妄想日記「2hour Love プロローグ」を読みたい方はこちらから
http://sevensthai.doorblog.jp/archives/47074930.html
妄想日記「2hour Love タニヤレディの憂鬱」を読みたい方はこちらから
http://sevensthai.doorblog.jp/archives/47082600.html
妄想日記「2hour Love ビーチウォーズ」
を読みたい方はこちらから
http://sevensthai.doorblog.jp/archives/47300878.html
妄想の設定を知りたい方はこちらから
http://sevensthai.doorblog.jp/archives/47134167.html




じっくりと前戯に時間をかける。Keawから押し殺した声と荒い吐息が漏れる。




乳首はピンと立ち上がり、軽く触れるだけで身体をよじらせる。かなり敏感だ。




「気持ちいい?」




「・・・・」




Keawは答えることなく、恥ずかしそうに視線を逸らす。




「ケンさんの・・・・バ・・カ・・・」




「バカ?そっか気持ち良くないんだ・・・」




そう言いながら乳首にむしゃぶりつく。舌と唇でツンとなった突起を刺激する。




「アアァ・・・ア・・」




思わず大きな声が出るKeaw。




「ん?どしたの?」




Keawは無言のまま俺の背中を軽く叩く。そろそろ頃合いかな・・・




「身体の力を抜いて・・下・・触るよ?」




咄嗟に股間に両手を添えるKeaw。




「怖い?」




「・・・少し・・・」




「自分で触ったりしないの?」




「バカ!・・・」




かなり強めに叩かれる。




「これ以上は止めようか?」




「・・・・もう・・意地悪・・」




再び視線をずらし、恥ずかしそうな顔をするKeaw。




ヤバイ・・・可愛すぎて萌え死にしそう・・




Pimと違い、KeawはM系なのはよくわかった。S系とM系・・・んー、甲乙つけがたい・・・




再び長めのキスをしながら、ゆっくりとガードしている手を横にずらしていく。今から触るよ?の合図だ。




Keawは手の力を抜いて俺の意思に従う。彼女の唇を塞いだまま、ゆっくりと俺の手の動きがわかるよう、お腹のあたりから肌に触れながら茂みに向かう。



Keawは思わず俺の手の上に自分の手を添える。まさしく処女の反応だ。




股間の上にそっと手の平を滑らせ彼女の反応を見る。俺の手に添えた彼女の手にも力は入っていない。



そして中指を少しずつ折り曲げてKeawに侵入開始する。ヌルりと簡単に指が潜り、湿った凹凸に辿り着く。そのまま中指をお腹側へ滑らせ、小さな突起に指が絡む。




ビクッと腰を引く動作と同時に、Keawの添えた手が一瞬俺の手を掴む。





「アッ・・」




「痛い?」




わざと聞いてみる。Keawは目を瞑りながら首を横に何度も振る。




弾力のある胸をしゃぶりながら、少しずつ指のスピードの強弱をつける。Keawは添えていた手を離し、俺の背中にまわして強く抱き締めてくる。




慣れない中で本当に感じているのだろう。可愛い声と言うよりも、唸り声に似た声が漏れてくる。



彼女のクレパスはすでにアナルまで達するほどの蜜が溢れて出している。一旦手を離し、Keawが気づかないように自分の指の匂いを嗅ぐ。




よし・・・無臭だ・・・




ここ大事。テストに出ます。俺はこの匂いが余りに濃厚だと萎えてしまう性壁なのだ。高校時代、濃厚な匂いが鼻から消えず、電車の中でゲロ吐いたことがあったくらいだ。




さて・・・指入れの時間か・・・




そう思いながら再びKeawの茂みに手を伸ばす。




するとiPhoneが勢い良く鳴り響く。この音で俺とKeawは動きが止まる。電話の相手はマイケルだった。腕時計を見ると集合する約束の時間を過ぎていた。




「はい、ゴメン。今シャワー浴びた所だからもう少しで行く。Keaw?知らない。寝てるんじゃないの?」




そんな会話をしているとKeawは既に下着を着ていた。




「取り敢えず着替えてロビーに行こう」




「そうだね・・」




愛し合った雰囲気もすっかり崩れ、急いで着替える。




「俺とマイケルは食事をすぐ近くの屋台で取るからKeawは部屋に戻ったら、今起きたからシャワー浴びてから行くとマイケルに電話して」




「うん、わかった」




そう言ってKeawは部屋を出て行った。よく見ると、この部屋はオートロックでは無い普通の鍵なので、俺が内鍵を閉めない限り誰でも入れる事を今頃悟った。




最後まで行かなくて良かったなと、チキンな俺はホッとするのだった。




★掲示板をリニューアルし、Love Thai総合掲示板(通称ラブ・タイ)として生まれ変わりました。

Love Thai総合掲示板

↓ 投稿の励みになります。ポチッと1日1クリックお願いします!


キングオブタイナイト




タイナイトブロガー