Seven's Thai

40半ばにしてタイに目覚める。擬似恋愛に憧れるが未だ擬似恋愛した事がないオッサンの哀歌。

読者投稿

Profile:[ seven ]
①結婚していても恋したい
②離れていても愛されたい
③色んな女性と遊びたい
そんなオバカな夢を追い続けるオッサンのThai旅行記。
果たして願いは叶うのか・・・

読者投稿 私の回顧録・・・N子とのその後7 オーラス

毎日更新しています!こんなおバカなブログが好きだ!と言う方は、
1日1クリックのブログランキングへのご協力をお願いします!

にほんブログ村

Love Thai総合掲示板


夜中目が冷めたので、読者投稿 私の回顧録を更新いたします。



私の回顧録・・・N子とのその後7(2013.2.12投稿)




翌日Kちゃんも事も気になり、お店に行った私に、N子が早速横についてくれました。そして、N子は私にこう話掛けました。


「昨日、お姉さん大丈夫だった?」


私「ん? お姉ーさん??? 大丈夫? それってもしかして、Kちゃんの事?」


私 「え==KちゃんってN子のお姉さんなの?」

N子は私の問いかけに静かに肯きました。おいおい、するっーてと何かい?あんた自分のお姉さんを俺にあてがったのかい?

私はこの時、タイに慣れてきていたとは言え、やはり、まだ日本人的貞操観念が残っていました。

なので、自分の姉を自分が1夜を共にした相手、おまけに親友のパトロンだった自分に紹介する

この貞操観念のあまりの無いレディ達の住むタイに対して、本気でこう思いました。



「永住したい!」


なんていい国なんだ、とってもエキサイティングじゃないか!

私はさらに、奥深いタイの魅力に取り付かれそうになりました。

しかし、ここで疑問が?そういえばN子のお姉さんって大学に行っていたはずでは?

その学費もN子が体を張って稼いでいたのではないか?

そう思い返し、N子にその質問をぶつけてみました。N子はしんみりと話始めました。


「お姉さん、大学出たけど、全然仕事がない。しばらくアルバイトしてたけど、給料とても安い。しかた無く、私のお店来たね。」


(ーー;)うーん・・・考えさせられるな・・・


頑張って勉強して、大学まで出たのに仕事が無いのは、やはりお国の事情なのか、

だからといって、就職先がタニヤなのは、やはりこの感覚に慣れるまでには時間が必要だと思いました。

結局Kちゃんはその日は2日酔でお休みでした。特に電話番号も聞いていなかったので、Kちゃんからはその後連絡もなかったです。

そして、そのお店のチーママがハリッドで支払いさせたのを根に持っていたことや、

なんかやっぱりKちゃんが、N子のお姉さんと聞いてしまった事が、私の足をそのお店から遠ざける結果となりました。

それ依頼タニヤには一切行っていません。

この投稿を書いている今、KちゃんやN子の懐かしい思い出が蘇ってきます。

今度タイに行ける機会ができたら、(私は現在倒れかけた会社を再建中の身です。お恥ずかしい)

きっとあのお店を覗いて見たいと思っています。

楽しい思い出を有難う!N子そしてKちゃん・・・


イヤァー!タイって本当にいいものですね。

(水野晴郎風で)

N子とのその後・・・完結。

今回もお付き合い頂いた方には感謝申し上げます。

そして、こんな楽しい投稿版を自由に使わせもらったSEVENさん有難うございます。

また、お邪魔させて頂きます。Byソイ・カーボーイ


おわり


★掲示板をリニューアルし、Love Thai総合掲示板(通称ラブ・タイ)として生まれ変わりました。

Love Thai総合掲示板

↓ 投稿の励みになります。ポチッと1日1クリックお願いします!


キングオブタイナイト




タイナイトブロガー

読者投稿 私の回顧録・・・N子とのその後6

毎日更新しています!こんなおバカなブログが好きだ!と言う方は、
1日1クリックのブログランキングへのご協力をお願いします!

にほんブログ村

Love Thai総合掲示板



今ベトナム出張まえの仕事の整理で地獄と化してます。さて、私の回顧録の続きです。



私の回顧録・・・N子とのその後6(2014.2.11投稿)


私は突然の事で、大いに驚きましたが、私の愛撫のテクで、若いレディの体がたまらず跳ね上がったのかと思うとニンマリとし、まんざらでもない気持ちでした。

そして、突然抱きついてきたNちゃんは私の耳元でこう囁きました。


「キ・モ・チ・ワ・ル・イ・」


私はその言葉に、 「そうかそうか・そんなに気持ちいいのか」と思い、うん?・・・何?


気持ち悪い???


Kちゃんそう言うと、ベッドを降りて一目さんにトイレに向かいました。

その後はお決まりの 「オエェxxxxxxxxxxx」 です。

Kちゃんは、お店でドンちゃん騒ぎ+ハリウッドでも飲みまくり&踊りまくり=2日酔いのフルコースにもつれ込んだ模様です。

私は突然ご褒美を取り上げられた犬のようにベッドの上でポカーンとしています。もちろんさっきまで丸大ハムのようにパンパンになっていた私のツチノコもシナシナになり、

まるで年老いた像の鼻のようにだらしなく垂れ下がっています。粘ついた鼻水も少し垂らしています・・・

私の2本のゴーデンフィンガーも突然行き場を失いただ、Kちゃんのつばでビチョビチョになっただけで、指と指の間に糸が引きます。

Ohー! ジーザス!この俺の昂ぶりはどう処理したらいいんだ!自分でオナルにも、トイレの 「オエぇー」 がBGMではとてもいけそうに有りません。

私は本日の昇天はあきらめて、トイレに向かいました。しかし、トイレには鍵が掛かっていて中の様子が伺えません。

仕方なく、パジャマを着てKちゃんを待ちます。

出てきました。Kちゃんぐったりしています。ゲロした後、手の甲で口を拭っています。


「手はちゃんと洗ったか!」


と坂上忍顔負けの潔癖症の私は身構えます。


しかし、可愛そうになった私はKちゃんにガウンを着せて上げ、背中をさすって上げました。愛撫の手が介護の手にチェンジしています。

天と地の差です。本当に可愛そうなのは、介護している私の方です。中途半端に終わったので、○玉が破裂しそうです。

そこから、Kちゃんしばらくトイレとベッドを往復します。やっと静かになりました。Whooー!もう朝です。

いやはや、とんでもない目に合いました。その時からの教訓で、PBしたレディには絶対に飲ませ過ぎないようにするようにしています。

皆さんもそんな大変な目にあった事はないでしょうか?昼頃目が覚めるとKちゃんは既に帰っていませんでした。

お金を何にも請求しなかったのは (当たり前ですが) ちょっと偉いなと思えました。

翌日、Kちゃんの事が心配でもあったので、夜、タニヤのお店に足を運びました。直ぐに、N子が席について私に言った言葉は何と・・・


to be continue・・・


つづく



★掲示板をリニューアルし、Love Thai総合掲示板(通称ラブ・タイ)として生まれ変わりました。

Love Thai総合掲示板

↓ 投稿の励みになります。ポチッと1日1クリックお願いします!


キングオブタイナイト




タイナイトブロガー

読者投稿 私の回顧録・・・N子とのその後5

毎日更新しています!こんなおバカなブログが好きだ!と言う方は、
1日1クリックのブログランキングへのご協力をお願いします!

にほんブログ村

Love Thai総合掲示板



さて、私の回顧録の続きです。



私の回顧録・・・N子とのその後5(2013.2.10)


最近私の投稿文章の方向があらぬ方向へ向かっていたので、本来の自分に軌道修正していきたいと思います。

さて、Kちゃんのスレンダーな体の横に私は自分の体を横たえました。彼女の髪をやさしくなぜます。

Kちゃん目をつぶったままです。これから始まるであろう儀式に身を委ねているのでしょうか。

私は髪を撫ぜた指を、ゆっくりとKちゃんの顔に這わせ口元にもっていきます。

さりげなく唇に持っていきます。そして唇の上をソフトにゆっくりと這わせます。

この時、舌を出してきて指を舐めようとする子がいます。

このシチュエーシヨンが大好きです。Kちゃんのってきました。舌をだして私の指を舐めようとします。

口元がとてもいやらしいです。赤い唇紅が妖しく光っています。私はゆっくりと指を唇の上でこね回し、Kちゃんの舌と戯れます。

しばらくじらした後、2本の指をKちゃんの口にねじ込んでいきます。ゆっくりとまるで、あそこにねじ込むイメージで入れていきます。

Kちゃんたまらず 「ハァー」 と吐息をもらして私の指に舌を絡ませてきます。

ダメです。私はもういきそうです。しかしここは踏ん張りどころです。Kちゃんが唇の中に入った私の2本の指をねっとりと舐めまわしています。

私はその光景を楽しむかのように指を右へ左へとゆっくりとひねります。しばらくKちゃんのお口で遊んだ指をゆっくりと引き抜きます。

私の2本の指はKちゃんのお口の愛液でねっとりとしています。その2本の指をKちゃんの顔から下の泉に向かってゆっくりと体を這わせていきます。

Kちゃんまたもや、 「ハァー」 と吐息を漏らします。

多分その指が自分の泉に侵入してくる事を想像しているのでしょう。

しかし、私はじらします。1度Kちゃんの泉の横を通過させ、足の上を這わせていきます。

とても長いきれいな足です。

又、折り返して首元まで持っていきます。これを3度くらい繰り返します。Kちゃん足をもじもじし始めました。

多分 「早く・・・」 のサインでしょう。しかしまだじらします。つちのこのスタミナに難有りの私は、前戯で勝負です。

ゆっくりとまた、指を這わそうとした瞬間!Kちゃんいきなり目を開け, 私に抱き着いてきました。

そしてその後・・・・


to be continue・・・


つづく


★掲示板をリニューアルし、Love Thai総合掲示板(通称ラブ・タイ)として生まれ変わりました。

Love Thai総合掲示板

↓ 投稿の励みになります。ポチッと1日1クリックお願いします!


キングオブタイナイト




タイナイトブロガー

読者投稿 私の回顧録・・・N子とのその後4

毎日更新しています!こんなおバカなブログが好きだ!と言う方は、
1日1クリックのブログランキングへのご協力をお願いします!

にほんブログ村

Love Thai総合掲示板



ベトナムへ行く日程が確定しました。再来週から8月のお盆まで行くことになりました。お盆はそのままバンコクへ行けるといいなーと思ってはいますが、どうなることやら。

でも、駐在への道の第一歩だと思って頑張ります。


さて、今日も読者投稿、私の回顧録をお送りします。



私の回顧録・・・N子とのその後4(2014.2.9投稿)




Kちゃんの肢体が無防備でベッドの上に投げ出されています。私の体中にシンハビアの心地よい酔が回ってきました。


いよいよ準備OKです。


心・技・体の3拍子が整いました。この3拍子のどれかが欠けると、満足いく結果が得られません。私はシャワールームに向かいます。これからの儀式を前に身を清めます。

フェ○対策の、いつもの恥毛リンスも怠りません。恥毛リンスは物心ついた時から30年以上も行っているので、私の恥毛はいつもしっとりと柔らかく、リンスの甘い香りがします。

私の恥毛に1度触れて、臭ってみたい方はこの投稿版に


「是非・恥毛が欲しい」


と書き込んで下さい。1本抜いてお送りします。但し、送料はご負担下さい。先着3名様迄です。

話が脱線しました。よく有る事です。マイペンライです。

さて、シャワーから上がってきた私はまずはベッドの傍に座ります。Kちゃんはタオルを巻いて寝転がっています。玉のような肌がきらめいています。

やはり、レディは若い新芽が1番です。私はゆっくりとKちゃんのタオルを剥がします。Kちゃんは薄めを開けて吐息を漏らします。

私のツチノコの首筋に血管が浮かび上がります。すでに、お歳暮の丸大ハムのようになっています。ツチノコはパンパンです。

Kちゃんの全てが露わになりました。


「Oh-! ビュッチッフル!」


私の下手な英単語が思わず飛び出ます。Kちゃん恥じらいからか、軽く股間を閉じます。黒いジャングルがさわさわっと音を立て揺れます。

さぁーいよいよ、Kちゃんのジャングルに突入です。


川口 浩 探検隊の出動準備が整いました。


Kちゃんの洞窟には、どんな生き物がが潜んでいるやかもしれません。エイズリアンや梅毒ガー・はたまたケジラミゴンなど恐ろしい猛獣達がうじゃうじゃかもしれません。

しかし、リスクを恐れていてはいけません。リスクを乗り越えてこそ、勝利の快楽園に辿りつけるのです。


今日もこの辺りで止めておきます。


私は一体どこへ向かっているのでしょう・・・


to be continue・・・


つづく


★掲示板をリニューアルし、Love Thai総合掲示板(通称ラブ・タイ)として生まれ変わりました。

Love Thai総合掲示板

↓ 投稿の励みになります。ポチッと1日1クリックお願いします!


キングオブタイナイト




タイナイトブロガー

読者投稿 私の回顧録・・・N子とのその後3

毎日更新しています!こんなおバカなブログが好きだ!と言う方は、
1日1クリックのブログランキングへのご協力をお願いします!

にほんブログ村

Love Thai総合掲示板


車屋から電話があり、全損として扱う方向との事。どうなることやら。


さて、それでは私の回顧録、続きです。




私の回顧録・・・N子とのその後3(204.2.8投稿)


私とKちゃんを乗せた車はホテルへと到着しました。ホテルはお馴染みのパッポン近辺のヘリテージホテルです。私もKちゃんも、もうフラフラです。

しかし、私はタクシーの中での視姦で若干リカバーできています。これから始めるであろう行為を考えると、徐々に私の覚醒スイッチが入ります。

私はKちゃんを抱きかかえて、エレベーターに乗ります。Kちゃん私にもたれかかって目を閉じています。しだれ柳のようです。

半開きの口元がとても卑猥です。唇が濡れています。今すぐ私のツチノコをKちゃんのお口にねじ込みたい衝動を抑えるのに必死です。

部屋に着きました。Kちゃん

 「うーんー」 

と呻き声をもらし、ベッドに寝転びます。

生足が投げ出されます。私はすかず、視姦ビームを発射します。プレデターが肩に付けてた、レーザービームのタイプと同じ位性能のいいやつです。

この視姦ビームから逃れるには、体中に泥を塗るしか有りません。


「ダメだ!完全に酔いが覚めた!」


私はこの視姦ビームで覚醒されました。ズボンの中でまたもや私のツチノコが暴れています。しかしまだ、事は始まらないので「どうどう」と声を掛けなだめます。

私は紳士です。(どこが?)いきなりがっついたりしません。ゆっくりと冷蔵庫からシンハビアを取り出します。冷たいビールを乾いた喉に流し込みます。

視姦で溜まった生唾も一緒に流し込みます。釣り上げた大きなカジキを目の前にするハンターのように、勝利の美酒です。

こんな、スレンダーなモデルのようなレディを直ぐに頂いてはいけません。まずはじっくりと舐め回します。

ついでに、墨汁があれば、魚拓のように、Kちゃんの裸を記念に取りたい衝動に駆られます。

しばらくして、Kちゃんが目を開けて、水が欲しいと言いました。

私は「ハイ、只今!」と素早く準備します。この辺りは年季の入った女性対応の洗練さが光ます。

部屋の明かりは薄暗くしています。私は部屋などによくあるルームスタンドの灯りだけにしたりして、ムードを出すのが好きです。双子座のO型(私です。)はとてもロンマチストです。



水を飲む口元から少し水が流れ落ちました。ルームスタンドの灯りがその水に反射し、キラキラと光ます。とてもいやらしく光ます。

飲み終えたKちゃん 

「シャワーね。」 

と言ってシャワールームへ向かって行きました。

私のツイチノコはもう我慢出来ず、自分で内側からファスナーを下ろして頭をだそうとしています。

紳士な私はまたもや「どうどう」と声を掛けなだめます。

シャワーの音が聞こえます。私はこの音が好きです。

今度はそう「聴姦」です。私の性感帯は視聴覚全般に行き渡っています。シャワーの音を聞きながら、今まさにどこを洗っているのか想像します。


今日もこの辺りで止め時ます。またもや自分を見失いそうになりました。


to be continue・・・



つづく




★掲示板をリニューアルし、Love Thai総合掲示板(通称ラブ・タイ)として生まれ変わりました。

Love Thai総合掲示板

↓ 投稿の励みになります。ポチッと1日1クリックお願いします!


キングオブタイナイト




タイナイトブロガー

読者投稿 私の回顧録・・・N子とのその後2

毎日更新しています!こんなおバカなブログが好きだ!と言う方は、
1日1クリックのブログランキングへのご協力をお願いします!

にほんブログ村

Love Thai総合掲示板


コンバンワ!先ほど自損事故の速報をお送りしましたが、私は至って元気です。明日朝に保険屋に連絡しますが、修理屋曰く、「これは普通なら全損扱いです。車の左半分、イッちゃってます」との事。

まだ買って1年未満なので全損にはならないそうです。そんな事より、誰も怪我が無かった事に本当に感謝です。運の無い人なんか避けた側に人や自転車なんかが居て大惨事だってあり得ますから。

さて、今日は会議で僕のベトナム出張の話がありました。決定事項は仕入先の持ち出しを増やすわけにもいかず、僕の経費は全て会社が持つことになりました。

但し税法上の観点から渡越理由はそれなりにしてくれとの事でした。そうなると何時ものホテル暮らしなのでRは呼べません。他の社員に見られたら一大事ですから。

ですからRと会うならこちらからバンコクに行くしか無さそうです。しかも有休は取れないので一泊弾丸かな。トホホ。

ま、とにかく何事も前向きに考えねば。




では読者投稿の続きです。




私の回顧録・・・N子とのその後2(2014.2.7投稿)




私達はハリウッドでめちゃくちゃ盛り上がっていました。4人も物凄く酔っ払っていました。

特にハリウッドは立ったまま飲むので、お酒がまわりやすく、しかもそれに付け加えてダンスまでするので、もうフラフラになっていました。

私はKちゃんやN子とワキあいあいとしていましたがふと、異様な人だかりを身近に感じました。

振り向くとチーママの周りにボーイが5~6人いるではないですか!

ママは来るボーイ来るボーイにお酒を飲ませていました。

私は

 「さすが、ママ貫録だね!」 

と思い、いいねサインをこちらを見ているママに送りました。

やがて、時間も4時近くになったので、そろそろ帰ろうという事になり、チェックをしました。

しかし、その会計書には全てのドリンクが私に付けられているではないですか!

私はママに 

「ちょっとママ!これ俺が払うの?」

と抗議しました。

しかし、ママは


「お金を持っている人が無い人に渡すのは当たり前、あなたあるでしょう!」


とすました顔で言うではありませんか。


私はかなりカチーン!ときましたが、ここで、


「俺は払わないぞ!」


なんて言うのも大人げないと思い、しぶしぶ払う事にしました。確か日本円で2万は超えていたと思います。(ボトル代含む)

タイではママの言ったように 「お金は有る人が無い人へ渡す」という慣習?は聞いてはいましたが、私に一言の断りもない事に苛立ちました。

帰り際、少しムットしていたと思います。N子は私に気を使ってくれていました。やっぱりいい子です。

そして、私に耳打ちしにきました。


「Kちゃんをホテルに連れて帰って・・・」


私は急にドキッとし、さっきの支払いの件は直ぐにすっとんでしまいました。とても単純です。

Kちゃんはもう殿酔状態で、フラフラでした。私はN子に軽く了解の意味を含めてうなずき、Kちゃんとタクシーに乗り込みました。

Kちゃん足がとっても長いです。身長が170はあるので、ほんとうにモデルのような体形です。顔も篠原涼子似なので、艶っぽいです。

長い素足をじっと見ます。そうです大好きな視姦です。さぁーこれからのホテルでの展開が楽しみです。

Kちゃん私の肩に頭をもたげてきました。地肌とリンスの甘い香りがします。私のベストパターンのシチュエーションです。

ちょっと地肌の匂いを嗅いでみました。若い新芽の匂いがします・・・

唇にぬられた赤いグロスにKちゃんの長い髪が少しまとわりついています。とてもいやらし~いです。

のりぞうさんのブログのように画像で表せないのが残念です。

ダメだ!もういきそうです。タクシーのシートは大丈夫だろうか?心配です。すいません。次回へと続きます。


これ以上書いていると自分を見失ってしまいそうです。

to be continue・・・


つづく


★掲示板をリニューアルし、Love Thai総合掲示板(通称ラブ・タイ)として生まれ変わりました。

Love Thai総合掲示板

↓ 投稿の励みになります。ポチッと1日1クリックお願いします!


