから「このまま設置してある椅子に座れ」と指示されます。すると熱い蒸気が一気に室内を覆い、サウナと化しました。サウナで我慢できなくなってシャワー室を出ると、レディは汗をシャワーでさっと洗い流してくれます。TINKOも洗ってくれました。

続いてジャグジーでリラックス。レディが服着たまま素手でsevenの体を擦ります。(洗ってるということでしょう)それが終わると、ベッドでマッサージ開始です。本当のマッサージほど上手ではありませんが、全身揉み解してくれます。

そしていよいよ、発射態勢の時間が来ました。普通はここで交渉してサービスと金額を決めるのだそうです。sevenの場合は勝手がわからないので、そのままレディのペースに任せます。

レディはsevenに沿い寝の態勢になります。まずは軽く玉をモミモミ。そしてパクリと生尺キタコレwwこちらの子はフェラ嫌いで、やらないのかと思っていたので自分的にサプライズです。

こうなるとsevenの手は彼女の豊満な胸に。服を脱がせ、ブラも取ります。部屋の照明の影響か、ビーチクもピンクでベリーグッドです。彼女は軽く口にキスしてくれました。こうなると燃えてきますよね。

そして胸を舐めながら、彼女のパンティに手を持っていきます。上から軽くつつくとビクッとさせながら「ウワーン、アン・・・」と何言ってるかわからない、よがり声を上げます。彼女の顔をチラに見すると恍惚の表情。




(この子好きもんだわ・・)




自然と彼女の手コキスピードが光速に近づきます。うわっ、やばい・・・いきそう・・・



S「ちょ、ちょ、待った!イキそうだから止めて!」


レ「は?何?何?」


S「うわっ、ほげっ・・・ぐわっ・・・くぅぅぅ・・・・・で・・・出ちゃった・・・」


レ「????なに?なに?」



息子がドクドクしているのに光速手コキを緩めません。皆さんも経験していると思いますが、イッテも息子に刺激が与え続けられた場合、不快と快感の挟間と言うか、何とも言えない気が狂うような感覚に陥りますよね?



S「ちょ、止めて・・・止めて・・・うぁぁああああ」



一瞬気がおかしくなりそうになり、彼女の腕を掴んで動きを静止します。半分潤んだ表情でsevenはレディに話しかけます。



S「はぁ・・はぁ・・・だめだってぇ・・・止めてと言ったじゃんか・・」




もちろん、彼女は日本語を理解できません。英語もダメでした。




レ「えへへへへww」




いたずらっぽく笑うレディ。確信犯かよwwwこの時、レディは言葉はわからなくても、わざと手を緩めなかったんだと悟りました。

ハノイに赴任して以来、初めての生乳、喘ぎ声等にすっかり気分が高まってしまったようです。スタートから恐らく5分くらいで果ててましたw

時間はまだ1時間近く残っていました。彼女はまだ攻めてて来てもいいように終わっても暫くsevenに沿い寝していましたが、こちらはもう十分だったのでここで終了としました。

さて、交渉もせずに終わってしまったのでいくら渡そうか考えました。友達いわく、最初は1,000,000vnd(約5000円)くらいで言ってくるが、ディスカウントでボーダー500,000vnd(約2500円)、上手くいけば400,000vnd(約2000円)くらいまで下がるよ、と聞いていました。

時間はかなり余りましたが、十分満足したので500,000vndを渡すと少し不満げでしたが、「ごめん、お金沢山持ってないから」と言ったようなジェスチャーをすると、レディはそのまま財布にお金を入れました。

時間があるのでタバコ吸ったり、彼女が子持ちで6歳の女の子が居るとかそんな雑談をして、部屋を出ました。


友達を待つ間、他の客が指名して終わった嬢を眺めていましたが、どの子も美人。客層も金持ちそうな現地のにーちゃんばかりで、改めてここは高級店なんだなーと。この話を会社の連中にしたところ、最初の店に支払う料金が高すぎると言っていたので、やっぱり高級店だったようです。

ちなみに嬢によっては、チップを2,000,000vnd(約11,000円)払えば本番も出来るようです。この設備で相手が可愛ければ総額14,000円弱でもアリかなーと思ったりしました。Thaiより少し高め、日本より安めと言った位置づけでしょうかね。



1日目 つづき



1Fでパタヤ直行のエアコンバスのチケットを買う。一人200Bで二人で400B。タクシーの半分以下ですね。バスは1時間に1本くらい出ているようなので、次回があれば利用してもいいかもです。

バスに揺られながら夕方4時頃到着。そこからは手招きのままにソンテウに乗り込み二人で100Bを支払う。一
緒に乗ったファランのじいさんも一人で100B取られていたのでかなり不満げ。

着いたホテルは「ベイウォークレジデンス」前回来た時と同じ場所を選びました。値段も5000円ちょっとくらいとリーズナブルだし、WSにも近い。ビーチロード沿いなので海もすぐ目の前です。

チェックインを済ますとRは恒例のベットでグダグダが始まります。スマホの充電をしながら友達なんかと電話したり。重い腰を上げたのは夜6時頃。近くのレストランへ食事に出かけます。
image
タイフードですが、とても美味しい。特に骨付きから揚げはビールが進みます。

食事を済ませるとフィッシュスパをRがやってみたいと言うので二人でやってみることに。
image
小魚が足にまとわりついて吸いついてくるのでくすぐったい感じです。

約15分で料金は忘れましたが、中々楽しいですね。ファラン御一行様が水槽で戯れるRをブログに載せたいと言って写真を撮りまくっていました。

食事の後はショッピングに徘徊します。案の定、洋服が欲しいとの事なので妹の分と2着ほど購入。夜はディスコに行こうと言うことで再度ホテルに戻ります。

腹も膨れ、二人ともストレス無いまま仲良くデートでしたのでやる事は一つです。お互い気持ちが高ぶりすぎてすぐにイッテしまう、ダメなsevenでした。こういうとき、何度もできる女性はいいよなー・・・と。

つづく









★掲示板をリニューアルし、Love Thai総合掲示板(通称ラブ・タイ)として生まれ変わりました。

Love Thai総合掲示板

↓ 投稿の励みになります。ポチッと1日1クリックお願いします!


キングオブタイナイト




タイナイトブロガー