バンコクに戻った日は男祭りでした。今までのようにたくさんの店をハシゴはしませんでしたが、その分いろんな話が出来て中身的には濃かったなと。

かいつまみますと、先ずはソイ19の夢路で二時間ほど語らったあと、パッポンのバダビンへ行き、ソイカへ向かいクレイジーに行きました。

クレイジーってマジで可愛い子増えましたね。人気店なのがよくわかります。一人気になった子が居たのですが、声かけられず。ヘタレになってました。

Nさん、maxさん、マレーの馬さん、お疲れ様でした!


翌日はパタヤに行くか散々悩んだのですが、物凄い人が繰り出してるとの情報に結局バンコクで過ごす事に決めました。



その日は同志のクーさんと昼間食事をしてマッサージにもお付き合い頂き、夜はソイカのサハラで飲んでいました。

メチャ客も女の子も少ないのでのんびり過ごしました。ただ、女の子の質は結構いいなと。コヨーテなのですが、服の上からですがManko触らせてくれるし、生乳も好きなだけ触れたし、Tinkoもニギニギしてくれるのでかなり楽しめました。

しかも深夜一時過ぎならオフ出来るらしく、バーファインとショート代込みで3000Bとか言ってたのでこの可愛さでこの価格ならアリですね。コヨーテってバーファインだけで3000くらいすると思ってたので意外でした。

ここでクーさんは帰国の準備で解散しました。楽しい時間をありがとうございました!

クーさんと別れた後は一人でインソムニアに。入って15分くらいで声かけてきたネーチャン達が居て、胸のパックリ開いたセクシーな衣装を着ていました。

うお、モテ期襲来??と思い、調子づいて酒奢っていたらまた一人追加。その子達はインソムニアのダンサーでした。

休憩中はsevenに対してかなりの密着度で接客してくれたので、まぁこれもアリかなと、


「財布の中に10000Bあるから無くなるまで飲んでいいぞ!」


と中身を見せて好きに飲ませました。11:30に入場して深夜2時半、10000Bは儚く消え、以降の追加分はクレジットカードで支払いしました。

深夜3:30、酔いと疲れがピークに達し、この子達と閉店後に飯食って遊ぶ約束してましたが、ギブアッブ。やっぱ、日頃の体力づくりは必要ですね・・・

コヨーテ達と熱いキスで別れを告げてホテルに戻りました。

もちろん、自分が彼女達のいいカモなのは知ってて遊んでいましたよ。閉店過ぎで本当に付いてくるかもわからないし。

でも、そんな楽しい雰囲気と、肩揉んでくれたり、オッパイグリグしてくれたり、お立ち台で一緒に踊ってくれたりと彼女達なりのサービスはしてくれたんだと思います。

クレジット分を入れ、締めて12000B。まぁ贅沢な遊びだったなと。


今日は最後の夜です。15000Bおろしましたので、また金が尽きるまで遊びたいと思います。


訂正:サハラですが、本日バーファインしましたが、バーファインだけで3000Bでした。失礼いたしました。