キングオブタイナイト




タイナイトブロガー

読者投稿 私の回顧録・・・「P子完結編」と「N子とのその後1」

毎日更新しています!こんなおバカなブログが好きだ!と言う方は、
1日1クリックのブログランキングへのご協力をお願いします!

にほんブログ村

Love Thai総合掲示板


すみません、プライベートが忙しいです。ベトナムへ行く前までの暫くは読者投稿をお送りします。





さて、以前私の回顧録で好評だったソイカーボーイさんの「P子完結編」とその続編「N子とのその後」をお送りまします。P子完結編はリンクからお読みください。それでは「私の回顧録」をお楽しみください。


P子完結編1

P子完結編2

P子完結編3

P子完結編4

P子完結編5

P子完結編6




私の回顧録・・・N子とのその後1(2014.2.5投稿)




昨日、P子との完結編を終了させて頂いたのですが、その後のN子との成り行きを少しご報告させて頂きます。

さて、P子の親友N子とはひょんな事から一夜を共にした訳ですが、その後はP子とよりを戻した為、一切の関係を絶っていました。P子からお別れを告げられ、翌月訪タイした時の事です。P子はいなくなりましたが、私はP子のいたお店はとても気に行っていました。

いまさら、N子を拐かそうかなどの邪な考えも無く、N子もまた、「あの時はあの場だけ」のように割り切ってお互い接していました。

その日も初日から、タニヤのN子のお店に行きました。特に指名もしないので、必然的にN子が接客に来ます。N子は明るくとてもいい娘なので、お酒を一緒に飲んでいてもとても楽しいです。


しばらくすると、N子が 


「○○さん、誰も指名ないなら、新しい子を指名してあげて」


と言うではありませんか。寛大な(スケベな)私は 


「ヘェー新しい子入ったんだ、いいよ。」 


と2つ返事です。



どんな子が来るのだろう?と期待します。


「こんにちわ~」


来ました。長身です。170はあるでしょうか!顔は篠原凉子似です。


Waoー! ビュチィフルだぜ! (;゜Д゜)! 


私はドキドキしました。そう私はベッピンさんに弱いのです。篠原凉子似はKちゃんという名前です。もの凄く賢そうな顔をしています。年齢は新人には珍しい25歳とかいってました。私もお決まりのヘタなタイ語で、自己紹介をして、場を和ませます。

そこからは一気にヒートアップです。サラリーマン時代宴会部長の肩書きはだてでは有りません。歌って踊れるジャニーズ・シニアです。盛り上がってきたので、チーママも参加します。デモ明けでも有り、お客さんはとても少なかったです。

私のテーブルは飲めや歌えの大騒ぎでした。P子と別れた後だったので、傷心を癒してくれる心地良いひと時でした。3時間・・いやもっといたでしょうか?お店は閉店近くになっています。その間お客は私だけでした。

するとチーママが


「○○さん、みんなでディスコへ行こう!」


と言い出しました。私は酔っていたので、


「よし!行こう行こう!」


とあっさりオッケーしました。チェックは結構な額でしたが、ママとN子・KちゃんのPB代は無料でした。


しかし、私のこの軽はずみな行動があっと驚く内容に・・・


to be continue

つづく




★掲示板をリニューアルし、Love Thai総合掲示板(通称ラブ・タイ)として生まれ変わりました。

Love Thai総合掲示板

↓ 投稿の励みになります。ポチッと1日1クリックお願いします!


キングオブタイナイト




タイナイトブロガー

読者投稿 バマフライ式 タイ初体験記5

毎日更新しています!こんなおバカなブログが好きだ!と言う方は、
1日1クリックのブログランキングへのご協力をお願いします!

にほんブログ村

Love Thai総合掲示板




それでは、バマフライ式 タイ初体験記の最終話です。つくづく思うのですが、皆さんの方か僕よりずっと濃い経験されてますね。本当に。



バマフライ式 タイ初体験記5(2014.3.22投稿)


非常に長文になってしまいましたが今回が最終章です。




1話
http://sevens-thai.webdeki-bbs.com/sevens-thai_topic_pr_549.html




2話
http://sevens-thai.webdeki-bbs.com/sevens-thai_topic_pr_559.html




3話
http://sevens-thai.webdeki-bbs.com/sevens-thai_topic_pr_593.html




4話
http://sevens-thai.webdeki-bbs.com/sevens-thai_topic_pr_645.html




強烈なインパクトの初日のおかげで残りの日程の事はナタリーに行った事。
初日にキレられた嬢に再会しに行った事。
ソイカで何軒かハシゴした事しか覚えていません。

ちなみにブチ切れ嬢とは今でも訪タイ時、ヒマな時に連絡するとホテルまで会いに来てくれる素敵な関係が続いています。(お金は要らないと言いますが無理にでも渡しています。)

今はGoGo嬢を辞めてアパレル関係のお仕事をしているようです。

2回目の訪タイ時に発覚したことなんですが
彼女…実は完璧に工事されたオカマだったのです。

これからも彼女とは良い友達として付き合っていけたらいいなと思っております。

長編になってしまいましたが最後までお付き合いいただき本当にありがとうございました。

こうして文章を綴ることで迷いも少しは払拭され、またタイに行きたいと思うようになりました。


アドバイス、ご指導いただきありがとうございました。

いつか微笑みの国タイでお会い出来ることを心から楽しみにしています。




Khob Khun na Krab!!



おわり



★掲示板をリニューアルし、Love Thai総合掲示板(通称ラブ・タイ)として生まれ変わりました。

Love Thai総合掲示板

↓ 投稿の励みになります。ポチッと1日1クリックお願いします!


キングオブタイナイト




タイナイトブロガー

読者投稿 バマフライ式 タイ初体験記4

毎日更新しています!こんなおバカなブログが好きだ!と言う方は、
1日1クリックのブログランキングへのご協力をお願いします!

にほんブログ村

Love Thai総合掲示板



読者投稿つづきです!!




バマフライ式 タイ初体験記4(2014.3.14投稿)




私が果ててしまった事を知ると彼女はシャワーでアソコを洗い流しながら赤ちゃんが出来た、赤ちゃん出来たと涙を流し始めました。

それを見て、私はようやく彼女がFinishしたの?と不満そうに聞いた理由を知りました。

一通り洗い流した後も彼女の涙は止まりません。彼女は泣きながら誰かと電話で話し始めます。私の脳裏にはまたタイ人の男と揉めるのかという不安が過ぎった事は言うまでもありません。

私は何とか解決しようとgoogleを開き"避妊 事後"で検索すると【アフターピル】がヒットしました。

そして"アフターピル タイ"で検索すると
バンコクの薬局でも簡単に手に入れられる事が分かりました。

そのことを彼女に話しこれでアフターピルを買いなさいと1000バーツを渡すと…

えっ?こんなにもくれるの?!と大喜び。

1時間近く揉めていましたが1000バーツを渡すと3秒で丸く収まりました。

(それ以来、私はタイ嬢相手にゴム無しで突入しても絶対に中で果てないという強い意志を持つようになったのです。)

さすがに色々ありすぎた初日の夜私は彼女と一発部屋の前で別れると一目散にホテルに帰り無事に生きていることに感謝しながら眠りにつきました。

あまりにも強烈過ぎるインパクトのタイ初日、おかげで他の日のことはここに綴れるほど細かく覚えていません。

しかし、ただ一つの事は鮮明に私の脳裏に残っています。



つづく



★掲示板をリニューアルし、Love Thai総合掲示板(通称ラブ・タイ)として生まれ変わりました。

Love Thai総合掲示板

↓ 投稿の励みになります。ポチッと1日1クリックお願いします!


キングオブタイナイト




タイナイトブロガー

読者投稿 バマフライ式 タイ初体験記3

毎日更新しています!こんなおバカなブログが好きだ!と言う方は、
1日1クリックのブログランキングへのご協力をお願いします!

にほんブログ村

Love Thai総合掲示板


さて、今日も「バマフライ式 タイ初体験記」をお送りします。




バマフライ式 タイ初体験記3(1013.3.6投稿)


一発部屋に入るとベッドに座って少しお喋りしました。カバンの中からトカゲそっくりに作られたおもちゃを取り出し私の方に放り投げては、驚く私を見てケラケラと笑います。

先ほどのお化け屋敷の一件で落ち込みそうになった私のテンションも一気に上がります。

一通りトカゲの玩具で遊び終えるとシャワーナァ、と言って私の服を脱がせてくれました。

それをきれいに畳み終えると今度は貴方の番と言って、自分の服を脱がせるよう私に指示します。

ガッつきたい気持ちを抑えて私も丁寧に彼女の服を脱がせていきました。

お互い産まれたままの姿になると私の手を取って一緒にシャワールームまで誘導してくれ

「Wash each other ナァ」

と言いながらお湯の温度を私好みの熱さに調整してくれました。

石鹸の泡でお互いの体を洗い合うという官能的な状況に、ついに私のブレーキが破壊されシャワーを浴びながらゴムもつけずに....


wVs@轢ホ・:t6=aミU閹ナュ:\sクVr\G(エ悦~b#mカ}・・x67暈/&Ls
キ\ク|UU^<\゛Τ詼 \ョ姪 b.癆アb撒;ッ・1bトJb6=ィフjbUムフ
ゥ郛q'8:邵m廣9ス・NmR;;8@ァ轅リ擣'佛%@チ喜`;フBチニ・a?@ッフ@0繙>フ~>woチ。杣「ツテ ・\y・ワ+・・助ミ業ヲ・~ッ・エ;,

(具体表現は自粛させていただきましたw)


そしてそのまま中で果ててしまったのです。
私の動きがスローになり、やがて止まると彼女は私に

「まさかFinishしてないわよね?」

と聞きました。

そんなに早くも無かったし何度も満足していたじゃないかと思いながらも、宣告せずに果ててしまった事を反省しながらFinishしたよ。

「君は何か言ってからFinishしてほしいタイプ?ごめんね。」

と伝えました。


しかし私が考えていたほど甘い状況ではなかったのです。


つづく


★掲示板をリニューアルし、Love Thai総合掲示板(通称ラブ・タイ)として生まれ変わりました。

Love Thai総合掲示板

↓ 投稿の励みになります。ポチッと1日1クリックお願いします!


キングオブタイナイト




タイナイトブロガー

読者投稿 バマフライ式 タイ初体験記2

毎日更新しています!こんなおバカなブログが好きだ!と言う方は、
1日1クリックのブログランキングへのご協力をお願いします!

にほんブログ村

Love Thai総合掲示板


さて、読者投稿、続編です。どんどん行きますよ!




バマフライ式 タイ初体験記2(2014.3.2投稿)




パマフライ式 タイ初体験記
http://sevens-thai.webdeki-bbs.com/sevens-thai_topic_pr_549.html
の続きです。




暗い店内にボッテリと太った中年女性20名ほどがステージで揺れています。客は私一人。ネットで見た景色と明らかに違います。

入店から10分ほど経ったころ注文したビールを半分以上残してお会計をお願いしました。

伝票に書かれていた金額を見てびっくり!
なんとビール一本で2500バーツです。

慣れない景色に見とれていた私は格好のカモ観光客に見えたのでしょう。

ビール一本80バーツじゃないのか?
私は抗議しましたが店員は発音も文法も無茶苦茶な英語と早口のタイ語でまくし立ててきます。

話にならないと思った私はマネージャーらしき男に一緒に警察に行こうと申し出ました。

さらに威嚇するような口調で何やら口撃してきますが私は言い分を変えません。

私はタイ語が分からないし、お前の英語は下手すぎるとにかく警察に行こうと主張すること10分。

ようやく金額が250バーツまで下がりました。


(この投稿を読んで下さっている方の中で、これから初めてタイに行こうと計画中の方
または訪タイ経験の浅い方は暮々も悪質な呼び込みにご注意ください。

私はあの一件以来、自分の店から離れた場所での呼び込みや男の呼び込みは一切無視するスタイルを貫いています。)


初のゴーゴーバーで早くも洗礼を受けた私は
テンションが下がりそうになりましたが、待ちに待った初のバンコク夜遊び旅行で1分も1秒も無駄にしたくないと思い、気持ちを切り替え、某有名店に突入しました。

店内は先ほどのお化け屋敷とは全く違いネオンキラキラで可愛くて若い女性がイキイキと踊っていました。

ビールを一口飲み辺りを見渡そうとすると、少し離れたところから一人の女の子がこちらを見つめています。目が合うとニッコリ微笑む彼女、めちゃくちゃ私好みの容姿です

そっちへ行っていいか?というようなジェスチャーを送ってきたので迷わず手招きしました。

予備知識どおりまずはドリンクを奢って自己紹介などから会話を始めました。よく笑う明るい女の子で非常に楽しい時間を過ごせました。

女の子のドリンクが3杯目に差し掛かるころ
ついにペイバーの話になります。ストライクど真ん中の彼女をリリースするはずがありません。

彼女はロングがいいと言いましたがまだ22時ごろだったので他の場所も見て回りたいと思いショートで交渉成立としました。

一発部屋まで腕を組んで歩きます。容姿も性格も可愛い彼女と夜の街を歩くだけで心が躍りました。

しかしこの後、またもタイの洗礼を受ける事となるのです。


つづく



★掲示板をリニューアルし、Love Thai総合掲示板(通称ラブ・タイ)として生まれ変わりました。

Love Thai総合掲示板

↓ 投稿の励みになります。ポチッと1日1クリックお願いします!


キングオブタイナイト




タイナイトブロガー

読者投稿 バマフライ式 タイ初体験記1

毎日更新しています!こんなおバカなブログが好きだ!と言う方は、
1日1クリックのブログランキングへのご協力をお願いします!

にほんブログ村

Love Thai総合掲示板


さて、久々の読者投稿です。投稿者はバマフライさん。初めてのタイ体験を記事にしてくれました。記事にしたきっかけも面白いですよね。

それでは「バマフライ式 タイ初体験記」をお楽しみください。





バマフライ式 タイ初体験記1(2014.3.1投稿)




初めての訪タイから13ヶ月。9回の訪タイを経てふと、定期的にタイに行く事に対して
自分の中で疑問が生じました。

現地で辛いことがあったわけでもなく先月も非常に楽しい滞在を終えて帰国しました。むしろ新しい出会いに胸を弾ませながら…


私の悩みの詳しい内容はこちらの掲示板の
迷走中 PLEASE HELP ME

http://sevens-thai.webdeki-bbs.com/sevens-thai_topic_pr_398.html

をご覧ください。


上記投稿で相談させていただいた所

『タイに嵌り始めた時のことを文字にして記してみては?』

というアドバイスをいただきました。


記憶の整理をしながら考えが纏まればいいなという気持ちで記します。


長文になる恐れもありますし、誤字脱字など満載の駄文になると思いますが、読者様の暇つぶしにでもなれれば嬉しく思います。

また批判やアドバイスも心からお待ちしています。



【旅立ち前】
若い頃から一人旅が趣味だった私は30代になってからも1年に1回12月に一人旅に出ていました。

もともとアジアが大好きな私がその年の渡航先に選んだのはタイ。

20代の前半に貧乏旅行でパンガン島やタオ島を訪れた経験はありましたが、バンコクには行った事がなかった私は、航空券の予約を終えるとインターネットでバンコクに関する予備知識を検索し始めたのです。

そこでゴーゴーバーという楽園のような景色を目の当たりにし、バンコクへの興味が一気に加速して行ったのでした。


【2012年12月某日】
家から徒歩で5分の【なんばOCAT】から空港リムジンバスに飛び乗り、関西国際空港に着いたのは午後10時頃でした。

0時30分発のTG機に乗り込み早朝4時30分頃バンコク・スワンナプーム国際空港に到着。

両替は街中でした方がレートがいいという予備知識をネットで得ていた私は、空港で1万円だけ両替をした後、タクシーを捕まえ映画ハングオーバー2の舞台にもなったホテル「ルブア アット ステイト タワー」に朝の7時前にチェックインしました。


インターネットで見たあのゴーゴーバーの光景が忘れられず、機内では胸が高鳴りっぱなし。全く睡眠が取れなかった私は、荷解きを済ませ、熱いシャワーを浴びシンハーを一気に流し込むと少し眠ることにしたのでした。

お昼過ぎに目を覚ました私はワットポーやワットアルンを見学し、夕方4時頃ホテルに一時帰着しました。


【第一夜】
そして20時頃いよいよ夜の街に向けて歩みを進めました。


知らない土地を散歩するのが好きな私は、ルブアからパッポンまでの約2kmを徒歩で移動することに決め、昼間とは違う表情をした夜のバンコクの街を歩き始めました。

Silom通りとBTSが合流するあたりからチラホラと露店が現れ始め、さらに歩みを進めると観光客の数も増えてパッポン通りが近づいている事を容易に察することが出来ます。

ホテルを出発して30分程経過したでしょうか。ようやく通りの真ん中に露店がひしめき合い、両脇にゴーゴーバーが並ぶバンコク屈指の歓楽街パッポン通りに到着しました。


右も左も分からず人の多さと初めて自分の目で見るその光景にただ唖然とする私に一人の男が声を掛けてきました。

彼は近くのゴーゴーバーで働くスタッフのようで私を店まで案内すると言います。

『ノーチャージ シンハー80バーツ』

少し覗いてみようと思い彼についていきました。
(呼び込みについていってもろくな事はないと知ったのは帰国後でした)



つづく



★掲示板をリニューアルし、Love Thai総合掲示板(通称ラブ・タイ)として生まれ変わりました。

Love Thai総合掲示板

↓ 投稿の励みになります。ポチッと1日1クリックお願いします!


キングオブタイナイト




タイナイトブロガー

読者投稿 初めて男と寝てしまいました

毎日更新しています!こんなおバカなブログが好きだ!と言う方は、
1日1クリックのブログランキングへのご協力をお願いします!

