Seven's Thai読者の皆様へのお願いです。
↓の「タイナイト情報」のバナーを1日1クリックだけお願いします。
そのポイントの累計でランキングを上げることができます。

にほんブログ村

Love Thai総合掲示板



つづき


部屋に入ってまずは夜景を見せる。喜んでベランダに出て眺めるTちゃん。そしてHちゃんが好きなアロエジュースのようなものを飲ませ、ソーセージやお菓子を食べさせる。

言葉が中々通じないので翻訳ソフトやジェスチャーでなんとか会話。

TちゃんはHちゃんと同じ20歳。とにかく明るい。Hちゃんも明るいが、それを突き抜けていると言うか、異常な明るさ。クスリでもやってるんじゃ無いかってくらい。

やることはひとつしかない。会話も一通り済ませたあと、唇を重ねる。何度も既にディープキスしてるのでさほど興奮はしなかったが、そのバキューム力は半端ない。

形の良い大きなオッパイを揉む。流石にHちゃんとは違い、喘いだりしない。



T「しよっ!」



S「うん」



そんな雰囲気でベッドルームへ向かう。ささっと服を脱ぐTちゃん、こぼれ落ちそうなオッパイ。しかも垂れていない。乳首もちょうど良いサイズ。


(これは!出会ったのか?とうとう出会ったのか??)


そんな期待が股間を膨らます。sevenもさっさと服を脱ぎ、ベッドに潜り込む。


キスをしながらオッパイを揉みしだく。ヤバイ・・・この弾力と張り。思わずむしゃぶりつく。



T「ハァ・・・」



Hちゃんほどの悶えも喘ぎも無いが、感じている様子。


そしてクレパスに手を伸ばす。もじゃっとした感覚と小さなあそこ。全く濡れていない。少し頑張って見たが効果なし。


このパターンはマズイ・・・sevenは相手の気持ち含めて燃えるタイプなので濡れていない=仕事、と言う当たり前だか悲しい現実に少し萎えが襲ってくる。




S「あ、シャワー浴びようよ!」



T「うん!いいよ!」



そう言って一旦気持ちの回復に努める。一緒にシャワーを浴びてTちゃんの身体をボディシャンプーで洗う。

オッパイいいわー!最高の揉みごこち。TちゃんもsevenのTINKOを洗ってくれる。Hちゃんとの2ヶ月を一瞬で超えた瞬間だった。

萎えた息子もみるみるうちに回復。お互い身体を拭きあってベッドに潜る。


仕切り直しのキスから始める。オッパイを中心にゆっくりと攻める。すると突然Tちゃん、大きな声で歌を歌い出した。

音楽のテストのように真剣に、ベトナムの歌謡曲のようなメロディを唄う。声は透き通り、音程もしっかりしている。

聞いているうちに歌謡曲ではなく、故郷の歌のような気がしてくる。表情はもの悲しげで歌詞の3番くらいまで丁寧に大きな声で唄うTちゃん。

歌い終えた時は自然と拍手をするseven。こんな子は初めての経験。まだあどけない顔した二十歳。勝手にこの子の過去を想像してしんみりしてしまうのは歳のせいなのか。



歌が終わり、いざ再戦。物凄いバキュームフェラ。一体この歳で何人と経験したのか。大きな弾力のある胸を揉む。



しかし・・・・



すっかりTINKOに元気が無く、何度フェラされようと手コキされようとウンともスンとも言わない。

一生懸命立たせようとするTちゃん。一旦付けたゴムを外して生で入れようとする。それでも愚息の反応は何も無し。


S「ごめん、ダメみたいだ・・・」



H「もう・・・」



そんなような言葉を言うHちゃん。



長いキスをして着替える。そして日本円で約7000円を渡し、タクシー代も追加する。



S「また会いたいよ。連絡先を教えて?」



そう言って番号を聞き出した。残念ながらLINEはやっていない様子。ショートメールで連絡し合う事となった。


そしてTちゃんとの出会いはこんな感じで終わることになった。


Tちゃんを玄関で見送り、ささっと室内を点検。彼女の痕跡を消すのに10分とかからなかった。
image

image

image

自分的にかなりの好みのTちゃん。これですよ、これ。僕が求めていたのは・・・w




ちなみにこの写真、今日撮りましたww

裸のやつもありますが、それは自分のお宝とさせていただきます。




★掲示板をリニューアルし、Love Thai総合掲示板(通称ラブ・タイ)として生まれ変わりました。

Love Thai総合掲示板

↓ 投稿の励みになります。ポチッと1日1クリックお願いします!


キングオブタイナイト




タイナイトブロガー