妄想日記「2hour Love プロローグ」を読みたい方はこちらから
http://sevensthai.doorblog.jp/archives/47074930.html
妄想日記「2hour Love タニヤレディの憂鬱」を読みたい方はこちらから
http://sevensthai.doorblog.jp/archives/47082600.html
妄想日記「2hour Love ビーチウォーズ」
を読みたい方はこちらから
http://sevensthai.doorblog.jp/archives/47300878.html
妄想の設定を知りたい方はこちらから
http://sevensthai.doorblog.jp/archives/47134167.html




面接を終えて部屋に戻り、シャワーを浴びる。すでに深夜1:00を越えていた。



シャワーを出て暫くするとKeawから電話が入る。恐らくこの部屋に来たいと言う事は想像できた。




「ケンさん、もう寝る?」




「そのつもりだけど」




「そっちに行ってもいいですか?」




「うん、いいよ」




程なくして髪が少し濡れた状態のKeawが入ってくる。水色のキティのパジャマが可愛い。




「パジャマ可愛いね」




「うん、キティ大好きなの」




「タイはキティ好きな子が多いね」




「うん、結構好きな子多いよ」




「コーラ飲む?」




「ビールがいいかな・・・」




冷蔵庫からビール2本を取り出し、一本をKeawに渡す。




「お疲れ様、乾杯」




「はい、お疲れ様ー」




Keawと俺はベッドに座り、軽くビールをコツンと当てて乾杯する。




Keawがビールを一気に飲む。その素振りが彼女の緊張を解くためだとすぐにわかる。恐らくこの先の出来事を覚悟しているのだろう。




暫くは面接の話で盛り上がり、Keawもホロ酔いな感じでリラックスしているようだ。いつの間にか彼女もビールを2缶も飲んでいた。




「あ、もう2時過ぎだよ。Keawもここで寝てく?」




「う・・・うん・・」




缶ビールを片付け、部屋の電気を消してベットサイドのランプだけにする。俺も覚悟を決めた。




「おいで・・・」




布団の中に入ってKeawを誘う。彼女は黙って俺に身体を密着させてくる。




自然と唇が重なり合い、直ぐに舌が絡み出す。飲んでるせいかKeawも積極的だ。




胸に手を伸ばすと、彼女はノーブラで弾力のあるバストがそのまま手に伝わってくる。




「ノーブラで来たんだ・・・Keawはスケベだなぁ・・・」




Keawは恥ずかしそうな顔をしながら、何も言わず、俺頬に両手を添えて再びキスを求めてくる。




パジャマを捲り上げると真っ白な双丘が飛び出しできた。双丘の頂点を交互に口に含み、舌で刺激を与える。




「あ・・あ・・」




頃合いを見てKeawのズボンとパンティを脱がす。中々上手く脱がせれなくて、結局お互いで服を脱ぎ、裸になる。




「ははは(^_^;)」




「へへへ(^_^)」




一旦中断した事を笑いで誤魔化す。そして再び抱き合い、キスと胸のタッチを繰り返す。




彼女のクレパスに手を伸ばすとびしょ濡れ状態。ここまで濡れるタイの女の子は初めてだ。




何度も栗に刺激を与え、中指を少しずつ潜らせる。




「い・・・」




「痛い?」




頷くKeaw。指をゆっくりと出し入れする。苦悶とも悦楽とも言えるような顔をする。




指を抜いて再び栗アタック。唇を胸からヘソ、そしてさらに下げていく。お腹の辺りを舌でなぞりながら茂みに向かう。




突然Keawは俺の頭を掴み、行く手を阻む。




「ダメ?」




「恥ずかしいよ・・」




「でもこうした方が痛みが減るし、気持ちいいから」




嘘も方便。一気に調教するつもりで攻める。Keawは手の力を解き、俺の頭を解放する。




「ああああ・・」




俺の舌が小豆に届いた瞬間、Keawは身体をビクつかせながら大きな声をあげる。




Keawの両腿を肩に乗せ、可愛い小豆を吸ったり舐めたりを繰り返しながら、両胸を刺激する。




彼女は俺の頭を再び両腕で固定し、苦悶の表情で身体を仰け反らす。そして数秒間、身体を硬直させ、一気に脱力した。




「気持ち良かった?」




Keawは脱力感溢れる顔で頷く。




「そろそろいいかな?」




「うん・・」




いよいよKeawはロストバージンを迎える。





★掲示板をリニューアルし、Love Thai総合掲示板(通称ラブ・タイ)として生まれ変わりました。

Love Thai総合掲示板

↓ 投稿の励みになります。ポチッと1日1クリックお願いします!


キングオブタイナイト




タイナイトブロガー