にほんブログ村

Love Thai総合掲示板

さて、今日は読者投稿から「初めて男と寝てしまいました」をお送りします。投稿者は「ようしん」さんです。同志会でお会いした際、松嶋菜々子似の子と出会った事は聞いていましたが、その子が男だったとは掲示板を見て知りました。粋な?出会いに乾杯!です。



初めて男と寝てしまいました(2014.1.12~1.15投稿)


無類の女好きの俺はどんなに綺麗でも女にしか興味がなかった。タイでは得てしてカトウーイの方が女性より綺麗であったりする。ナナのオブセッションでは、本当にいい女がいたりして、いつも怖いもの見たさで覗いてしまう。

ただそれは性的興味ではなく、そう妖精探しといった好奇心のみだ。そしていたってノーマルな性的志向の俺は今日も真夜中にバンコクに着くやいなやソイカーボーイに出動した。時間は午前1時、今晩の相手のレディを見つけて、旅の初日を楽しみたい。

年末のソイカーボーイは大盛況で、どこもかしこもファランが飲んだくれていた。いいねえ、この感覚。いつもバンコクで思うのはこの国際感覚が満ちあふれている躍動感の凄さ、このお祭り騒ぎが毎晩続くのが当たり前の日常とは。

お決まりのバカラは入り口で、客が並んでいた。信じられない光景だ。店に入る前に客が金を払っていた。有り得ない。天狗になった店は必ず客を失うというのに、以前のレインボーグループの二の舞になるかもしれない。

俺はソイカーボーイをアソーク方面にゆっくり歩いた。そして、ファイブスターの客引きに声を掛けた。サワデイカップ。こんばんは、と女は流暢な日本語で応えた。ソイカーボーイで、流暢な日本語、それだけで足を止め、女をしげしげと品定めした。

モデル体型ですらっとしているが、胸のふくらみは大きく、顔は日本の女優に似ていた。そう松嶋菜々子にうりふたつであった。俺は女に導かれ、店で飲むことにした。トラップ1は女の整形度は半端なく、似させすぎ、確実に松嶋菜々子整形でしたね。

店内に座り、シンハービールを頼んだ後、俺は改めて女の顔を見つめ直した。あなたは可愛い顔しているな。

「名前は?」

「名前はAと言います。お客さんは私のことを綺麗といいます。」

確かに完璧なボデイときれいな顔立ちのAは日本人受けするだろうと思った。

「すごいな、日本語もうまいし。」

「私、勉強しました。」

日本人の彼に教えてもらったんだろう。私の質問にはすぐ答えず、少し考えて彼女は答えました。

「私、中国人のハンサムな恋人がいました。彼とはお金のことで喧嘩ばかりしていました。そして最近別れました。」

若くてハンサムなミュージシャンの彼とは愛だけでは食えずに、お決まりの別れ話となったもようで、ソイカーボーイでほぼ毎日ペイバーされているとのこと。店のママがやってきたので、挨拶し、一緒に飲みだし、店がこの頃は忙しいとの話を聞いたりした。

そして、少しずつ彼女とスキンシップをはかりながら彼女とキスをするようになってきた。この相性で、連れ出してもいいかなと考えてきており、この時点でつかまっていたのかもしれない。

30分ぐらいして、20代半ばのイサーン娘が店に戻ってきた。

「Bちゃんは私の友達です。Bちゃんと私は仲良しだからドリンクもらっていいですか。」

彼女の申し出を受けたとき、私は少し違和感を感じた。私の経験では女の子が仲良しの場合、タイプが同じことが多い。たとえばイサーン通しで、故郷が同じとか、ルームメイトとか何か共通性があるのだが、それが感じられなかった。

なぜか彼女と仲がいいことを強調する。今から考えればそれもトラップだったのかもしれない。
本物の女に見せるためのトラップ、考えすぎであろうか。1時間ほどしてチャックビンして、俺たちはファイブスターを後にした。
店を出た彼女を見て、俺はおやっと思った。思ったより背が高いな。彼女の背は推定167センチ、ヒールをはいているため、俺よりも高くなっていた。自分よりも背が高い彼女の手をつなぐと、妙に指が長い。むしろ長すぎる。

今まで数百人の女性の手をつないできた中で間違いなく一番長い。うーん、何かが変だ。ただ彼女はどうみても女だ。俺のおかま探知機にひっかからない。疑念はすぐに脳から消え、楽しい足取りで、少し食事をしようとラブシーンに向かった。

「何食べる?」

「私が選ぶね。」

彼女は空心菜とやきめしとえびのいためものとハイネッケンを頼んだ。どれも定番で、日本人が好む辛くない料理だ。

「慣れているね。」

「私、日本人のすきな料理知っている。」

どれだけの日本人が彼女の体を通り過ぎたのか、とふと思い、苦笑した。俺もその一人だ。とりとめのない話を日本語で話す。食べ方も女らしいし、この店の女連れのなかでも飛びぬけて美人である。

夜の9時に出勤して、朝方戻り、夕方4時まで眠るといった暮らしぶりは典型的な夜の女の暮らしだ。

「アロイか」

アロイ、アロイと答え、俺はチェックビンした。時は午前3時、丑三つ時だ。俺たちは徒歩でホテルに向かった。

ホテルの部屋に入った俺たちはソファーに座り、ゆっくりキスを交わした。素敵なキスで、甘い味がした。落ち着いたところで彼女にポーズをとらせ、写真を撮った。

そしてシャワールームで彼女の着衣をはがしていった。彼女のボディは完璧だった。すらっとしたボディに適度な大きさの乳房、細く折れそうな腰から綺麗な形の良いお尻、今まで見た女性のなかで文句なしのNO1ボディだった。

スワイナ、思わずそうつぶやいた。


彼女に先にシャワーを浴び出せ、その後俺も急いでシャワーを浴び、彼女の待つベッドルームに入って行った。バスローブをはいだ彼女のすべてを俺は愛撫した。そして本能のおもむくままひとつになった。ところが、なかなかいけなかった。

おかしい、体調も万全、彼女は申し分ない、何故だ。何か変だ。そうなった俺は今日はフィニッシュはよそうと決めた。

そこで彼女にもう今日はいいよと終わりを告げた。そしてコンドームをはずし、仰向けに寝た。

「私、まだいっていないよ。」

彼女のその一言で火がつき、生のまま挿入し、フィニッシュに到達した。

やばい、やってしまった。生だけは避けてきたのに、避けられなかったのは彼女の一言と彼女が飛び抜けて綺麗だったからであろう。

「Aは素敵だったよ」

彼女にお金を渡し、見送ると俺は眠りについた。
翌朝、俺は心の中で反芻した。なんだ、この違和感は。なんとなく昨日撮った写真をながめてみる。やはり、美しい。顔も松嶋奈々子だし、それから。そこで気づく、おかしい、なんだこの眉毛は。実物では気づかなかったけれど、異様に眉毛が太くかかれていた。

今時、こんな眉毛見たことない。うーん、それでも顔は可愛い。この辺から小さな疑惑がふくらみつつあった。その翌日、バンコクに住む知人とソイカウボーイに出向いた。

昨晩、会った女の子の店に行こうとしたとき、知人がファイブスターはやばいよと言った。あそこの店は半々だろ、女と男。確かに呼び込みしている女の半分はレデイボーイだった。ただ明らかにわかるレデイボーイたちで、Aとは質が異なってはいた。

しかしながら残りの半分の女達はおさる系で全然かわいくなかった。入口でだべっていると、ママさんが俺を見つけて声をかけてきた。

「A,もうすぐ来るよ、店で飲んでいたら。」

疑惑が結構大きくなっていたので、ママさんには明日必ず寄るからと言って、一旦その場所を離れた。近くの飲み屋で席に座り、現地の知人の意見を加えながら冷静にこれまでの流れを分析してみた。

1.夜中の1時に美人が売れ残るはずがない。

2.店にはきれいな男はいるが、きれいな女はAしかいない。

3.背が168cm、異様に手の指が長い。

4.キスを最初から抵抗なくしてきた。

5.顔があまりに日本人の女優に似ている。

6.身体のラインがきれいすぎる。

7.挿入前のゼリーを丹念に塗っていたかもしれない。

8.SEXしてもわからないほどの人口品はタイの技術では容易である。

9.あの状況でゴムで行けなかったのはおかしい。

等々、SEXをした後でも本当のところはわからない。試行錯誤を酔った頭でめぐらせてもどうしようもない。現地の知人に俺は質問した。

「お前、どう思う?」

知人はきっぱりと明確になんおてらいもなく答えた。

「そりゃあ、男だろ。」


男、男、男、やっぱりね。こうしてタイ訪問歴7年、男はソイカーボーイで花と散った。
以上

★皆さんも楽しいエピソードや情報など、Love Thai総合掲示板にお寄せくださいね。

★掲示板をリニューアルし、Love Thai総合掲示板(通称ラブ・タイ)として生まれ変わりました。

Love Thai総合掲示板

↓ 投稿の励みになります。ポチッと1日1クリックお願いします!


キングオブタイナイト




タイナイトブロガー

読者投稿 私の回顧録・・・7

毎日更新しています!こんなおバカなブログが好きだ!と言う方は、
1日1クリックのブログランキングへのご協力をお願いします!

にほんブログ村

Love Thai総合掲示板

大人気!ソイカーボーイさんの「私の回顧録」がフィナーレを迎えましたのでお送り致します。ついでに2ちゃんで見つけたオキニ画像を紹介しますね。

untitled


私の回顧録22「P子完結編7」最終回 (2014.02.04投稿)



皆さんは、ベリグリ社のランジェリーブランドってご存知ですか?

先日新聞の小さな欄で見かけたのですが、何と10周年記念で、「愛がないと外れないブラ」 なる物を発売するそーです。

何だろうと興味を持ち、読んでいくと女性の心拍数をスマホがキャツチし、愛を感じ、決められた心拍数まで上がるとセンサーが反応し、ブラのホックが外れるとか・・・

凄いですね~やばいですね~ こんなのを相手に付けられたら こっちがいくら愛を語っても相手が冷めていたらホックは永久に外れません。おっぱい星人の私には悪魔のようなグッズです。

どうかタイのレデイに流行しませんように・・・



P子完結編⑥の続き・・・


さて、MBKをぶらついていた私に仲間のTさんから電話です。

「もしもし○○さん。今、シーロムでP子ちゃんに会いましたよ!向こうから声掛けてきましたよ!○○さんも来ているか、聞いてきましたよ。」

P子はもちろん私の仲間達の顔も知っています。私はTさんの電話にしばらく緊張していました。

そして、電話をきった後直ぐにP子から着信が有りました。しかし、私は電話に出るのを躊躇しました。何故なら、「今更何だ!」 という心配していたこそであろう、腹が立つ裏腹の気持ちもまた、頭によぎったからで有ります。2度程電話がありましたが、無視しました。

今、振り返ってみると、大人げなかったと思います。彼女がデモというアクシデントに見舞われ、どれだけの大変な目にあったのかも。その言い訳さえ聞いてあげる事さえしなかった自分は器量の小さな男です。

夕方にさらに2度程電話がありましたが、これも完全無視です。メールもきました。無視です。そして、P子とは会話もする事なく、ましてや会うチャンスまであったのにミスミス逃してしまいました。

どこかで、「ちょっと怒っているふりをして、来月電話してやろう」 ぐらいの軽い気持ちでした。そして翌月の訪タイが決まり、P子にメールを送りました。

「来月○日から○日までタイに行きます。もう1度会おう。とても心配していました。」

そして、ほどなくP子からメールが返ってきました。


私は 「ほーら、やっぱり直ぐ返事がきた。」そう思い、ほくそ笑みながらメールを開けました。

そこにはP子のこのような返事の内容が書かれていました。




「We  are   finish  forever  ! 」




私は全身の血が引くのを感じました。直ぐにこちらから、電話をしました。もちろん、電話には出ません。色々な内容のメールも送りました。全く返事はありませんでした。何と大きなものを失ったのでしょう!

私は思いました。タイのレディに駆け引きなど必要なかったのだと。好きならいつもどんな状況でも 「愛とお金」 の両方でぶつからなけばいけなかったんだと。それが、出来ないなら恋愛気分はホステスと客の割り切った関係でいる事など・・・

(※あくまでも自己の分析です。)

私はタイで使用する携帯の画面を見ました。そこにはP子がニッコリ微笑んで写っています。2人でパタヤに遊びに行った時のものです。P子の笑顔を見ていると色々な思い出が走馬灯のように蘇ってきます。


初めて出会って手を繋いで歩いた事。

夜中ウロウロして迷子になってしまった事。

いつもハリウッドに踊りに行った事。RCAで大喧嘩した事。

2人で旅行した事。思い出は尽きません・・・


そして、私は画面のP子に心の中で話掛けました。


ありがとうP子、そしてゴメンなさい。私はP子との2年間がとても有意義でした。忘れていた青い、何か甘酸っぱい心の炎にあなたは炎を灯し、そして燃やし続けてくれました。

あなたの仕草やあなたの表情一つ一つが私の感情をいつも揺さぶりました。

お金での結びつきではありましたが、それを超えた何かがあなたとの間にはきっとあったと信じています。この歳になり、娘の歳のようなあなたに対してこんなに右往左往するなんて、夢にも思いませんでした。あなたとの思い出は私の第二の青春の大切な宝物です。



ありがとう。そしてさようならP子・・・。



完結。

お付き合い頂き有難うございました。 by ソイ・カーボーイ


以上

★皆さんも楽しいエピソードや情報など、Love Thai総合掲示板にお寄せくださいね。

★掲示板をリニューアルし、Love Thai総合掲示板(通称ラブ・タイ)として生まれ変わりました。

Love Thai総合掲示板

↓ 投稿の励みになります。ポチッと1日1クリックお願いします!


キングオブタイナイト




タイナイトブロガー

読者投稿 私の回顧録・・・6

毎日更新しています!こんなおバカなブログが好きだ!と言う方は、
1日1クリックのブログランキングへのご協力をお願いします!

にほんブログ村

Love Thai総合掲示板

さて、パンダも読んでる大人気!「私の回顧録」の続きをお送りします。今回で投稿に追いつきましたので、続きは後日まとめてご紹介します。

canvas

私の回顧録19「P子完結編4」(2014.01.31投稿)

P子完結編③の続き・・・

2日目の昼過ぎにやっとP子から電話がかかってきました。私はようやくP子にお金を渡してあげれる(Hが出来る)喜びに弾む気持ちを抑えて電話にでました。2人のやりとりをLive形式でお楽しみ下さい。

P子「ハロー○○さん」

   何か切羽詰ったような声です。

私 「おーP子どうしたの?ずっと
   ホテルで待っているんだよ。」

P子「ごめんなさい。私、外出できない。」

私 「は~~~~ぁ?外出・dぇdぇできない?」

P子「・・・・・」

私 「なんでぇ~~~~だぁ~~~?」

さては、借金まみれになり、監禁されているのか?

これは一大事だ・・・!

今、どこの倉庫で撮影されているんだ!

電動コケシか何か使われているのか?

しかし、これは完全な私のAVの見過ぎによる早とちりで、P子の説明をつなぎ合わせると以下のような内容でありました。P子はソイ31か33(忘れた)に住んでいてデモ騒ぎが相当ひどくなり、軍隊がバリケードを張って、その一帯を封鎖・出たり入ったりが出来ない状態なんだそうです。

日本の平和な感覚からすると、私はそんなバカな!と思い。P子に何とかして来れないのか?それとも私が近くまで行って手渡してあげようかの手段を提案したのですが、なんだか、半分錯乱状態のような感じで、一方的に電話を切ってしまいました。

私は折角タイまで現金輸送に来たのだから、何とか手渡してやりたいと思い知恵を絞り始めました。そして、思いついたのが、

そうだ!タニヤの店に預けておこう!

臨時休業でした・・・(-_-;)

そうだ!P子の友人N子に預けよう!

電話番号聞いていませんでした・・・

うーん困った、どうしよう?

その時、私の頭にあるすばらしい事がひらめいたのです!

それは私がタイデビューしてから、タイに来る口実作りの為に、取引を始めた会社があるのを思いだしたのです。

「ちょっと恥ずかしいけど、取引先のAさんに頼んで、預かってもらおう。P子には後で取りに行かせよう。」

よし!グットアイデアだ!

そう思い立ち直ぐに、Aさんの会社に電話をしました。

RRRRRRR~

RRRRRRR~

RRRRRRR~

出ない?何故だ?潰れたか・・・?

いやそんなはずない、先月取引したばかりだ。

そうだ、Aさんの携帯だ!

直ぐに、私はAさんの携帯に電話をしました。しばらくしつこく鳴らしている内にようやく、Aさんが出ました。

私 「ハローAさん会社どうしたのですか?誰も電話にでないですよ。」

Aさん「ハロー○○さん。すいません。」

Aさんの声は心なしか、トイレの個室で今まさにきばっている時に電話に出たような、あたりをはばかるくぐもった声でした。しかし、この後Aさんの口から出たのは驚愕の内容なのでした・・・


to be continue・・・



私の回顧録20「P子完結編5」(2014.02.01投稿)

P子完結編④の続き・・・

今回の完結編も短編でまとめようと思っていましたが、書き始めると楽しくなってきて、またもや長編になりつつ有ります。お付き合いして頂いている方々にはこの場をお借りして、感謝申し上げます。さて、Aさん何やら、雲行きが怪しいです。

私  「Aさんどうされたのですか?」

Aさん「実は、私の会社の場所がデモが激しくなってきて、封鎖され会社に出入り出来なくなってしまったのです。」

Aさん「私は今、会社を守る為に会社に潜んでいます。」

えーーーー!デモ・封鎖・出入り

(ーー;) うーんどこかで聞いたぞこのキーワード達

そうだ、P子との電話だ!

私はもしやと思い聞いてみました。

私 「Aさんの会社ってもしかしてソイ31(か33)ですか?」

Aさん「そーです。」

Ohー! ジーザス! (;゜Д゜)!

なんで、よりよってP子のアパートとAさんの会社が同じエリアで封鎖されているんだ。おいおい、いくらタイが小さな国だからってお互いもっと離れていてもいいだろう。しかもこの偶然ってスカイツリーのてっぺんから、地面に置いてある針の穴に糸を通すような確率じゃないか・・・

(わかりにくかった人ゴメンナサイ)

こうして、私は最後の砦を失い万策尽きたのでありました。

「仕方ない、P子の連絡を待とう。」

もうこれしかありません。

私は屋上のフィトネスでジョギングし、ビールを飲み・部屋で文庫本を読んで時間を潰しました。
P子からいつ電話があってもいいように、外出は食事だけです。P子からは一向に連絡が有りません。もう、夜中です。いよいよ明日帰国です。

こうして、私の現金輸送の旅はタイで未消化に終わり、日銀へとカムバックしてきたので有ります。

「俺は、一体何しに行ったんだ~!」

to be continue・・・
私の回顧録21「P子完結編6」(2014.02.03投稿)

為替が微妙に乱高下していますね。今日1ドル102円です。しかし、経済評論家などは110円まで、円安がすすむだろうと言っています。私の会社は輸入会社です・・・「円安進行」 Ohー!Stop!Please

あーまたまた、タイが遠のいていく。


P子完結編⑤の続き・・・

日本に戻ってからも、P子の連絡がとても気になっていました。

「大丈夫かな?どーしてるんだろ?」

そんなジキルな優しい心が心配しています。

その一方では、ふと私のハイドな心が

「あの・アマふざけやがって!タイまで行ったのに、なんなんだよ!今度会ったら抜かずの3発だ!」 

と少し見栄の入った悪態をつきます。そうこうする内に何やらタイでの内政がうやむやに鎮静化し、親父達には嬉しい大手を振って訪タイできる、レディの解禁が始まりました。私のタイ仲間も、しばらく訪タイを控えていたので、解禁に合わせ即訪タイツァーを組んでいました。もちろん、私も参加です。

P子とはあれから連絡が途絶えたままなので、お店に行って様子を伺ってみようと思いました。P子の事が気になっていたので、下半身とは別に訪タイがとても待ち遠しかったです。


初日、タニヤのお店に行き、P子の動向を聞くと驚きの内容でした。チーママやN子はもちろん、お店のレディ達にお金を借りまくりそのまま音沙汰が無くなっているとの事です。

うーん。この問題は私に1つの波紋を投げかけました。

毎月確実にお金が入ってくる目途がある(私から)月2回の時もあった。その為、どんどん贅沢になる。急にお金が止まったら、たちまち立ち行かなくなる。貯蓄などの感覚が薄いタイレディならではの結末ではなかったでしょうか。



しかし、N子などはきちんと出勤を再開して、頑張っています。最終的には本人が悪いのでしょうが、あと味の悪い結末となってしまいました。そして、行方不明になって2か月が過ぎた頃、1通のメールが私に届きました。

それはP子のものでした。簡単な文章です。

「ワタシ・オミセ・カワッタ・」

だ・か・ら! その店どこなんだ~! 



肝心な事が書かれていません。メールを打ち返すも、それっきり返信は有りません。それから2か月くらい後、タイ仲間達と訪タイした時、MBKをぶらぶらしていた私に仲間のTさんから1本の電話がかかってきました。


その電話の内容とは・・・

to be continue・・・
以上

現在はここまでの投稿です。後日、続きをご紹介させていただきます。

★皆さんも楽しいエピソードや情報など、Love Thai総合掲示板にお寄せくださいね。

★掲示板をリニューアルし、Love Thai総合掲示板(通称ラブ・タイ)として生まれ変わりました。

Love Thai総合掲示板

↓ 投稿の励みになります。ポチッと1日1クリックお願いします!


キングオブタイナイト




タイナイトブロガー


読者投稿 私の回顧録・・・5

毎日更新しています!こんなおバカなブログが好きだ!と言う方は、
1日1クリックのブログランキングへのご協力をお願いします!

