今帰国で香港行きの便を待っています。昨晩ですが、日本の友人達が到着したので昼間は昼食とマッサージ、夜も一緒に過ごしました。


夜は居酒屋花子で談笑したのち、クレイジーハウスへ。相変わらずの人気店です。結構席に呼ばれてる女の子が多いのですが、ほとんどが結局リリースされていました。

中にはかなり可愛い子も居たのにもったい無い気がしましたね。混んでる時期ですし。

僕もお目当の子が居たのですが、この日は見る事が出来ませんでした。1F席と2F席でそれぞれビールを飲んだあと、次の店を探していると昨日のサハラのコヨーテ、Cちゃんがsevenを見つけ、強制的に店内に引きずり込まれました。

元々今日も会いに行くと伝えてあったので自分的には問題無いのですが、連れが居たので少し困りました。連れ達も合わせるように店内に入り、ここで飲む事に。

相変わらず客は少ないですが、個人的には可愛い子がかなり多いと思うのは気の迷いかな。女の子達も定期的にドリンクを強請ってきますが、そこそこ時間を置いているのでほとんどストレス無く奢ってあげれますし。

ママさん、以前何処か他の店で見た気がします。何処かな。コヨーテらしくお客さん居なくてもしっかり踊ってるし、ドリンク代もさほど高く無いし、個人的には良い店だなーと。

元々今日の予定はここのコヨーテのCちゃんを誘ってディスコに行こうと思ってたので早速誘ってみるとOKとの事。

深夜1時からペイバー出来るけど3000Bかかっちゃうから3時の閉店まで待てる?と気遣いの言葉。こんな些細な優しさに敏感なsevenは二つ返事で


「3000B払ってもいいから1時から行こうよ」


そう言ってママに1時にペイバーする事をお願いしました。すると連れ達も付いた子がかなり気に入ったらしく、二人ともペイバーして一緒にディスコへ行くと言い出しました。


最初はスクラッチドッグに行ったのですが、1人が20未満で入場出来ませんでした。あれだけ年齢確認してからペイバーしたのにwww

仕方なく彼女達の御用達だと言うスパイシーと言うクラブに行く事に。ここ、IDチェックしないしww

客層も日本人はうちらだけ。7割タイ人とファラン3割といった感じ。箱も結構でかいし、音楽もEDM中心でかなり良いです。

中央に舟のような形のデカイお立ち台があったので勝手にお立ち台で踊るsevenでした。流石にCちゃん以下、コヨーテ3人組を呼んでお立ち台で踊らせると流石にプロですね。レベルが他とは圧倒的に違います。

Cちゃん達、ガンガン飲んで各人二回くらいゲロ吐きにトイレへ行ってました。ゲロ吐くなら飲むなよ、とは思うのですがトイレから戻ってまたジャンケン一気飲みとか始まります。

勝ち負け決まる度にキャーキャー絶叫するので周りの注目が痛い・・・


そして、ここからが過去無いレベルのハードワーク。なんとか乗り切り、4:30閉店。やっと帰れるかなと。


この時点でもかなり疲れて居たのですが、スパイシーの隣に簡単に言うと二次会場のような小さめの箱があり、ボトルやコップを持ってそちらに移動。

Cちゃんだけが踊る気満々。他の連中は近くのレストランに食事に行っちゃいました。流石にこんな危険な場所に1人では置いて置けないのでsevenもダンス開始。

もう、ここの箱、すごい事になってます。ほとんどタイ人と一部ファランなのですが、タイ人のチンピラみたいな連中とヤク中ネーチャンみたいな奴らばかり。

最初はお互い別々に入場したのにいつの間にか壁際でペッティングしてる奴らや、女の子がスカート捲り上げてパンティ一丁で踊りだしたり、一番角の席ではよく見えなかったけどフェラってるような。

sevenも勢い余って、激しく踊ってるタイ人にーちゃんにダンスバトルを仕掛けて少しだけ会場が盛り上がりました。最後はお互いハイタッチして抱き合ったりして楽しかったー。


そんなこんなでダンス終了時刻、6:30。過去最長記録です。ずっと踊りっぱなしでよくぞ頑張ったseven。ジジイのくせに。

帰りのタクシーを待つ時、Cちゃんから嬉しいお誘い。


「あなたの部屋に一緒に行ってもいいよ?」


まぁ何時ものように楽しむだけで終わる覚悟だったのでサプライズでもありました。

そんなこんなで今日もチンコがメチャクチャ痛いです。Cちゃん起きてる間ずっとチンコ握ってシコシコし続けるんだもん。

勿論ディープなキスをずっと寝付くまでしながら恋人気分になれました。昼まで寝て、起きて一発抜いて帰り支度。

Cちゃん、一切お金の事は言いませんでしたが、別れ際にタクシー代込みで4200Bを渡すと「え?」みたいな顔と、一瞬何か考えたような感じでその後深々とワイして受け取りました。

最後の最後に良い子に会えたなーと、この旅を締め括る事が出来ました。あー、それにしてもチンコ痛い・・・