にほんブログ村

Love Thai総合掲示板

金を使わないように家でゴロゴロしていると必ずカミさんとぶつかりますね。仕方ないので泣けなしの金でパチンコへ行くも5000円のマイナス。GOGO2軒はハシゴ出来たなと・・・

愛しのレディは何故かバンコクに居るそうです。飲み会?とやらですが良くわかりません。今日はサロンで髪をカットしてるらしく、写真が何枚か送られて来ました。その後食事をしてたらしく、ソムタムとコーラの写真と、「一人で食事は寂しい」とかタイ語で送ってきました。その後電話もかかって来ました。

明日パタヤへ帰るとか。それにしても金は大丈夫なのか。そんな心配ばかりしてしまうsevenでした。ま、どこかで稼いでいるんでしょうけど。


さて、大人気!ソイカーボーイさんの「私の回顧録」の続きです。いよいよ終盤に差し掛かって来ました。それではお楽しみください。



私の回顧録「恋愛歌」15(2014.01.05投稿)



昨日TVを見ている時、愛犬が膝の上で寝ていました。とても安らかな寝顔です。

その内、私の膝の上でおねしょうをしました。とても平和なひと時を感じました(^O^)

前編「大立ち回り」 の続き・・・

「バーン!」 とテーブルを叩きつけN子は帰ってしまいました。

N子にすれば、P子に対して、こんないいスポンサーがいるのにないがしろにしている、あんたが悪い! 的怒りでしょうか?N子はいつも一緒なので、ほとんどの2人の流れを把握しています。もちろん私の不満もです。

私は絶対に、N子が2人の関係をばらしていない確信があったので、とぼけ通す事にしました。

興奮冷めやらぬP子は今度は私に向かってマシンガンを打ち込んできます。

P子 「あなた・いつも・私・好き・言う・あれ・嘘か?」

私  「嘘じゃない、好きだ」

P子 「あなた・それ・嘘・何で・裏切る」

私  「裏切っていない」

P子は日本語があまり早口で言えないので、そのもどかしさで、さらにヒートアップしてきます。

日本語1%とタイ語が99%くらいの私には 「何語?」 か分からない言葉でガンガン説教をしてきます。私はずっと無言で聞いていました。

その内にP子の背中越しに夜明けが見えてきました。素晴らしい夜明けのシルエットです。

夜明けをバックに怒っているP子がとても美しく感じました。

P子の逆鱗の渦に巻き込まれながらもふと、人から聞いたタイレディの特徴を思いだしました。

「タイレディは相手を好きになったらそのジェラシーは半端ではない!」

その為、私は怒っているP子を尻目に彼女がこんなに本気で怒っているのが不思議に思えました 。

遊びに行っても口数が少なく、遅刻・ドタキャン当たり前、そんなふざけたレディP子が私に対してジェラシーで本気で怒っている・・・

私の脳裏に色々な事が思い浮かびます、私は今まで本気P子の事を理解しようとしたのか?

タイレディという人格を理解しようとしたのか?

ふざけた気持ちで付き合っていたのは自分ではないのか?

そのような自我的な気持ちがかけめぐりながらも美しい夜明けの訪れに目を奪われていました。
どれくらいP子は怒鳴り続けていたのでしょうかふいにP子が怒鳴るのを止め少し驚いた目をしました。

ん?「どうしたんだ?」

私はP子に目を向け直しました。まだP子は黙っています・・・

その時、私は自分のある異変に気づきました。。

そう私は泣いていたのです。

涙が頬を流れ落ちる・・・

私が泣いている?心底驚きました。

何故なら、過去に私は恋愛などで、泣いた事など1度もないですし、2股・3股いやそれ以上の7股までこなし、石田純一を自認していました。

なので、 「恋愛はゲームさ!」くらいののりでレディ達に接してきました。

特にタイでは、「所詮は金でのつながりさ」くらいの軽薄短小?の私でした。

N子の事でこんなに真剣に怒ってくるP子がとても愛おしく思えたのかもしれません。


そして、あの時見た、RCAでの夜明けは私には決して忘れられないものとなったのです。

・・・to be continue


私の回顧録16「P子完結編1」(2014.01.28投稿)
最近、掲示板への皆さんの投稿に圧倒され、すっかり読む側に甘んじていた私ですが、久々に投稿させて頂きます。タイのデモ騒ぎが凄いですね。私はこのデモのニュースを見ているととても切なくなります。何故なら、前回のデモの時にP子との破局を迎えたからです・・・


前編 「恋愛歌」の続き

さて、P子とは色々とありましたが、RCA事件で、P子が私に対して強烈なジェラシーを示した事で私は彼女を本気で、好きになっていました。後日、この話をタイの師匠K氏に聞いてもらおうと、話をするとK氏はじっと私の話を聞いた後に、ゆっくりと口を開きました。


K氏 「ああーそれはね。ホステスの客の奪い合い。」

私  「・・・」

K氏 「よくある、よくある、気にしない」

私  「・・・」

私は基本的に、ロマンチストで有り、デリケートな人種です。

よってタイの師匠でもあるのですが、このデリカシーの無いK氏とは今後一緒に訪タイはないだろう。と心に決めました。(^O^)

その日も今のようにタイのデモ隊の騒ぎを連日TVでやっていました。

毎月のようにタイに行っていた私ですが、ベースはチキンなので、デモが始まってからは訪タイを控えていました。タニヤ・パッポンなども臨時休業が続いている時です。

そんな中P子から珍しく(初めて)メールがきました。

(いつも私から予定をメールするだけの一方通行。返事はあった。)

そうお決まりの「○○さん助けて」お金のお願いです。

その頃定期的に、それなりのお金を渡していたので、その私が訪タイしなければ、やりくりできなくなったのでしょう。初めてきた彼女からのメールがお金の無心であることは少し悲しかったですが、想定していた事なので、「いいよ」の返信メールを返しました。

彼女が口座番号を送るので、入金して欲しいというメールを送ってきたので、「OK」と返事しました。

さて、口座番号を元に入金しようと近くの銀行に行ったのですが、何故か上手くいきません。

銀行員さんにも聞いてみたのですが、「口座番号が間違っているのでは?」とそっけない返答です。

私は家に戻り、入金出来ない旨をメールすると、P子から電話がかかってきました。

初めての電話です。ビックリ!P子はパニクッています。

P子 「私、お金無い。家賃払え無い。お店ずっと休み。助けて。」

私  「落ち着いて、お金は送ってあげるから、心配しないで。」

私  「銀行行ったけど、送金できなかった口座番号正しい?」

P子 「口座正しい。前の日本人その口座にお金送ってくれた。」

私  「前の日本人???」

 おいおいそりゃないだろう、人が一緒懸命入金してあげようとしてるのに、そんな例えをだすなよ ヽ(`Д´)ノ

私  「とにかく、入金できないんだから他に口座は持ってないの?」

P子 「%$#@@@%&‘‘」
   ※タイ語早口まるでわかりません。

P子は本当に切羽詰まっているようでした。

私は何でもっと早く言ってこないんだ!と腹が立ちましたが、悲壮感が漂うP子がかわいそうになり、ある決意をしました。


 「そうだ・タイへ行こう・・・」


この時、私の頭の中では谷村新司の「いい日旅立ち」が軽やかに聞こえてきた事は言うまでも有りません。


to be continue・・


私の回顧録17「P子完結編2」(2014.01.29投稿)


P子完結編①の続編・・・

さて、私はP子救済の為、急遽エアーチケットを予約しました。こんなデモ騒ぎなのに、意外と空席が少なくちょっと驚きました。休みがあまりとれなかったので、3泊ほどでしたが、お金を渡しに行く為だけでしたので、十分でした。

当日、飛行機に乗り込むと、この時期にタイに遊びにいくであろう面子はさすがに腹の座った面構えの人達が多かったように見受けられました。私もその1人かもしれません。

私の隣に座っていた親父はGダイやアジアンキングを舐めるように読んでいて、ちらちらこちらを見ているのですが、話かけられると長くなりそうなので、眠ったふりをしていました。

そうこうするうちに空港に着きタクシーに乗って、ホテルに向いました。

飛行機は深夜便です。タクシーが街中に入ると心なしか街中がいつもより閑散としているような感じがしました。確か、夜間外出禁止令が出ていたかもしれません・・・

タニヤもパッポンも臨時休業している時期です。ホテルはパッポン近くのお気に入りヘリティジホテルです。タクシーがスリウォンあたりにさしかかると、ドライバーが突然

「ここまでだ。これ以上行けない。」

と言うではありませんか!

私はびっくりして、「何故だ?」と聞き返すと、

「この先にバリケードがある」

と言うではありませんか。

私はビックリしました。何故なら、ホテルの予約は現地の旅行業者を通して、予約していましたし、
電話で、「現地は大丈夫か?」と確認もしてあったからです。

仕方なしにタクシーを降りると、目の前にはバリケードが見えます。私のホテルはその向こうです。途方にくれていましたが、仕方がないので、トランクケースを引きづりながら、見張りの兵隊さんに近づいていきました。

「すいません。私は日本の旅行者ですが、向こうのホテルに行かせてもらえませんか?」と話掛けました。

兵隊さんはギロッと睨んで、首を横に振ります。持っている機関銃のようなものに私の金○は縮みあがります。英語が通じないみたいです。

私はタイ語は出来ません。

しかし、ここで閃きました。そうだ、P子に通訳してもらおう。直ぐに電話しました。

電話に出ません・・・

何やってんだ・・・

そうだ、ホテルのフロントだ!ご自分でお話し下さいとの事です・・・

そうだ、旅行会社だ!本日の業務は終了しましたとのアナウンス・・・

Oh! ジーザス! 

どうすりゃいいんだこの状況・・・

to be continue・・・


私の回顧録18「P子完結編3」(2014.01.30投稿)


P子完結編②の続き・・・

さて、文章ではパロディっぽく書いていますが、実際はかなり焦っていました。

真夜中に、バリケード前に立ちすくむバカな日本人旅行者とでもいう感じでしょうか・・・

タニヤもパッポンも臨時休業中です。あたりに人影も有りません。

もの凄い孤独感が押し寄せてきます。私は仕方ないので、反対側のシーロムへ回り、シーロムサイドのホテルに今日だけ泊まろうかと考えました。

と、その時、「YOUは何をしているんだ!」と、英語で、問いかけて来た人がいます。

振り返ると何か軍隊の上官のような雰囲気の強面てです。

私はビビリながらも「しめた!この人なら話がわかるかも」

とすぐに、判断し、話す内容も絶対通してもらえるような内容に瞬時に切り替える事にしました。

※会社員時代、稟議書を書かせたら右に出る者はいないと言われていました(自己評価)

私「私は日本人です。」

パスポートを直ぐに見せながら、

 「仕事で今日バンコクに来ました。(嬢に会いに来ました。)」

 「明日、朝早くから、車関係の大切な仕事が有ります。(嬢にお金を渡します。)このようなバリケードがあるのが、知らずに来てしまいました。(本当に邪魔なんだよな~)私のホテルはバリケードの向こうです。何卒お通し願えませんか?」(もう眠いんだよ~頼むよ)

私は必死にすがるような顔で、上官らしき人に訴えかけました。上官は私の話を聞き終わり、すぐにうなづき見張りの兵隊さんに何か話かけました。そして、私は見事バリケ-ド端の通り口から
通してもらえる事ができました。まだまだ稟議書の腕は鈍っていません。

誰もいないパッポンの通り近辺を歩くなんて、タイ人でも経験できないでしょう。一生の思い出です。o(^▽^)o

さて、ホテルに入ってP子に「着いたよ」とメールをしたのですが、返事がないのでそのまま寝ました。


よく朝、電話をしたのですが、全然繋がりません。Whooー

暇なので、屋上のフィットネスで走ったり、こんな事もあろうかと持ってきていた単行本などを見て
暇を潰していました。ソイカやナナは確か12時くらいまでは営業していると聞いていましたが、外には食事がてら少し出ただけで、P子がいつ来てもいいように、ホテルには早めに帰っていました。しかし、全く音沙汰が有りません。

もう1日が終わろうとしています。さては料金滞納で電話止められたか?それなら、友達に借りてでも電話してくるはずです。何しろこちらは現ナマ輸送に来たのですから・・・


「まったく、何やってんだ!早くお金を渡して上げたい(Hをしたい)のに・・・」


前々から、約束や時間にはチョーールーズでしたが、流石に今回は大丈夫だろうと思っていた私が甘かったです。

そして、翌日の昼過ぎP子からやっと電話がありました。

その内容とは・・・・

to be continue・・・

以上

続きが読みたい人はラブ・タイに載っています。

★皆さんも楽しいエピソードや情報など、Love Thai総合掲示板にお寄せくださいね。

★掲示板をリニューアルし、Love Thai総合掲示板(通称ラブ・タイ)として生まれ変わりました。

Love Thai総合掲示板

↓ 投稿の励みになります。ポチッと1日1クリックお願いします!


キングオブタイナイト




タイナイトブロガー

読者投稿 私の回顧録・・・4

毎日更新しています!こんなおバカなブログが好きだ!と言う方は、
1日1クリックのブログランキングへのご協力をお願いします!

にほんブログ村

Love Thai総合掲示板

昨日は5月訪泰参加者で決起集会を居酒屋で行っていました。色々過去の楽しかった思い出を語り合いながら5月の行動予定を立てたりしていました。7名のうち、4名が2泊バンコク、2泊パタヤ、2泊バンコクのコース。2名がバンコク1泊プーケット3泊、バンコク2泊のコース。残るsevenはどうしようかなと思案中です。

基本的にsevenは一人で行動なのですが、数日は彼らにも付き合います。基本宿泊先は同じ場所を選んで、朝食または夕食で顔を合わせて戦果の報告等をしています。seven以外は基本2名以上でチームを組んで行動予定を立てさせました。何かトラブルあるとsevenの責任ですからね。その辺は気を使わないと。ベテランのK(筋トレ男)も居るので安心です。


さて、今日は大人気「私の回顧録」の続きです。それではお楽しみください。



私の回顧録11「回想」(2013.12.21投稿)

 先日私の嫁が、三重県桑名市の 「なばなの里」 なるイルミネーションを見に行ってきたそうです。 帰ってきてから 嫁が私に 「凄くきれいで良かったよ! 今度一緒に行こうよ! 」 と誘って頂いたのですが、 私の中ではこの足で、 見に行きたいイルミネーションは世界で只1つ 「ソイ・カーボーイ」 のイルミネーションだけなので、 丁重にお断りしました・・・ (なばなの里関係者の方、 見ていたらゴメンなさい) 

前編 「背徳の陣」 続き・・・

私達はしばらく重ねていた唇を どちらからともなく離し見つめ合いました。 N子は 少しはにかみながら 「シャワーね」 と言いバスルームに消えていきました。 私はすっかり酔いが覚めてしまっていたので、 冴えた頭を沈めようと、 冷蔵庫からシンハービアを取り出し、 イスに座って一気に呷るように飲み干しました。 

私は 窓に映るぼやけた外のネオンを ぼーと見つめながら 「本当に男と女ってドラマチックだなフフ (´∀`*) 」 と自分に酔っていました。 この時、 不思議と 「P子にバレたらどうしよう」 なんてチキンな考えは全く浮かびませんでした。
それどころか、この急展開の刺激がくせになりそうでした・・・(今考えると怖い)

N子はタオルを体に巻きつけ ロングヘアーが濡れないように髪をUPした姿で出てきました。 
まさにこの姿こそ私の 「ドストライク!」 です。 私は若いレディが、 髪が濡れないようにUPをしてバスルームから出てくる姿が大好きです。 私はこれを 「ビジュアル前戯」 と呼んでいます。 何を隠そう (隠す必要も無いが・・・) 私の 「情事」 はこのバスルームから出てきた瞬間から既に始まっています。

そう私は 「視姦」 が大好きです。(^O^)  
(サラリーマン時代 女子社員の間で あの人と目が合うと 「妊娠する!」 と恐れられていました。)

残念ながらP子はショートヘアーなので、 このビジュアル前戯が楽しめません。
私はたまらないB子の肢体に満足しながら、 シャワーを浴びに行きました。
バスルームで念入りにジュニアを洗い 恥毛にもたっぷりとリンスをなじませ フェ○チオ対策もバッチリです。 
(恥毛リンスは 普段もフェ○チオ対策の為、 男の身だしなみだと いつも心掛けています

バスルームから出た私は、 気持ちを整える為  もう1度冷蔵庫からシンハービアを取り出し、 イスに腰掛けました。 N子は先にベットに入り私を待ち受けています。 しかし私はすぐにベットには入りません。 ベツトで待ち受けているB子を 「視姦」 する為です(^O^)

その内段々と気持ちが高ぶってきました。 いよいよ 「いざ鎌倉!」 です。 私は静かにベットに向かい、 シーツをめくってみました。 そこには か細いN子の体がタオルにくるまり、 そっと私の受け入れを待ち構えています。

私はN子のタオルを剥がし、 まずは優しく抱きしまてみました。 「こんな細い体が、 イサーンの両親の為・お姉さんの学費を稼ぐ為、 体を張っているのか」 と思うと凄く愛おしくなり、 私は右手でゆっくりとN子の愛撫を始めたのでありました・・・to be continue


私の回顧録12「再開」(2013.12.30投稿)

SEVENさんの訪タイライブ記事を見ていると、本当にタイに行きたくてたまりません。
ううう・・・(;´Д`)
しかし、マイ・バブルがはじけた私が、訪タイ出来るのはいつの事やら・・・
でも24億ネコババ親父よりはましかも・・・

前編「回想」の続き・・・

私はN子との情事があった翌日、P子から連絡が有り、その日会う約束をしました。
しかし、日本から前もって約束していた日をドタキャンされた私はP子に対し完全に冷めていました。

半分P子の事を 「どちらでもいいや」 くらいの気持ちでその日を過ごしていました。約束の時間になったので、タニヤの 「太陽」 の前で待っていると、案の定、P子は遅れてやってきました。

また、気分が悪くなりました。 
「昨日ドタキャンで、今日も遅刻かよ!」 私はもう帰ってしまおうかと思いましたが、P子の顔を見ると 「やっぱカワイイなぁ~」 とすぐにリカバーしてしまいました。
 
P子とはいつも、まずお店に入って少し飲んでから、PBのスタイルを取っています。2人はお店に入っていきました。チーママがにこやかに出迎えてくれます。このお店は接客が丁寧なので、その意味では実に気にいっています。

私はここでは完全に馴染み客になっているので、段取り良く案内がすすみます。通りすがりに、奥にいるN子が、チラッと見えました。昨日の今日なので、ドキドキします。子供の頃、母親の財布から100円盗んでバレないように祈った時の気分に似ています。

P子は私の隣に座り、クールな表情で水割りを作ってくれています。惚れぼれする横顔です。P子がいつも通り 「今日、N子と一緒に食事とディスコね」と話かけてきます。私は何故か、●● が縮むような緊張感が走りました。返事の 「い・い・いいよ~」 は、多分どもっていたと思います。

いつものようにN子もやって来ました。P子と反対側に座ります。この状況ヤバイです。精神的3Pです。ゾクゾクします・・・いきそうです私のとても大好きなシチュエーションです。 (^O^)

3人は何事もなく、あたりさわりのない会話をします。会話が途切れそうになると、多分私はそわそわして、絶対にP子に怪しまれます。私はそんな空気をゴマかす為にカラオケを唄いました。
「およげ・たい焼きくん」を全力で唄います。みんな笑っています。何とかごまかせました。
こんなに一生懸命歌を歌ったのは小学校の発表会以来です。

1時間程経ちチーママが 「どうしますか?」 と聞いてきました。 私は 「チェック」 をお願いしました。さぁ~いよいよ この後タイレディ同士のデスマッチの始まりです・・・
to be tontinue


私の回顧録13「暗雲」(2013.12.31投稿)
 いよいよ今日で今年も終わりですね。働き者の私は、今日もお仕事です。仕事中ですが、何故かブログを書いています。昔から、縁起が良い夢ベスト3と言われているのが、 「一富士・二鷹・三茄子」ですが、

私的には 「一ソイ・二ナナ・三タニヤ」がとても見たい縁起物夢順です・・・


私って小さい男でしょうか? (^O^)


前編 「再会」 の続き・・・

私達はお店を後にし、いつものようにラマ3世通りのビアホールに足を運びました。3人はいつも通りステージを見、食事をしています。私はとても緊張しています。P子は私の隣に座りクールにステージを見ています。

N子はというと普段通りの切れ長の瞳で、彼女もステージを見ています。少し流れるサイドのロングヘアーがたまりません。私はステージなど見向きもせず、N子をじっとみます。そうです、視姦しています。とてもいけない事です・・・


私のジュニアが私に話かけてきます「今夜2人ともご馳走になれ!」たまらない誘惑です。このベッピンさんの2人と3P!!イヤイヤイヤ・・・無理です! (ーー;)絶対流血事件になります。

「日本人3角関係のもつれで、めった刺し」こんな新聞見出しが脳裏をかすめました。

我に返りました。ステージを見ます。タイの 「氷川きよし」みたいなのが、歌っています。いつも思うのですが、ここに出てくる歌手は、上手いのか下手なのか今ひとつわかりません。オーディションはしているのでしょうか?

そうこうするうちに2時間程度過ぎ、いよいよディスコへと流れます。そうです、いつものRCAの 「ハリウッド」です。私達は 「ハリウッド」 へと入店し、いつものようにドリンクをオーダーし、いつものように会話し、いつものようにダンスをし・・・
そうここまでは本当にいつもの通りが続いていたのですが・・・to be continue
私の回顧録14「大立ち回り」(2014.01.04投稿)

あけましておめでとうございます。働き者の(稼ぎが少ない)私は2日から仕事始めです。
去年はあっという間でした。歳喰うと1年が3日間くらいに感じます。みなさんはどうでしょうか?

前編 「暗雲」 の続き・・・

ハリウッドで飲んで・ダンスし盛り上がる私達でした。しばらくして、私はビールを中心に飲んでいたので、トイレに行きたくなりました。P子に 「トイレに行くね」 と伝えスタスタと奥のトイレへ向かいました。

用を足し、出て行くと、なんとレディスのトイレからN子が出てきました。私はニコやかに微笑みかけ、「楽しい?」と問いかけました。N子も 「楽しいよ」とじっと私の目を見つめながら、返事を返してきました。情事をまぐわせた男と女だけが出来るアイコンタクトです。

2人は並んで会話しながら席に戻ります。そして、3人はさらに盛り上がる予定でした・・・が・・・

私がトイレから戻ってきてから何故かP子の機嫌が悪いです。私はP子に 「どうしたの?気分でも悪い?」と心配になり、聞いてみました。P子は 「いいえ」 とこちらも見ずに冷たく返事を返します。

私はカッチーンときます。それでなくても、遅刻やドタキャンを平気でやってきたP子です。折角来ているのにまた、気分ぶち壊しです。

私は 「あのさ、折角来たんだから、そんなに不機嫌になるなよ!」 と切り返しました。すると突然P子が 「あなたとN子はきっと何かある!!」 と言い出したのです。私はいきなり核心をつかれパニクリました。

「何だよ!何にもないよ!!」(本当はあるけど)

「急に何言ってんだよ!」

と営業で鍛えあげたポーカーフェイスで何とか返します。

女は凄いです。たったトイレから帰って来る間の2人の雰囲気を見ていたP子が見抜いたのです。「オ~怖~」

横にいたN子も不安げに私達を見ています。すると今度はP子がN子に向かって何か怒鳴り始めました。ここからは完全タイ語のスーパー快速なので、私には全くわかりません。

するとN子もだんだんときれ始めました。2人の怒鳴りあいが始まりました。

隣のファラン達が 「何事?」 とこちらを訝しげに見ています。

私はさすがに、「これはまずい!」 と思い、「こんな所で喧嘩しないで、とにかく外に行こう!」 と強引に2人を引っ張り出しました。2人はまだ収まりきれない様子です。

ひとます、RCAの屋台のような所に座らせ落ち着かせようとします・・・が・・・

「カーン!」 第2ラウンドのゴングが鳴りました。またもや、怒鳴りあいです。
テーブルを挟んで2人とも半立ち状態です。アメリカ映画のように女同士でまじで殴り合うのではないか?と本当に思ったぐらいです。

それぐらいメチャクチャ凄かったですし、本当に怖かったです・・・
タイレディの本気の喧嘩を見たのは後にも先にもこの時だけです。

しかし、怒鳴りあっている内容はタイ語オンリーなので、全くわかりません。

多分、P子がN子に 

「私の男・あなた・ちょっかいだした・とても悪いことね・」

「あなた・わたしの男・来るとき・いつも誘ってる・なんで裏切る?」

ぐらいの内容かもしれません。

そうこする内にN子が 「バーン!」とテーブルを叩きつけ帰ってしまいました。


長くなったのでto be continue・・・
以上


続きが読みたい方はタイ・ラブに載っています。

★皆さんも楽しいエピソードや情報など、Love Thai総合掲示板にお寄せくださいね。

★掲示板をリニューアルし、Love Thai総合掲示板(通称ラブ・タイ)として生まれ変わりました。

Love Thai総合掲示板

↓ 投稿の励みになります。ポチッと1日1クリックお願いします!


キングオブタイナイト




タイナイトブロガー

読者投稿 私の回顧録・・・3

毎日更新しています!こんなおバカなブログが好きだ!と言う方は、
1日1クリックのブログランキングへのご協力をお願いします!

にほんブログ村

Love Thai総合掲示板

こんばんわ。昨日資料作りであまり寝ていないので今日は早く帰ってきて寝ました。昔は夜遅くまで仕事やってても平気だったのですが、今じゃすっかり体調崩しちゃいます。明日は、大きいもう一つの仕事の中間報告です。それが終わったら少し気が楽になります。


さて、今日もソイカーボーイさんの「私の回顧録」シリーズをお送り致します。



私の回顧録8「でき心」(2013.12.13投稿)

Coming out・・・
結婚して20年・いつの頃からか寝室は別々、新婚時代に聞こえた喘ぎ声はいびきに変わり、肌寒い私の布団に潜り込んでくるのは、愛犬のミニチュアダックスだけ・・・嫁に言いたい!この状況・タイに愛を求めて何が悪いんだ!

(^O^)
ちなみにSEVENさんのタイ中毒診断の結果は、私は「8」でした・・・

前編「運命」の続き・・・
途中P子との出会いに戻ってしまい話がとぎれてしまいましたが、その日私はP子のすっぽかしに合い、軽い気持ちでN子に会いに行ったのでした。お店に入るとチーママが暖かく迎えてくれ、私はP子はいない事は知っている旨を告げ、変わりにN子を呼んでもらいました。

N子はP子と3度目のデートの時に「友達もいい?」と言われ紹介された子で、その後いつもP子と遊びに行く時はN子が一緒でした。

最初はお互いギクシャクしていましたが、何度も一緒に遊びに行く間にお互い打ち解け楽しく過ごせるようになっていました。

タイミング良くN子はお店に在籍しており、笑顔で私の横に座ってきました。いつも3人一緒だったので、こうして初めて2人きりでテーブルに座ると、とても新鮮で、私は密かにN子に対し「女」を意識しはじめていました。そんな事にお構いなくN子はというと、プロの接客で、私との微妙な距離を上手く保ちながら、話に花を咲かせていました。

改めて見るN子はP子とは違うベッピンさんで、特に時折り「ふと」見せる寂しそうな流し目はとても魅力的でした。そういえば、とてもビックリしたのですが、N子はSEVENさんのブログに出てきた (10月30日・第6話) 動画「Always Love You」の歌手にソックリです!((゜O゜)

私は「今日はP子にすっぽかされたよ~」と言って、「よかったら、前回気まずい思いをさせたので、お詫びに焼肉食べに行かない?」とN子を誘ってみました。彼女は焼肉が大好きなので、あまり深く考えずに「行きたい~!!」と2つ返事でキャアキャア喜んでくれました。

こういった表現力もP子とは対照的で、私は嬉しく思いました。(P子なら黙ってうなずくだけです)すぐにチェックをして、チーママに「ご飯食べに行くだけのPBだからね!」とやけに強調してN子と店を後にし、私のお気にの「焼肉アロイ」へ向かって行ったのでした・・・to be continue

ワタイの回顧録9「情事」(2013.12.17)

 私の人生色々と諸事情が御座いまして(^O^) 最近タイにはとんとご無沙汰です。このままでは下半身が暴発しそうなので、年末の忘年会は「ピンク・コンパニオン」なるレディ達と戯れる予定です。しかし、日本嬢よりタイ嬢のほうが圧倒的に身も心も燃え上がるのは何かの重い病気でしょうか・・・?

前編「でき心」の続き・・・
さて、N子と楽しく 「焼肉アロイ」 で舌鼓を打ちながら、2人は色々な会話をしました。今まで、何度も会っているのに、いつもP子と3人だった為、N子とはほとんどまともに会話をした事がありませんでした。N子ちゃんの出身イサーンの事、お姉さんがいて大学に行かせる為、自分がカラオケで働いている事。 

「ちょっと泣けました・・・」 そんな話をする内にN子が時折り見せる、淋しそうな流し目線の意味が段々と理解できてきました。「もし自分が違った人生を歩んでいたら・・・」 な~んて、内容かもしれません。

こんなロマンチックな?展開、もうヤバイです!私は覚悟を決めてN子に聞きました。 「これからディスコに行かない?」 

もしここで断わられたら、紳士ぶって爽やかに帰ろうと私のジキルは思っていました。もし、「行く」と答えたら私のハイドは黙って見逃しません・・・

N子は少し考えてから 「いいよ」 と答えてくれました。この瞬間、もう私のハイドはこの後の展開をマッハのスピードで段取っています。(サラリーマン時代、いつも宴会の段取りの良さが日本一と褒められていました・・・)

私達はアロイを出てタクシーに乗りました。行き先はいつもの  そう  RCA通りの 「ハリウッド」 です!

ほとんどP子達とはこの 「ハリウッド」 で遊んでいました。私はN子と楽しく飲み・おしゃべりし、ナイトフィーバで鍛えた、ジョントラボルタばりの踊りでN子を痺れさせてやりました(自己分析)
そうこうする内に時間もすでに3時近くになりました。

私は 「そろそろ帰ろうか?」 とN子を促し、 「ハリウッド」 を出ました。私達はタクシーを拾う為歩き始めましたが、何故か2人とも無言になってしまいました。そう、まさに男と女の情事に向けての、ピンク感漂う何とも言えない 「あの」 緊張感です。

さあ ここでどう切り出すか私のマウスのような脳みそはフル回転です。そして、私は思い切って言いました。

「N子・僕と一緒に来る?」

今のセリフ 「決まった~!」 「カッコイイ~!」
もうこの時点で私はジョージ・クルーニーになっていました。しかし心臓はチキンなのでバクバクしていました。

N子はしっかりと僕の目を見つめ黙ってうなづきました・・・私の下半身の黄金のボール達が祝福の鐘を鳴らしています。
私はそっとN子の細い手を握りタクシー乗り場へと向かったのでした・・・to be continue


私の回顧録10「背徳の陣」(2013.12.19投稿)

 昨日嫁さんと買い物がてら、年末ジャンボを買いに行きました。 宝くじ売り場に向かう途中 「当たったら、ビジネスクラスでタイに行き・アレして・コレして、そうだ!5Pでもやるか!」 とよこしまな思いで歩いていると、突然嫁に 「当たったらどうする?」 と鋭い質問を突きつけられました。 ドギマギしながらもよこしまな思いは即封印し、 上ずった声で 「そ・そ・そ~だな~・2人でお・お・美味しいものでも食べに行く~?」 と何とか切りかえしました。 

しかし嫁はこの親父~何か?おかしい~?と猜疑心の目で見ています。
その時何故か? 猪瀬都知事の都議会答弁が思い起こされ、 知事の姿と自分が重なり合いました・・・(^O^)

前編「情事」の続き・・・
タクシーに乗り込んだ2人は無言でお互いの窓の外を見ています。 タクシーの窓には時折りネオンの灯りが流れていきます。 トレンディドラマ (古い) が大好きな私はロマンチックが止まりません (CCBより)

私は何故か 「P子には内緒だよ」 との言葉がこの雰囲気にはとても安っぽく感じられ、 口に出す事ができませんでした。 その変わりシートの上でN子の細い手をもう1度強く握りしめました。 彼女も窓の外を見つめながら私の手をしっかりと握り返してきました。

それがお互いのP子に対する 「背徳」 への暗黙の了解なのかと受け止め、 もう後戻り出来ないと思いました。 無言のタクシーの中にはN子のロングヘアーのほのかな甘いリンスの香りが流れています。 (私は若いレディの髪と地肌の匂いがとても好きな変態です) 
この時点で、 もう私の前戯は鼻から股間へのダイレクトな伝達でいい感じに仕上がっています。

その為、 私の股間がシートを濡らしていないか? そう心配になり確認をしました・・・大丈夫です。N子のシートも濡れていないか心配でしたが、 この場にその質問はそぐわないと判断し止めておきました・・・(^O^)

私達を乗せた車は徐々にシーロム通りに向かい、 いよいよホテルの前に到着しました。 私はN子に 「着いたよ」 と声掛け、 N子が降りるのを紳士的にサポートしました。

タイに来て初めてのPB目的でないスタートからの展開です。 ホテルの扉をくぐった私は 「背徳の情事」 に向けての気持ちの高まりに、 もう既にいきそうです。

部屋に向かう為2人が乗ったエレベーターがとても遅く感じられ、 タイのエレベーターは機械では無く・上で人間が引っ張っているのか? と思ったぐらいです・・・

部屋の扉を開け中に入った2人はまだ無言のままです。 私はうつむきかげんのN子の肩にやさしく手を置き、 「N子」 と呼び掛けました。 N子は綺麗なロングのヘアーをかき上げ節目がちに 「な・に・?」 と答えました。

私はN子に 「キスしていい?」 と尋ねました。N子は私の瞳をじっと見つめ、 そして静かに自分の両目を閉じました。 

私はこの痺れる展開に股間が絨毯を濡らしていないか心配になり確認しました・・・大丈夫でした。私は彼女の両肩に手を置いて引き寄せ・そっと唇を重ねました・・・to be continue

以上

続きが早く読みたい方はラブ・タイをご覧ください。

★皆さんも楽しいエピソードや情報など、Love Thai総合掲示板にお寄せくださいね。

★掲示板をリニューアルし、Love Thai総合掲示板(通称ラブ・タイ)として生まれ変わりました。

Love Thai総合掲示板

↓ 投稿の励みになります。ポチッと1日1クリックお願いします!


キングオブタイナイト




タイナイトブロガー

読者投稿 私の回顧録・・・2

毎日更新しています!こんなおバカなブログが好きだ!と言う方は、
1日1クリックのブログランキングへのご協力をお願いします!

にほんブログ村

Love Thai総合掲示板

今日一つの大きな仕事が終わったのですが、もう一つの大きな仕事でハマってます。家に持ち帰ってずっと資料づくりです。もう嫌です、こんな生活。早くThaiに逃げ込みたいsevenです。

さて本日も昨日の続きをお送りします。それではソイカーボーイさんの「私の回顧録」をお楽しみください。



私の回顧録5「進展」(2013.12.06投稿)


タイでの楽しかった一コマを、少しだけ投稿させて頂こうと書き始めましたが、楽しかったあの頃の事が次々と蘇ってきて、勝手に長編にしてしまった事をお許し下さい。 このような投稿フォームを用意してくださったSEVENさん感謝です・・・

前編「出会い」の続き
さて、P子は私のいきなりのPBの申し入れに少し驚いていましたが、無言でうなづき憂いの有る瞳で、じっと私を(金払いがいいか否かの値踏み)見つめていました。そして横にいたチーママらしき人の「それでは皆さんお店に入って下さい~」の号令で、私と仲間達はゾロゾロとそのビルに入っていったのでした。

P子のお店はなかなか高級店ぽく、大きな中央ホールに豪華なシャンデリアがあったりして、銀座で行ったラウンジを彷彿させる内装でした。私はタニヤデビューなので、もう、さかりのついた馬のようにソワソワと浮き足立ち、横についてくれたP子と仲間達で、大いに盛り上がりました。(多分私1人だけ)

仲間達はベテラン揃いです。まだ1件目なので、そろそろ次に行くよと私を促します。私といえばもう舞い上がり状態なので、「僕はまだここにいたいので、先に行ってて」と後先考えず応えました。仲間達はかなり呆れ顔で、「じゃ、後でスリウォンカフェにいるからね」とまたもや業界用語を残し退店していきました。この待ち合わせ場所を忘れ(うわの空だった)この後とんでもない事になる・・・

その後、私はP子と楽しく語らい(一方的に)、私の18番の「やしきたかじん」の歌などで喉を披露し、P子を痺れさせ(自己解釈)、どっぷりとタニヤの夜に溶け込んでいったのでした。

チーママの「1時間たちましたどうしますか?」の問いかけに、「もちろんPBです。」と満面の笑みで答えチェックアウトしました。P子が着替えに行っている間の待ち時間は、初めてラブホテルに入った時のような、体の芯からゾクゾクするような高揚を思い出させてくれて
「生きてて良かった!」と本気で思いました。(^O^)
またもや勝手に to be continue・・・


私の回顧録6「迷走」(2013.12.09投稿)

昨日は亡くなったポール・ウォーカーの追悼の意味も込め、「ワイルド・スピードEURO・MISSION」を見ました。この映画のシリーズ大好きです。ポールが亡くなった為、次回作が中止になった事はとても残念です。
ところで、主演の坊主頭のヴィン・ディーゼルが、タイにウヨウヨいる ファランのおっさん に見えるのは私だけでしょうか?(^O^) 

前編「進展」の続き・・・
 さてP子を見事PBした私は、いよいよタニヤの街に繰り出したのでした。初めて歩くタニヤ街は私にとって、子供の頃読んだ絵本の「竜宮城」のように感じられ、全てが眩しく刺激的でした。

私はP子を連れて歩いていたので、呼び込み達には捕まらなかったのですが、それぞれのビルの軒先に並んでいる乙姫達の品定めを怠る事はありませんでした。

全ての乙姫達はきらびやかで・妖艶なオーラを放っていましたが、私がPBしたP子に勝る乙姫は見当たらず、私は私自身の女性を選ぶ美的センスのすばらしさを再認識していました。

ちなみに仲間達から私は、レディを選べるマッサージなどに一緒に行くと 「どこへ投げてもストライク!」 と、失礼な言葉をよく投げかけられていますが・・・

私はタニヤ街を通り抜けパッポンへと向かいました。パッポンもまた私にはタニヤと違った驚きが有り、ひしめく屋台を挟んで多種多様の店舗がある様に、「これがタイなのか!」と再び込み上げる高揚と共に感動しました。

私はP子に 「どこかお店に入ってもいい?」 と尋ね、P子の了解を経て某クラブに入店しました。後から知ったのですが、キングスのLBのお店でした・・・

私はこの手のお店は新宿2丁目 「ジュゴンの店」 でデビュー済なので、入店した途端 「これはLBの店だな」 とすぐに嗅ぎ分ける事ができましたが、その時はあまりにもブサイクなLBが揃っていたので、(失礼) とても興味が湧き、迷うことなく招かれるままシートへと座り込みました。

私達が席に座った途端・来ました!ドリンク攻撃!・・・私のタイデビュー初戦です!負けていられません。立ち向かい(受け)ました全てのドリンク攻撃!・・・その為、私達の席は異様な盛り上がりをみせ、貸切状態のようになりました。私は盛り上がりながらも時々気遣い見るP子が凄く楽しそうだったので、私はさらなるギヤ変速をHIポジションに入れたのでした。

さらにギヤチェンジでヒートアップした私は上半身裸になり・・・私は脱いだら結構凄いです(^O^)・・・※LBにマッチョボディはとても喜ばれます・・・実証済

へべれけ状態でLB達と踊っていました。あのクールなP子が私達を見て 「本当にゲラゲラと笑っていました!」 P子がとても受けていたので、その時は 「第1印象はとても良かったのだな~」と思い、後日P子に 「どうだった僕の第1印象は?」 と聞いてみたところ、
P子曰く 「今まで出会った日本人で1番アホだと思った」 でした・・・to be continue



私の回顧録7「タイデビュー終了」(2013.12.10投稿)


タイでの反政府デモがすごいですね。以前、彼らはデモをやっている間仕事はどうしているんだろう?と疑問に思った事が有り、現地の人に聞いた事があります。すると彼らにはきちんとデモ日当がでて、食事も用意されるみたいですね。後、会社ぐるみでデモに参加している強者経営者もいるそうで、僕も売上が悪い時にはスタッフ総出で、デモに参加しようと思っています・・・

前編「迷走」の続き・・・
 さて、キングスLBで大盛り上がりの私でしたが、少々ビールを飲みすぎたので、尿意をもよおしトイレへと向かいました。トイレに入ると先にでかいファランの親父が用を足しており、私はその横で用を足し始めました。親父が私を上から見下ろすようにニッコリスマイルを送ってきたので、私も日本人の国際感覚をバカにされてはいけないと思い、ニッコリウィンクをお返ししました。

ファランの親父は両の眉毛を上に上げ目を見開き、とても喜んでいました。後から考えるとLBの店のトイレでウィンクなんて一歩間違えば僕がPBされるところでした・・・

トイレから戻り、P子ちゃんにそろそろ出ようかと言いチェックをしました。私達はお化け屋敷(失礼)を後にし、再びパッポンに繰り出しました。私は結構踊りまくったので、少し疲れていました。そこで、そうだマッサージに行こう!と思いたち、P子にどこかマッサージに連れて行って欲しいとお願いしました。

P子も 「私もマッサージが好き」 と嬉しい返事をしてくれ、キングスマッサージ(後日知った)へと向かいました。今ではタイの地理はまずまず分かりますが、その時はデビューでも有り、飲み過ぎ状態でも有り、もうどこを歩いているかだんだんわからなくなってきていました。

私達はマッサージを2時間程受けましたが、その間私は完全に爆睡していました。その為、マッサージ後は頭が朦朧として、「ここはどこ?私は誰?」 状態に陥っていました。私達がマッサージ店を出た頃はもう夜中の2時過ぎです。

私は 「P子にそろそろホテルに帰えろう」 と声掛けした途端、ふとわれに返りました。そうだ 「俺ホテルどこだっけ・・・?」 

この時点でホテルの名前も位置関係も全てブッ飛んでいました。もちろんタイデビューの私は仲間達のようにまだ、現地携帯を持っていません。みんなと一緒だった事も有り、安心しきっていましたが、いきなりしょっぱなから暴走した私に、あきれた仲間達が、そういえば 「・・・で待っているからね」 と待ち合わせ場所を言ってくれていたなと思い返そうとしましたが、全く思い出せませんでした。

私はP子に 「僕のホテルどこだっけ?」 と問いかけるとビックリした顔で 「あなたのホテルなんて知らない!」 (P子には何も言った覚えは無い)若干反ギレ気味で返してきました。仕方がないので、P子に 「ねえこのあたりで、どこか泊まれる所有る?」 とすがるように尋ねました。

P子の 「うん、有るよ」 の一言に救われた思いでした。多分スリウォンあたりのやり部屋だったと思うのですが、そこに入った私達は、すぐにシャワーを浴び一戦を交えました。P子とはとても「まぐわい」の相性が良く大変満足のいくものでした。その日P子はショートでしたので、朝方4時過ぎぐらいに帰っていきました。

こうして私のタイのデビュー初日は、簡易ベットとシャワーしかない「やり部屋」の中で朝を迎えたのでありました。to be continue



以上


続きが気になる方はタイ・ラブをご覧ください。

★皆さんも楽しいエピソードや情報など、Love Thai総合掲示板にお寄せくださいね。

★掲示板をリニューアルし、Love Thai総合掲示板(通称ラブ・タイ)として生まれ変わりました。

Love Thai総合掲示板

↓ 投稿の励みになります。ポチッと1日1クリックお願いします!


キングオブタイナイト




タイナイトブロガー

読者投稿 私の回顧録・・・1

毎日更新しています!こんなおバカなブログが好きだ!と言う方は、
1日1クリックのブログランキングへのご協力をお願いします!

にほんブログ村

Love Thai総合掲示板

さて、今日は読者投稿をお送りまします。投稿者は「ソイカーボーイ」さんです。掲示板では「私の回顧録」シリーズでお馴染みかと思います。まだ未完結ながらも長編で投稿されておりますので、数回に分けてご紹介致します。今回は私の回顧録シリーズの中で、現在も継続投稿中のタニヤレディのPちゃんとその友達Nちゃんとの思い出が綴られています。どうぞお楽しみください。

プチ情報としまして、本日アクセス数が累計50万アクセス突破しました。皆さんの応援、本当にありがとうございます。次は100万アクセスを目指して頑張ってみようと思います。




私の回顧録1「口喧嘩」(2013.11.25投稿)


コンバンワ!SEVENさんのMちゃんとの厳しい場面に、思わず涙したソイカです。

さて、それは当時私がタニヤの有名店P子と恋仲(擬似)に有る時でした。タイレディにとってこのような展開はとても多いと思うのですが、P子も夜遊びに行く時は必ず「友達も一緒に行っていい?」と聞いてきました。私はもちろん余裕のある男を演出したかったので、いつも返事は「チャーイ♥」でした。

日本でもそうなのですが、レディというのはベッピンはベッピン同士・ブサイクはブサイク同士の友達の組み合わせが多く(自己分析ですが・・・)私のレディP子もかなりのベッピンで(これも自己評価ですが・・・)友達N子もかなりのベッピンでした。

さて、その日も私、P子・N子の3人はラマ3世のビアホール(SEVENさんのブログに登場!)に食事に向かいました。P子はこのビアホールがとても気にいっていました。ステージに近い方にP子・その隣に私・
P子のとい面にN子が座り、お決まりのビアタワーが登場し、食事が始まりました。

しかしながら、P子はずっとN子とおしゃべりしながら食べているだけで、私はひとり孤独感を味わい始めていました。
もちろんN子とはタイ語で話しているので内容は全くわかりません。

私としては「これおいいしね!」とか「ビールおかわりする?」とか「何か食べたい物ある?」とか、かいがいしく世話をして欲しいタイプなので、P子の放置プレイが理解できませんでした。

そしてショーが始まりP子は今度はショーのステージに釘付けのままこちらを見向きもしません。
私の中でふつふつと湧き上がってきたマグマがついに[ポーン]と噴火しました。

P子に向かい「あのな~(`Δ´)!一緒に来ているのに、こんなに放りっぱにされて、僕が楽しんでいるように見えるか!!」・・・言ってやりましたよ!そうです男の子です(^O^)

P子は私に向かっていきなりの逆ギレです「つまらないんだったら帰って!!」(゜O゜)

私としては、私が怒れば子猫のようにゴロゴロと喉を鳴らし「ごめんなさい・・・あなたの事を気遣わなかった私が悪っかたです・・・m(_ _)m」ぐらいの返事を予想していたので、この想定外の逆ギレに金○が縮み上がりました。(その時の後遺症で今もしわくちゃです)

私は間髪入れず言い返してやりました!!

「ごめんね~。楽しくショーを見ようよね・・・」と瞳をウルウルさせてなだめすかすように反撃?しました。

1部始終をそばにいたP子がチラチラと心配そうに見ています。その後P子は最初にもまして私に背を向けショーに見入っていました。しかし、友達のN子は時折心配そうに私をチラ見し気にかけてくれていたのでした。

私はP子との喧嘩で(一方的にやられた・・・)かなりナーバスな心境で、もうショーなどもうわの空でした。しかしその私の気持ちとは裏腹に、私のジュニアは心配を掛けてくれるN子に対し、この時「ロック・オン」してしまった事がこの先とんでもない事件へと発展していくのでした・・・to be continu




私の回顧録2「運命」(2013.11.29投稿)


こんにちわSEVENさん。僕たちの心のよりどころ?であるタイブログは嫁には隠しておきたいですよね~

さて、全編「口喧嘩」の続きです。

 誰もがこのような経験があるのではないでしょうか?それは何もかもがそうなる運命のように偶然が重なり合い、時間が進んでいき、どんどんその運命に向かってしまっていったような事が・・・

それはあのビアホールでP子と口喧嘩があってからの事です。その後は私がすぐにP子に「詫び」を入れた事により、なんとなくうやむやに元のさやに納まっていました。

その事件のあった翌月の訪タイの事です。私は訪タイ前には必ずP子に連絡を入れていました。
その日も7時くらいにタニヤで待ち合わせを約束していましたが、タイレディの教科書通り、時間には現れません。
電話をしてもつながらないので、仕方なくタニヤの居酒屋で1人ビールをちびちびと飲んでいました。

そうこうする内に時間は8時です。やっとP子が電話があり、「今友達の誕生会来てる、これから行く」との、これまたタイレディの教科書通りのふざけた内容でした。

私はこみ上げる怒りにまかせ、「寂しいから早く来てね~」と猫なで声でどなりつけてやりました!

私はサラリーマン時代、軍隊のような会社に勤めていたおかげで、「時間厳守!30分前集合!」が骨のずいまで染み込んでいる人間です。よってこのタイレディの時間間隔にだけはどーしても慣れる事ができません・・・

さて、時間は9時を回り一体全体何をしているんだ?との思いが心の中のマグマとなり本当に腹が立ってきました!

私の周りではジプンの親父達が、PBしてきたレディ達とこれから繰り広げられるであろう夜の痴態にワクワクした宴で盛り上がっており、
私といえばカウターでビールを片手にもの欲しそうな目でその宴をちら見しているのでありました。

もちろん私の頭の中のBGMは山下達郎の「きっと君は来ない~1人きりのタニヤ~Oh・Oh・O~]が流れていた事は言うまでもありません・・・

なかなか来ないので、さらにもう1度P子に電話を入れたところ、P子はすぐに電話にでましたが、かなり酔っぱらっている様子で「今日は無理行けない・・・\(◎o◎)/!」との事
これまたタイレディの教科書通りの待ちぼうけに対する「おち」で、飯も食わずに待っていた私は「俺はタイにまで来て一体何をしてるんだ何を・・・と自虐的な気持ちになりました。

そんな時ふと私の脳裏をかすめたのがP子の友達のN子でした。「そうだ、前回きまずい雰囲気を作ってしまったので、お詫びにドリンクでもご馳走しよう。いなければ少しだけ飲んで帰ろう・・・」

そーんな軽い気持ちでタニヤの某店に向かい始めた私でしたが、この時私のジュニアはすでに期待に血管・・・違った・・・胸を膨らませていたとはつゆ知らずのまま運命の1歩を踏み出していたのでした。to be continu



私の回顧録3「出会い」(2013.12.01投稿)


いよいよ冬将軍到来ですね。この寒さは私の不景気な懐にもしみいる寒さです・・・

前編「運命」の続き
さて、N子とのこれからの出来事に入る前にま、ずは当時の恋仲(擬似)であったP子との出会いについて紹介させて頂きます。

P子は私が訪タイデビューで始めて恋仲に落ち・1番長く続いたレディでした。(約2年間) 顔立ちはクレオパトラのようにベッピンさんで、(クレオパトラがベッピンが否かは個人的主観)昼は美容院で働き夜はタニヤの蝶に変身していました。

ダンスが得意で某タニヤ店でのイベントではメインでダンスを披露したりして、ジプンの親父達からはヤンヤの喝采を浴びていました。

私はその007のボンドガールのようなクネクネと踊る悩ましいボディが、今現在私と恋仲進行形の彼女であるという事がとても自慢でした。もちろん携帯の待ち受け画面もP子でありましたし。私は全力投球でP子を愛し毎回の訪タイは全ての日程をP子と過ごしていました。(隠れて遊びに行った事多数あり・・・)

それは私がタイ仲間に初めてタイに連れて行かれたデビューの時の事です。夕方ホテルから出て食事をし、そのテーブルでタイでの妖艶なシステムのレクチャーをしっかり受講し、私のジュニアは「いざ鎌倉!」のように準備万端の状態でスタートしたのでありました。

仲間達はまずはタニヤに行くぞ!と言いぞろぞろと歩きだしました。仲間である1人、K氏が私に「ココがタニヤだよ」と指差した時、私はタニヤの入口に立ったままそのきらびやかな街並みに目を見開かれ「うわぁ~(;゜Д゜)!」と言ったままポカーンとつっ立っていました。

私の人生3大「うわぁ~(;゜Д゜)!」は 大阪飛田新地・韓国588(オーパルパル)・そしてこのタニヤです。

K氏は「まずはお決まりのタニヤリカーでの両替でしょう。」と何やら業界用語を使い、酒屋さんのような店に入って行きました。「酒屋で両替???その特殊な環境にまずはびっくりさせられましました。」タニヤは日本語だらけの看板です。

まずは居酒屋「太陽」に「オー日本語の居酒屋だ~!」とすでにテンション100%になった瞬間、僕の目は小汚い(失礼)ビルの前に電線の雀のように並んで座っている、きらびやかな蝶達に釘づけになったのです。そしてその蝶の群れの中にP子がひときわ別格の輝きを放ち座っていたのでした。

仲間達は慣れたものでどんどん進んでいいくのですが、私的にはP子がとても気になりK氏に「表に座っている子もPBできるの?」と急いで聞きました。

K氏は「もちろん」と返事を返してくれたので、間髪入れず「僕はあの子をPBします!」の宣言に仲間3人は突然立ち止まり「え~~~~~~~~!」「まだどこにも入ってないじゃん@@@@」と騒いでいましたが、私は完全無視の自分の本能直感のまま仲間達から離れP子の元へと近づいていったのでありました。



私の回顧録4「ひとめ惚れ」(2013.12.03投稿)

こんにちはSEVENさん(^O^)無事帰国されたようで何よりです。ほんとあの微笑みの国は時々物騒ですね・・・

さて、全編「出会い」の続きです。

私は仲間達の驚きと「とりあえず色々なお店を見ようよ~!」の声を振り切り、P子の元へと近づいて行ったのでした。仲間達もあきらめた様子で、タイデビューの私を1人にしておくわけにもいかず、ゾロゾロと一緒に戻ってきたのでした。

P子はそのその小汚いビル(失礼)の前に咲く一輪の花のように輝いていました。私が初めての声掛けにとまどっていると、横からK氏が「あなたはレセプション?」とまたも何やら業界用語で話しかけているではないですか(ー_ー)!・・・K氏かっこいい!!・・・とその時は思いました。(実際はただの早漏のおっさんです。一緒に行ったマッサージの出口で、あなた世界1早い!と相手したレディに笑われていました)

K氏の問いかけにP子は黙ってうなずきました。そのP子のクールなやりとりに私のジュニアの血管は、はち切れそうな勢いで波打ち始めたのが感じられました。

私はK氏に「レセプションって何ですか?」と問いかけました。K氏いわく「お店にお客さんを引く為にあえて表に並べるきれいどころのレディの事だよ。その為PB出来ない子も多いよ」とその時レクチャーを受けました。

私はタニヤデビューした瞬間に「ビビビ」ときたレディの為、なんとかお付き合いしたいと思い勇気を出してP子に言いました。「あなたをPBしたい!!」

P子は少し驚いた様子でしたが、無言でそのクールな瞳でしばらく私を見つめていました。
その瞬間私とP子との間には2人だけの静寂が生まれ、何とも表現のしようがない男と女の素晴らしい出会いの瞬間のうずに、私のジュニアは思わず第1汁をこぼしていたのでありました。(^O^)・・・to be continue




以上


本日はここまでとさせて頂きます。続きが早く読みたい方はラブ・タイに書かれています。



★皆さんも楽しいエピソードや情報など、Love Thai総合掲示板にお寄せくださいね。

★掲示板をリニューアルし、Love Thai総合掲示板(通称ラブ・タイ)として生まれ変わりました。

Love Thai総合掲示板

↓ 投稿の励みになります。ポチッと1日1クリックお願いします!


キングオブタイナイト




タイナイトブロガー

読者投稿 [必見] どうすれば短期旅行者がタイレデイ(夜の女)の愛を得られるか

毎日更新しています!こんなおバカなブログが好きだ!と言う方は、
1日1クリックのブログランキングへのご協力をお願いします!

にほんブログ村
★Thaiでの(擬似)恋愛、何でも掲示板を作成しました。

(擬似)恋愛なんでも掲示板

今日はSeven's Thai恋愛・擬似恋愛なんでも掲示板より、Seven's Thaiが誇る論客の皆さんが語り合った「どうすれば短期旅行者がタイレデイ(夜の女)の愛を得られるか」を、そのままご紹介します。まだ現在進行形のスレですので、新たな情報があれば追ってご紹介します。

スレ主は「ようしん」さん、ブログのコメントや掲示板、そして同志会でもお世話になっている方です。そして、語り合う識者はいつも納得できる素晴らしいコメントをくださる「tamakin」さん(HNの由来を聞いてみたいww)と、斬新な切り口、見方でsevenをサポートしてくださる「tougarasi」さんです。

sevenのような短期旅行者の皆さん、必見です!!






どうすれば短期旅行者がタイレデイ(夜の女)の愛を得られるか(2014.1.17投稿)



このテーマは短期旅行者の永遠の課題です。そこで、自らの経験と彼女たちの話からどうすればよいか、私見を述べさせていただきます。


1.課題:タイレデイの本音

・日本人の短期旅行者は若くて、きれいな私に少し愛想よくされるだけで、すぐ熱くなる。

・本当にだましやすい。いわゆる上客ね。

・大体、私達はなんらかのお金を稼ぐ必要があって、体を売っている。

・家族のため、遊興のため、そもそも大学を出ていない私達はまともな仕事につけないのよ。だから私は売れるものを売る。

・お客はお客、私はできるだけけちでない客を毎日見つけ、稼ぐだけ。

・つなぎたい客とは電話するし、ラインも交換する。ただあまりに客が増えすぎて、あなた誰とわからなくなることもあるから困っちゃう。

・客とは付き合わない理由?それはただ寝るだけの男になんて興味ないわ。特に会ってすぐペイバーされて、ホテルで寝るだけ。会話もないし、つまらない。ロングをショートに切り替えるのはそこにいたくないから。

・あってすぐに好きになるなんてありえない。そりゃあ若くてイケメンなら別だけど。でも私は若い男は嫌い。基本、お金もっていないもの。


・ケチが一番駄目ね。お金があって、会っていて楽しい、それが私の理想、そうそれがカスタマーの一番条件よ。


2.水商売女の共通点

まあ難攻不落ですね。そこで、日本の水商売の女性をくどくのは難しいが、タイ人ならくどけるといった誤解に気づきます。

基本、同じです。

じゃあお金かよ。

違います。

お金は大事だけれど、真心をもって接すれば、タイ女性の心は変貌する可能性があります。ここが日本人の遊興費を稼ぐ若い女性との差です。でも、基本、お金のために媚を売る、ここは同じです。


3.解決案

さあ、どうしましょう。

疑似恋愛を得ることをあきらめるか、それとも本気で口説きに行くのか。

・出会いに印象の良さを残し、他の客との差別化を図る。

①本気なら少しだけ時間をかける。

売春婦として扱うのではなく、ゆっくりと時間をかけてお互いの話をする。
ただ遊ぶ、SEXをするといった行為に辟易している彼女たちの心を溶かす。

結論:初日にはHをしない。


②デートするなら彼女の友達、縁者を巻き込む。

彼女にとって友人、姉妹は大事。

どこまでプライベートに短期間にせまれるか。

友達の評価は大きいし、友達に好かれることで、

友達にはなれる。

カスタマーから一歩前進するためには友達を巻き込むのが一番。

結論:友達、姉妹と会いたいとこちらから申し出る。


③仲良くなれるデート

彼女のことが好きなら彼女と一緒にお寺でタンブンデートをしよう。
信心深い彼女には好印象だし、なによりその文化に触れることで、共通の話題が持てる。

結論:タンブンデートは効果的。


④帰国後の対応は冷静さを保つ。

夜の女で他のカスタマーがいない場合はまずない。

詮索もしてはいけないし、嫉妬心は時間の無駄。

彼女の仕事の邪魔をしない。

生活費も高価なプレゼントも必要ない。

本当の恋人に援助をもうしでる女性なんて存在しない。

断って、きれない関係がまずは第一歩ではないでしょうか。

結論:冷静、かつお金の話は縁の切れ目で対処する。


⑤まめこそ全て、恋愛の基本。

本当に彼女を愛するのであれば、

電話、LINEを通じて、少しずつお互いのことを

時間をかけて分かり合っていく。

語学に問題があり、意思の疎通に難であれば、

LINEを活用して、自分をしってもらう努力をする。

結論:コミュニケーションの内容が重要。


この私論はSEVENSTHAIの読者の方で、
仮に疑似恋愛だとしても、それでもやはり人を
愛したいという同輩の参考になればと書きました。

[256] RE:どうすれば短期旅行者がタイレデイ(夜の女)の愛を・・・・ Name:tamakin Date:2014/01/17(金) 09:29

う~む、つい唸ってしまうくらい素晴らしい内容で、頷くことしきりでした(ただ現在の私は「この部分文字化け、①~⑤のどれかの二つ言っていると思います」に関しては放棄してしまっていますが)。

でも、ただ一点だけちょっとケチ(というか補足)を付けさせて下さい。

それは日本人向けカラオケ嬢(とくにスクンビット)には割と大学出が居るという点です。あとOL経験者も多いですね。彼女らが言うには、仕事が無いわけじゃないけど給料安くてやってられないそうですよ。

やはりそういった子たちは概して聡明で頭がよく話題が豊富で、体よりそちらの方を武器にしている子が多いようです。カスタマーには有名企業の幹部がいたりなんかします(私ではありません)。

[257] RE:どうすれば短期旅行者がタイレデイ(夜の女)の愛を・・・ Name:tougarasi
 Date:2014/01/17(金) 10:27
むうー!私が思ってることが全部書かれています、丸で般若心経のようです!すばらしい。
付けくわえをさせていただくと、軽い嫉妬は必要だと思います。全く嫉妬しないと興味がないと思われますからね。サジ加減だと思います。

それと会うスパンですが2カ月おきくらいが限界なのでは?と思います。
それ以上は気持ちが離れる可能性大です。

そしてテクニック的な話ですが、できるだけイメージに残る印象ある時間を共有するべきだと思います。”こんなの初めてー”を提供するべきですね。その体験で1カ月もたせて、1ヶ月たったくらいからは次に会うときの計画でわくわくしっぱなしにさせれば2カ月持つと思います。
あと相手の親兄弟に興味を持つことです、日本人と違って、ストーカー?みたいな印象は持たれないし、必要なことです。

彼女が愛する家族をほめる、心配する、興味を持つこれ絶対です。
そして、一度は故郷に行きましょう、君の実家に行きたいなんて言うと話が飛躍しますから、故郷を聞いて、そこにある有名なお寺を調べ、たまたま、そこに行きたいんだよねーといういい方がベストかと思います。

それともう一つ重要なポイントが、彼女が仕事が終わる時間にコンタクトできるかどうかが、カギとなります。
日本時間で言うと4時くらいなんで、きついですが、この時間に一人になった嬢はたいがいさみしさで心がカサカサしています。

そこで愚痴を聞いてあげたり、心配してあげたり、ほめてあげたりすると、彼女の毎日の癒しになりますので精神的な絆が生まれます。

彼女の生活の一部になるということですね。
それとやはり遊びに行くときはその子の友人も一緒がいいです、友達と遊んで楽しい記憶がMIXされますので好印象になりやすいです。

[258] RE:どうすれば短期旅行者がタイレデイ(夜の女)の愛を Name:tougarasi
 Date:2014/01/17(金) 10:36
追加ですが、レディーファーストを徹底しましょう。
TAXIを拾う、ドアを開けてあげる、ちょっといい感じのレストランでは椅子を引いてあげる、ホテルは必ずエントランスまで行って見送る、ドアマンがいないときは、ドアを開けてあげる、などなどです。

それとBTSやMRTに一緒に乗ってるときに(座っているときに)小さな子供や年配の方が立っていたら必ず席を譲りましょう。
TIPを渡す時は両手で渡しましょう。
他にもいろいろあると思いますが、とりあえず思い付いたことを書いてみました。

[265] :どうすれば短期旅行者がタイレデイ(夜の女)の愛を得られるか Name:ようしん NEW! Date:2014/01/18(土) 02:50
tamakinさん

確かにタニヤにはご指摘の高学歴レデイ増えています。

高収入を得るため、日本語を駆使しております。


彼女達の癒しは心地いいですが、

よりハードル高いですね。

キャバクラではなく銀座、新地の感覚でしょうか

[267] :どうすれば短期旅行者がタイレデイ(夜の女)の愛を得られるか Name:ようしん NEW! Date:2014/01/18(土) 03:20
tougarasiさん

補足ありがとうございます。

嫉妬、確かに必要ですね。

スパンの2か月は妻帯者には厳しいですね。

”こんなの初めて は本当にそのとおりだと思っています。
よろしければ、具体的なエピソード教えてください。

私は今の女の子には徹底的な高級ディナー作戦が功を奏しています。
ロマンチックな場所をもとに演出していますがまだまだですので、極めたいと思っています。

故郷に行く、これは絶対条件と知っておりますが、
結構重いですよね。
結婚するのか?
質問が怖くて、誘われても行けておりません。

仕事が終わる時間のコンタクト、

この成功事例はあります。

仕事終わり後、彼女の友達と一緒に遊びに行った

だけで相当関係が変わりました。

またずっと深い話を聞いてHをしなかっただけで、

めちゃくちゃ惚れられたこともあります。

レディーファーストも心当たりあります。

後からあなたのそんなところが好きと言われました。

tougarasiさんのお話、もっと聞かせてください。

基本的にこのブログで、できうる限りのことをまとめたいと考えています。


以上


続報があればご紹介します。

★皆さんも楽しいエピソードや情報など、なんでも掲示板にお寄せくださいね。

★Thaiでの(擬似)恋愛、何でも掲示板を作成しました。

(擬似)恋愛なんでも掲示板

↓ 投稿の励みになります。ポチッと1日1クリックお願いします!


キングオブタイナイト




タイナイトブロガー

番外編 想い出がいっぱい

H2Oの名曲に乗せて歌ってみよう!




想い出がいっぱい・・・by seven




古いiPhoneの中に溢れて

想い出が いっぱい

無邪気な笑顔の下の日付は

遥かなメモリー


時は無限のつながりで

終わりを思いもしないね

目に入る笑顔は 限りなく澄んで

僕を包んでいた


嬢への階段上る 君はまだシンデレラさ

幸せは誰かがきっと

運んでくれると信じてるよ


オヤジ大好き と いつの日か

思う時がくるのさ



最後のフレーズがミソです。



読者投稿 黒人対決

毎日更新しています!こんなおバカなブログが好きだ!と言う方は、
1日1クリックのブログランキングへのご協力をお願いします!

にほんブログ村
★Thaiでの(擬似)恋愛、何でも掲示板を作成しました。

(擬似)恋愛なんでも掲示板


昨日は珍しく休日出勤と新年会、カミさんとの喧嘩(一方的にイビられる)で更新出来ませんでした。もうね、Thaiに住みたいですよwww

怒りに任せて3/7から3/10までの訪泰チケットを買ってしまいました。果たして2日の有休が取れるのか・・・もうヤケになってて後のことを考えないところがseven'sクオリティ。

さて、今日は読者投稿をお送りします。投稿者は かずちゃんパパさんです。年末年始に訪泰し、黒人レディとの熱いプレイを経験されたようです。

皆さんもご興味があるかと思い、ご紹介させていただきます。




黒人対決(2014.1.8 投稿)


年末年始はタイへ行ってきました。
以前から気になっていた、ナナ付近の黒人さんの立ちんぼさん。何度か呼び止められ、座らされ話したことがあるが、対戦は一度もありませんでした。

黒人に対する偏見はありませんでしたが、以前エロDVDで見たチョコボール向井さんが黒人との対決時にあそこに指を入れ「クッセー」と叫んでいたのがとても頭の中に残り対決できずにいました。

前回も、前々回も付近はウロウロし、座ってビールを飲みながら彼女たちと話をしたりしてこっそりと体臭を窺っていました(変態でスミマセン)みなさん香水をたっぷりとつけられているみたいで良い臭いしかしません。結果わからずじまい。

でも、今回は絶対にトライするつもりで向かいました。そして付近を歩きながらちら見。勿論、誘われるの前提とし、あえてこちらからは誘っているオーラは出さずに向こうから来させました。

そのため、腕を絡まれても軽く逃げるふり(嫌がり作戦)。彼女たちは1分だけでも話をする時間をくれと言ってきます。僕は仕方なしに聞くふり(実際には興味津々)をしながらお金を持ってないアピール。

彼女たちは「いくら持ってると」しきりに訪ねてきます。僕は1500btしかないと伝えました。彼女たちは2~3秒ほど見つめあいながら沈黙。ホテル代が300~400btかかるがOKか?と聞いてきます。

僕は全部込みでないと無理と伝えました。勿論、帰りのタクシー代200btは確保する旨伝えましたので実質1300btです。彼女たちは「OK行こう」と言い歩き始めます。2人が一緒に歩きだし僕はそのあとについていくことに。ここで様子が変だと気付きました。どちらと対戦だ!?

続く
(続けていいのかしら。。。)



黒人対決その2(2014.1.9 投稿)


どちらも大きな瞳ときつめの化粧でその時まで顔はあまり見ていない。大きな乳をしているので問題はないが、できればきれいな娘のほうがいいなぁ。。。そんなことを正直思いながら歩くこと3分くらい。

何も言わず連れ込みホテルへ僕を含め3人で。てっきりホテル前で女の子を選択する物だと思っていた僕はホテル代を払い少し悩んでいると、「こっちに来て」と手招きする彼女たち。何も言わず(言えず)僕はエレベーターに3人で乗り込み小汚い部屋に3人で入りました。ここで3Pと気づきました。

余りの展開に動揺し若干ビビってました。勿論、頭の中はDVDの世界の3P風景です。2人の女の子を同時に抜き差しし、ぺろぺろする。初黒人さん相手にも関わらず、3Pとなったこの状況冷静にいられるはずはありません。(勝手な妄想です)

一人がシャワーを浴び続いて僕が。シャワーから出るとすでにシャワーから上がっている彼女に手招きされベッドへ。そこで乳首なめから睾丸を優しくもまれました。でっかい乳を僕の顔もとへ寄せると舐めながら揉んでみました。

こんなでかい乳をもんだのは初めて。半分硬直した僕の息子をしごき仰向けに寝かされると、手こきされゴムを被せられた後、口でしてくれました。硬度が上がったところで跨られ上に乗られました。激しい前後運動に若干の重量感も加わりアフリカンプレイを堪能しておりました。

ところがもう一人の女の子の所在が気になり対戦中の彼女に聞くと、交互にプレイするとのこと。僕は一緒にプレイしたいと嘆願しましたが受け付けてもらえず。結局終わった後にもう一人と対戦となりました。最中はシャワールームに彼女は留まっておりました。

後程関係する仲間に聞いたところ、女の子同士での病気感染を嫌ってということです。なるほど合点がいきます。お客とはゴムで感染を予防できても女の子同士では予防できない。だから同時プレイは避けているということ。

無事に上下入れ替わりながらフィニッシュを迎えた僕。正直もう十分でした。最初の女の子は自分が終わるとシャワーベースで待っている女の子を呼びながら、取外したゴムを丹念に調べ内容物が漏れていないか検査していました。

この行為に感染リスクに対する彼女たちの価値観・意識の違いに驚きました。さすがはアフリカ大陸からの来訪者。危険度の認識が違いすぎる。ゴムが外れて「えへへ、ごめんごめん」なんて言っている僕とは大違い。本当に何度もゴムの中に排出された液を絞るようにし漏れていないか確認していました。

続く
(やっぱり続けても良いのかなぁ。。。)


黒人対決その3(2014.1.10 投稿)


事が終わった彼女はシャワーブースから出てきた彼女と二言三言話すと僕に「ロビーで待っている」と言い頬にキスをして出ていきました。

「さぁはじめましょ!」と言わんばかりの残った彼女ですが、そんなに都合よく僕が元気になるわけがありません。軽く話しながら持ち込んだビールを飲みながら乳を揉んでいると、彼女が僕の股間をまさぐります。僕も彼女の股間をまさぐりそれなりに手淫してみました。

しかし、触った僕の人差し指がとても僕は気になります。そうです。チョコボールさんのあの発言。これを確認したかった。しなければ後悔する。何のためにこのプレイを望んだのだ。でもあからさまにクンクンするのは気が引けて汗を拭う振りして僕の鼻っ面に指を持っていきました。

そこで長年の疑問と謎が解明することが出来たのです。僕が体験(臭い)したのは一人だけですが、正直なところ他の女性となんら変わりませんでした。中から排出される分泌液を直接嗅いだわけではないのですが、特に気になりませんでした。

その疑問が晴れた瞬間から、この彼女とのプレイを楽しもうという気になり、自然にビールを置き二人で仰向けに。彼女は股間を弄りながら軽く手こきしそれとなく硬度が増したところでゴム装着。前の対決の彼女とは違い念入りなお口でのご奉仕。

かなりの吸引力であっという間に硬度MAXになりました。そして正上位で激しく突き立てました。1回抜いているので中々いきそうにはなりません。彼女も何となく感じているのか、中に入れている僕の分身の滑りもとてもいい感じ。

そこで体位を変えるべくバックに移行。抜けた僕の分身を突き立てガンガンつきました。無事フィニッシュ。最後にゴムを外し、分泌物が付着したゴムの臭いを嗅いでみましたが至って普通でした。2人めの彼女も同様に丹念にゴムの漏れを確認しシャワーを浴び退室。

フロントで先の女の子と落ち合い、1300btを渡しチップとして100btずつ渡しました。彼女たちは「タクシー代は良いのか?」と聞いてきましたがマイペンライと伝え3人でハグをしてさようなら。

マイペンライが通じたかは不明でしたが、自身の永久に解明できなかった謎と初黒人さんとのプレイが3Pであった興奮と満足に足取りは軽くホテルに帰りました。途中テーメ付近の嬢達も気になりましたが、同じように立っているレディボーイを見た瞬間新しいプレイを思いつきました。

黒人とレディボーイとの3P。。。
今度はこれやっちゃる。

おしまい


以上

★皆さんも楽しいエピソードや情報など、なんでも掲示板にお寄せくださいね。

★Thaiでの(擬似)恋愛、何でも掲示板を作成しました。

(擬似)恋愛なんでも掲示板

↓ 投稿の励みになります。ポチッと1日1クリックお願いします!


キングオブタイナイト




タイナイトブロガー

読者投稿 疑似恋愛体験「夢」2

毎日更新しています!こんなおバカなブログが好きだ!と言う方は、
1日1クリックのブログランキングへのご協力をお願いします!

にほんブログ村
★Thaiでの(擬似)恋愛、何でも掲示板を作成しました。

(擬似)恋愛なんでも掲示板


疑似恋愛体験「夢」の続きです。





夢が膨らむ②(2013.12.24 投稿)


突然ですが、松田聖子ちゃんの歌で「Touch The Love」をご存じですか?sevenさんは知っていますよね。サビの部分が「あなたがその手を優しく差し伸べてくれた。触れ合う指と指 不思議なマジック感じたの 愛が生まれて行く 二人Touch Tha Love」という歌詞なのですが、これが彼女との出会いの瞬間を表すピッタリの表現です。特に不思議なマジックはそのままで、彼女との出会いはマジックでした。




さて、続きですが四日目は彼女が何処に行きたいかと、タブレットを見せてくれ、訳もわからず指さすと、OKと言って行き方を調べて出かけました。路線バスに乗って一時間以上、高速も乗りましたが運賃は30Bくらいだったと思います。バス停からはさらにタクシーを乗り継いでバンコク郊外の「エンシェント・サイアム」へ連れて行ってくれました。

ここはタイ国内の、名所旧跡のミニチュア版があって、子供が歴史を学んだりする大きな公園です。二人で自転車に乗って見て周り、静かで良かったですよ。ただ少しバンコクからは遠いので、日本人は見掛けません。

帰りも一番近いBTSの駅までタクシーで160Bでしたので、かなりの距離を走りました。ちなみに二日目にサイアムバラゴンからバイヨークまでタクシーに乗ったのですが200Bもぼられました。

それから夜はメインイベントになったホライゾンクルーズです。シャングリアホテルが運航しており、料理も良くて雰囲気も最高でした。夜のワットアルン・ワットポー・王宮も綺麗に見えて二人で写真を撮りまくりです。記念日などにはもっといいでしょうね。

こうして四日目も終わり、明日は帰国するのですが、ここで彼女のプレゼントが大きなピンクのうさぎのぬいぐるみでした。見た瞬間は何コレと思ったのですが、彼女の微笑みに喜んで持って帰りました。今はリビングのソファに鎮座しています。

帰国の朝、ホテルを5時出発で彼女も空港まで一緒です。空港て朝食を食べながら、またしてもベイビーの話で本当に大丈夫かと聞かれたので、大丈夫と返事し11月の再会を約束しました。イミグレに行くエスカレターの前でキスをして別れ、最後はガラス越しにバイバイをしました。こうして彼女は空港から空港までずっと一緒と言う事になりました。

今回、トイレ以外はずっと一緒に居る事と思っていたので、その通り出来ていい夢を見る事ができて彼女に感謝です。

その彼女ですが、いい所は何と言っても笑顔です。化粧して目にコンタクトを付けると普通に可愛いのですが、私はスッピンの彼女の笑顔が一番可愛いのです。食べたいくらい可愛いのですよ。彼女の寝顔をみていつも思うのですが、自分がどうして彼女に惹かれるのか不思議に思います。

お互いに言葉を交わすのは少なくて、タブレットの翻訳に頼ってますが、気持ちはお互いに交じり合っていると感じます。これを言葉では表す事が出来ないので理解はしてもらえないでしょうが、そうなっているのです。不思議ですよね。

次は11月27日から5泊6日で行った時、サプライズが2回あり疑似が外れそうになった事を書きます。


夢のサプライズ'(2013.12.31 投稿)


11月8回目のバンコクで、彼女とは4回目です。5泊6日で10月と同じく空港に迎えにきて、空港で見送りでした。もちろんトイレ以外はずっと一緒に居ました。

まず1発目のサプライズですが、サービスアパートメントに着いて彼女から渡されたプレゼントでした。

手編みのマフラー、暑い国のタイの女の子が手編みのマフラーですよ。日本でも珍しいのに、これにはビックリでカラーがピンクだったので、これもビックリでも涙が出るくらい嬉しかった。

2発目は、4日目の昼ご飯に手料理を作ってくれました。近くのマーケットに一緒に買い物して、彼女が作っている間テーブルに座って、キッチンで料理している彼女を見ていると、新婚さんみたいな気持ちに浸ってしまいました。

この2発のサプライズで疑似が外れそうになりました。

話は前後しますが、3日目の夜に店に給料を取りに行くからと言って一緒に店に行きました。店に顔を出すと言う事は、店で一時間か二時間は飲んで帰らないと覚悟をして行ったのですが、彼女は給料を受け取ると5分くらいで店を出て、食事に行きました。

店のママは前から知っているので、僕のほうから挨拶だけはしたのですが、思わぬ展開で拍子抜けでしたが、内心は嬉しかったのです。

4日目にアムパワー水上マーケットに行きました。ホタルを見るボートクルーズに乗ったのですが、寒くて震えるし、ホタルもチラチラと見えるだけでイマイチだったです。期待が大きかっただけに残念でした。

あとは、MBKでボーリングしたり、ワットプラケオへ行ったり、それとドイツビアガーデンも行きました。今回は2発のサプライズが大きかったので、他の印象が薄くなってしまいました。それと、お互いに体調を崩したのもあり、思う存分に遊ぶことが出来ずに無念でした。

帰国の際に次回のバンコク行きについては何も彼女には伝えず、次は判らないとだけ言いました。実際にこの時は、次回は無いかもと思っていたくらいです。彼女から電話したいからLINEをしてと言われたのが最後でした。

帰国後にLINEでやりとりを初めると、彼女が料理教室に通うと連絡があったり、日本語も勉強するからとか、毎日がスタンプの応酬です。そなると逢いたくなるもので、1月18日からまた行ってきます。


以上




★皆さんも楽しいエピソードや情報など、なんでも掲示板にお寄せくださいね。

★Thaiでの(擬似)恋愛、何でも掲示板を作成しました。

(擬似)恋愛なんでも掲示板

↓ 投稿の励みになります。ポチッと1日1クリックお願いします!


キングオブタイナイト




タイナイトブロガー

読者投稿 疑似恋愛体験「夢」1

毎日更新しています!こんなおバカなブログが好きだ!と言う方は、
1日1クリックのブログランキングへのご協力をお願いします!

にほんブログ村
★Thaiでの(擬似)恋愛、何でも掲示板を作成しました。

(擬似)恋愛なんでも掲示板


今日は読者投稿をお送りします。現在疑似恋愛進行中のshinさんの投稿です。5部に渡る大作ですので2回に分けてご紹介します。

shinさんの彼女はタニヤレディで、初訪泰から五回目にして彼女と出会い、現在に至っています。羨ましい限りです。それではshinさんの疑似恋愛体験をお楽しみ下さい。




夢のはじまり(2013.12.14 投稿)


現在疑似恋愛進行中の54歳です。彼女は今年の7月、5回目のバンコクで知り合ったタニヤレディ24歳です。

きっかけは元親友が連れて帰ったのですが、ホテルへ帰ったら嫌がり、私の元に来たのが最初です。

私のそれまでの選択肢は日本語が出来る嬢だったのですが、彼女はカタコトで、私もタイ語は出来ないのですが、初対面からそれでも間が持てて、コミニュケーションが取れたのです。

何か不思議ですがウマが合ったんですね。1泊だけだったのですが強烈な印象が残り、また逢いたいという想いが強かったので、帰国後連絡を取りGメールでやりとりをするようになりました。8月末に再度行くのですが、ほぼ毎日メールをやりとりしました。

これが夢の始まりです。
長くなりますので、以後の話はまた書き込みします。


夢は続くよ(2013.12.21 投稿)

彼女との再会は8月末、この時は5泊6日のスケジュールで初日と二日目は彼女ではなく違うタニヤレディと一緒し、3日目から彼女と3泊しました。

ホテルに17時の約束で時間通りに来ました。よくタイレディは時間にルーズと言いますが、彼女は時間を守るレディでした。

この時の彼女からのプレゼントはスカーフをもらい、このスカーフはその後もバンコクへ行くときは身に着けるか、トートバックに付けています。

3日目の夜はアジアンティークへ初めてのデート、夜の観覧車では既にラブラブモードで写真を撮ったりして楽しみました。

4日目の朝に叔母さんの亡くなったと兄からTELが有り、直ぐに帰れないのと小さい時から一番可愛がってくれていて、半月ほど前には会ったばっかりだったので、思わず号泣してしまいました。もちろん彼女はベットに居ます。

多分今までで一番泣いたと思います。一時間程泣いたのですが、その間ずっと彼女は抱きしめて慰めてくれたのです。言葉も解らないのに懸命に抱きしめてくれる彼女を愛おしく思い始めたのがこの時からです。

泣き止んでから、彼女にワットポーに連れて行ってとお願いして二人で出掛けました。同じ仏教なのでお寺に行ってお参りをしたかったのです。

5日目は彼女の友達と普通のカラオケで歌って盛り上がり、最後の夜も楽しみました。

6日目帰国の朝、彼女が空港まで見送りたいと言いましたが、空港での別れは悲しくなるので、この時は断ったのです。実は、今回で暫くはバンコクへ行けないようになると思っていたので、最後に彼女にどうしても逢いたかったのです。11月から始める事業があるので、次回の約束もせずに別れました。

ただこの時はフェイスブックで友達登録をお互いにしました。スマホを持っていないので、LINEは出来ないと思っていたので、Gメールとフェイスブックで帰国後も連絡を取り合っていました。

撮った写真やメール、フェイスブックで連絡を取っていると、やっぱり逢いに行きたくなったのと、都合がいいのか悪いのか、事業のスタートが来年にずれ込んだので、10月に初めて一人でバンコクへ行く事になります。

では、夢の続きはまた書き込みします。


夢が膨らむ①(2013.12.23 投稿)

7月9日に彼女に出会ってからですが、想いが続く要因がGメールだと思います。多くの人がLINEをやっているかと思いますが、この時期はまだLINEをしていません。メールも一日に何回もではなくて、二日に1回は短文ですがやってました。メールで画像を送ってくれたり、私からは花火の動画や聖子ちゃんの歌を送ったりしてました。今は彼女が電話したいと言うのでipadでLINEをやっています。

さて、10月10日からの4泊5日は初めての一人での訪タイです。彼女が空港まで迎えには来ますが、本当に来るのか不安一杯で空港に着きました。しかし、その不安も花束を持って満面の笑みで出迎えてくれたのを見て安心と喜びで泣きそうでした。

葉束を貰うのは送別会くらいと思っていたので、彼女からの一つ目のプレゼントは感激です。

シティライン~BTS~タクシーを乗り継いで、彼女も4泊分の荷物を持って一緒にチェックインしました。

初日の夜はチャオプラヤ・プリンセス・クルーズ、ライブもあって賑やかですが、イマイチだったので4日目にホライゾンクルーズを予約した次第です。

二日目は、朝食後にプールでイチャイチャしお昼ごろまでは部屋でまったりと過ごし、午後からサイアム・オーシャン・ワールドとマダムタッソーへ行ってから、夜はバイヨークスカイディナーへ行きました。これも思ったほどの夜景ではなくてイマイチでした。

三日目もプールや部屋でイチャイチャして過ごし昼からワットアルンへ。BTSとボートで行って夕方にはアジアンティークで夕日を見ながら観覧車に乗りました。9月の時は夜でしたが、今回の夕日のほうが良かったですよ。空いていましたし。

それからいよいよムエタイ観戦です。リングサイドの一番前で見る事が出来、大満足でした。

今まで夜の事は書いてませんが、パターンとしては泡風呂に一緒に入ります。これは日本から持って行きバスタブに入れたら彼女も喜んでくれたので、いつもそうです。当然、超ぬるめですが。それからベットインになり、する事はしてから眠ります。たまに朝もあったり、昼間もいちゃいちゃついでにあったりもしました。

それが初日の夜ですが、中に出したというか、出てしまったというか、ミスをしてしまいました。当然、彼女からはベイビーが出来ても大丈夫かと聞かれ、大丈夫と返事をしました。もし出来たら覚悟は決めましたので、大丈夫と返事をしたのです。まあ出来なかったのですが・・・

三日目以降の続きはまたにします。


以上、続きは新たなページに更新します。

★皆さんも楽しいエピソードや情報など、なんでも掲示板にお寄せくださいね。

★Thaiでの(擬似)恋愛、何でも掲示板を作成しました。

(擬似)恋愛なんでも掲示板

↓ 投稿の励みになります。ポチッと1日1クリックお願いします!


キングオブタイナイト




タイナイトブロガー

読者投稿 私、お金ないのの発展系とは

毎日更新しています!こんなおバカなブログが好きだ!と言う方は、
1日1クリックのブログランキングへのご協力をお願いします!

にほんブログ村
★Thaiでの(擬似)恋愛、何でも掲示板を作成しました。

(擬似)恋愛なんでも掲示板

さて、今回は読者投稿です。投稿者はようしんさん。非常にThai経験が豊富な方だと思います。先日の私の投稿記事 ついに来ました!「私お金無いの・・・」への関連投稿かと思います。非常に奥が深く、味わいのあるエッセイのような表現で投稿くださいました。ようしんさんは私のブログのコメントも書いてくださっていますが、本当に「悟りの境地」かと思えるほどの説得力です。

それではようしんさんの「私、お金ないのの発展系とは」をお楽しみください。



私お金ないのの発展系とは(13.12.23投稿)



「お母さんが病気になりました。」

「お父さんが交通事故で、働けなくなりました。」

「妹が大学に行きます。」

「昼に働くから収入が減ります。」

「アパートを変えます。」

[だから私、お金が必要です]とタイ嬢がのたまう経験を何度か経てきました。

毎日、メールと電話で、
「愛してる。」

でもお金は払わなかったです。
そして彼女Aは別のパトロンをつくりました。

時がたつにつれ、彼女たちの嘘が簡単にみやぶれるようになりました。
そして彼女たちも簡単にあきらめるようになりました。

お、こいついいやつだな。
応援してやるか。
そんな程度の気持ちで接しています。

私、お金ないの。

そうか、大変だね。
でも僕はあげられないよ。


それでも相性が合えば、
続くのが男と女の相性です。


今は会えません。

どうして、バンコクにせっかく来ているのに。
貴女に会いたい。


それは貴方が危険な目にあうからです。
私のパトロンはマフィアです。


疑似恋愛も命がけですね。


ただ言えることは、

街角に次の疑似恋愛が落ちています。

そして、

恋愛は追っているときが一番楽しいです。


相思相愛、

素敵ですね。

でも必ず縛られます。


貴方、浮気するね。

あなた、ほかの女性、だめね。


縛られる苦痛は嫁さんだけで十分です。


発展系とは

私、お金ないの。

そうか、わかった。

できるだけ君に会いに来るよ。

特別な存在のカスタマーとしての位置を確立し、

ほんのちょっとの優越感にひたる。

相手も会うのがうれしい、

もちろんこちらはもっと楽しい。

お金が介在するSEXだとしても。

貴方、気持ちいいね。

おう、そうか。

愛のあるSEXは相手の気持ちを溶かします。



どんなにいい女でも、

マグロ相手は嫌ですね。



私、お金ないの:結論

あい きゃんと ぺい のー もあ。 そーりい。

ばっと あい らいく ゆう。

はう あばうと ゆう?



以上


追伸、私もこんなふうに大人な関係、考え方で接してみたいものです。器の問題かな。



★皆さんも楽しいエピソードや情報など、なんでも掲示板にお寄せくださいね。

★Thaiでの(擬似)恋愛、何でも掲示板を作成しました。

(擬似)恋愛なんでも掲示板

↓ 投稿の励みになります。ポチッと1日1クリックお願いします!


キングオブタイナイト




タイナイトブロガー

読者投稿 初バンコクの感想

毎日更新しています!こんなおバカなブログが好きだ!と言う方は、
1日1クリックのブログランキングへのご協力をお願いします!

にほんブログ村
★Thaiでの(擬似)恋愛、何でも掲示板を作成しました。

(擬似)恋愛なんでも掲示板

さて、今日は読者投稿です。先日初めての訪泰を一人旅でご経験されたSNさんの感想です。初めてなのにすごい行動力です。SNさんは掲示板で皆さんから色々と情報を得て、一人旅に出かけました。とても印象深い旅になったようです。また、なんでも掲示板がお役にたてた事を大変嬉しく思います。皆さんも是非ご利用くださいね。それではSNさんの初バンコクの感想をお楽しみください。



初バンコクの感想(2013.12.20投稿)


sevenさま、その他アドバイスをくれた皆様方、その節は有難うございました。無事に初バンコクを終える事ができました。仕事の関係で実質3日間の滞在でしたが、結果満足した旅となりました。少々長くなるので3回に分けて投稿させて頂きます。

1日目…

タイ航空、羽田発深夜便。離陸寸前でエンジントラブルでターミナルへ戻る…。機内アナウンスでエンジントラブル?で修理できるかエンジニアに確認中で、飛ぶか飛ばないか検討中とのアナウンス。仕事上の都合でカツカツな予定を組んでいるため、飛ばないなんてなったら折角のスケジュールが台無しです。そこから2時間以上機内で缶詰状態…。もちろん不安で寝るに寝れず…。しかしなんとか修理できたようで離陸。かなりホッとしました。早朝スワンナプーム空港着だったので、2時間以上の遅れも大した問題ではなく無事入国。外のフロアで一服、そしてタクシーで市内へ。

スクンビットのホテルにチェックインしたのがPM12:00。まずは、ロビンソンのマックで昼食、その後健全なヘルスランドでマッサージ。コレはかなり良かったです。ホテルへ戻り、ネットで情報収集。

暗くなってから地下鉄でタニヤへ向かいました。予め予習しておいた店を2店舗ほど流して3店舗目のA店に落ち着きました。最初にチーママと飲み始める。おそらく40代半ばで日本語もまぁまぁ流暢。30分ほど飲んでから日本語がそこそこOKなレディを7人ほど連れてきてもらいました。その中から22歳茶髪細身の子を指名。3人で改めて飲み始める。レディもチーママも飲み物イイカ?とハイペース。楽しくて自分もなかなかのハイペースで飲み続ける…

いい頃合でショートかロングかの勧めがきました。もちろん脳内では連れ出しはほぼ決定。しかし、そのチーママもワタシモOKヨ、3Pネ!と言ってくる。もちろん冗談だと思っていたのですが、ワタシスゴクヌレルヨ!サービスイイヨ!と何度もアピールしてくる…。

まさか、この親子並に歳の離れたレディたちと本当に3Pか!?そんなことを考えながら、少々悩んでる自分がいました…
日本では熟女系攻めることもあるもんですから…

でも良く見るとそれなりのオバサン、色白で中肉中背で胸はありましたが、明らかにオバサン!
理性を取り戻し、22歳レディのみペイバー。最後しきりにアシタワタシペイバーOKネ!と言っておりました(汗

初日で疲れていたこともあり、ショートにしました。タクシーでスクンビットのホテルまで戻り、1時ごろレディ帰還。

カラオケ…5500Bくらいだったと思います。

レディ…2500Bとチップ。普通にイイ子でした。

初日終了。

2日目…

ホテルで朝食を済まし、11時チョット前にホテルを出る。アソークよりBTSにてプロムポンへ。
向かったのはsoi26側のエロマッサ。入店したのはパラダイスマッサージ。日本人のオーナーさん?に今これしかいないけど、と10人くらいのアルバムを渡される。散々悩んだ挙句、偽チチの子を教えてもらってそれ以外の子を一人選びました。半分以上偽チチでしたが…

レディと対面、…が微妙。しかもワタシの苦手分野である色黒な猿タイプ、細いけど明らかに猿タイプ。やっちゃったかな…と思いつつも、もうどうにもならないので覚悟をきめる。風呂に入った後マッサージから始まるが、前日のヘルスランドがあったせいか、あまり気持ちよくない。でも、それが狙いなわけではないので当然問題ないが。そして、いよいよお目当てのプレイへ移行。しかしこのレディ、手でのしごきが激しすぎる。そこまでしなくてももうOK状態じゃん。と思いつつもさらに激しさを増す。激しさMAX付近に差し掛かったその瞬間、サオに激痛が走る!!頭を過ぎったのは、sevenさまの出血事件でした(苦笑)

サオを確認すると幸い切れてはいませんでしたが、見事に内出血してる…
しかし変なプライドが邪魔をして、レディに「OKOK」と言ってゴム装着&IN。痛さと気持ちよさの葛藤の中、結局イケてしまったワタシはいかがなものか。

店を出て、ウインドウショッピングがてらフラフラと歩いてホテルへ帰還。途中、豚骨火山ラーメンにて昼食。ホテルへ戻り、ネットしたりしながら時間をつぶす。そして暗くなった頃に、いよいよナナプラザへ向かいました。

まずは、1FのR1オープンバーでビールを飲みながら様子見。初めてのナナプラザの雰囲気がとても楽しく、テンションがかなり上がってました。3本くらい空けたところで、1Fをぐるっと一周、右手前の階段から2Fへ向かう。上がったところでボーイ?に引き込まれるようにマンダリンへ入店、お客はワタシを含め4人。レディは15人ほどでしょうか。半分くらいはダンス中。とりあえずビールをオーダー、やっとナナプラザへ来たんだ。という実感がやっと沸いてきました。給仕の子にレディを選べみたいに言われます。少し考えて細身色白のレディを席に。少し会話してドリンクをOKすると、給仕の子も「ワタシハ?」とよくあるパターンのようです。OKして少し話しながら、まだ早いと思いとチェックビン。

次にレインボ-4に入店。情報通り、レディのレベルは高いですね…。ちょっとびっくりしました。ワタシの入店時でレディ20人くらい。お客もそこそこいました。ざっと見渡す限り、かなり可愛いと思える子は3人ほどいましたね。そのうちの巨乳(多分偽)細身の子といい感じで目が合い、席へ呼びました。

GoGoBARって楽しい!!そう思える時間でした。しかしペイバーまでは気が乗らずチェックビン。それはテーメーの存在があったからです。しかしこの時点でかなり寄ってしまい、レインボー4でいくら払ったか覚えてないんです(汗
給仕の子にも何回かドリンクOKした記憶はありますが…

少々千鳥足でテーメーへ向かう。着いたのはおそらく22時前後かな…酔いを醒ますため、テーメー前で一服。いざ、中に入ります。中に入ると、これがテーメーか!と言わんばかりの女性の数。50人くらいだったかな?飲みすぎたのでコーラをオーダー。飲みながら一周してみました。GoGoBARと違って、ワタシを選んで!といわんばかりの視線がすごいですね…ちょっと圧倒されました。可愛いと思える子も数人いました。お客は15人くらい?だったと思います。

2週目に差し掛かったところで、色白、23歳、中肉中背、顔はまぁまぁ?のレディが上目遣いで、ワタシのお腹あたりをツンツンしてきます。もうだめ、やばい仕草カワイイ…。ワタシこういうのに弱いんです…。2日目のレディ決定。奥の席についてレディとドリンクを飲みながらショート、ロングの値段を確認。どっちか決めずにホテルへ戻ります。結局ショートにしました。

今回の出会いの中で夜の相性が一番良かったのがこのレディ。甘えんぼ(これが手なのかもしれませんが)加減にヤラれました。

ナナプラザ…楽しすぎます。見事ハマる。

マンダリン…恐らく1500Bあたり。

レインボー4…幾らか覚えておらず。でも楽しかったのでOKとします…

テーメー…個人的には、初心者に一番抵抗がないのかな?と思いました。実際ワタシもそう感じました。素人(実際はプロでしょうが)っぽい雰囲気と、デートっぽい流れが魅力なのかな、と。

2日目終了
3日目…

翌日昼の便で帰国するため、実質この日が最終日。午前中は、ホテル付近を探索しながら散歩。
お昼は、ターミナル21の飲食フロアで食べました。13時ちょっと前になって、地下鉄でホワイクワンに移動。今日の日中はMPと決めていました。

向かったのは、事前情報で評価の高いナタリー。店に入ると、ずらりと合計25人ほどはいたと思います。フロアにお客は、ワタシともう1組いたと思います。コンシアから価格の説明を受け、ゆっくり選びたい旨を伝えるとコーラを注文。じっくり見渡すと、そのレディの質にびっくりしました。かなりレベルが高い!

後ろの方も確認したいと振り返った時、左手がコーラーに当たってしまい、思いっきりこぼしてしまった…股間付近コーラまみれ。まさにお漏らし状態。まじ恥ずかしい…穴があったら入りたい。まぁこれからry

レディみんなに大笑いされる始末…帰りたい…
そのとき、裏にいたであろうレディの一人が気を利かせてテッシュを持ってきてくれました。よく見ると、、、やばい…超かわいい…しかもワタシの大好きな色白、そして小顔、しかも巨乳、決定です。
お金を払い、3Fへ移動。明るい部屋にたどり着くと、薄暗い1Fよりもっと顔が確認できました。超かわいい!ドストライク!今回の旅の中で顔、スタイル共に一番だったと思います。

一連の流れでプレイ。事務的なところも若干ありましたが、顔、スタイルのおかげか割と早めにフィニッシュ。満足してホテルへ戻りました。

そして暗くなり、バンコク最後の夜はソイカウボーイにしようと向かいます。バカラ、シャークに入ろうと思っていたのですが、なんなく通りを2往復。昨日のナナプラザが楽しすぎたため、やっぱりナナプラザだ!と戻ることにしました。

バイタクにてナナプラザを目指す。やはり最初は、レインボー1オープンバーからスタート。辺りの様子を見ながらビール3杯ほど飲みます。それと、2日目分に書き忘れたのですが、ワタシがチェックビンした直後に上から吊るされている鐘を鳴らして盛り上がってたんですけど、アレはなんなんでしょうね?もしかしたら私が酔ってチップ多く渡しすぎたとか…なんて思ってました。

エンジンかかってきたところで、レインボー4に入店、顔はイマイチだったけど、めちゃくちゃ微笑んでくるレディを隣に。前日の失敗が失敗なので、ビールをセーブしながら飲む。この時点で大変楽しかったのですが、心の中にはテーメーカフェが…。早めの時間でしたが、チェックビンして再度テーメーへ。心の中では、前日のレディに見つかりたくない気持ちと、見つかってもいいという気持ちが複雑に入り乱れてました。

テーメーへ着くと、前日ほどはレディがいません。
時間にして9時ごろでしょうか。フロアを見渡すと、前夜に見た顔ぶれが多数います。その子たちはワタシが前日に来た事、連れ帰ったことも知っているのでは。。となんとなく見ていない子を探してました。そんなこんなで暫くしてトイレに向かうと、トイレ出口付近で腕を引っ張られます。振り向くと前夜のレディでした。しかもちょっと怒ってる…「アナタ、コールミーシナイ!」そういえば電話番号聞いてたんだった…。電話するって言ったような気もする…。うる覚えです。

この時点で前日レディに決定。なんとか機嫌を取ります。結果オーライになりますでしょうか。その後soi19にある花子という日本居酒屋にて食事、夜の相性が良かったのもあって、昼間薬局で買っておいたG7をこっそり服用。呑みすぎるとダメなことも結構あるので…。

前日で値段はわかっていたので、ロングを希望すると「ロングOK、アナタ3000Bデイイ」と言うではありませんか。食事後、ホテルに戻り少し落ち着いてから事を始める。G7効果もあって、息子万全!若干前日の内出血の痛みも残っていましたが、それほど影響ありませんでした。事の最中、レディが「マウス…マウス…」と、自分の下部を指します。どうやら口で愛撫されるのが気持ちいいらしい。じっくりと攻めてあげると濡れ具合がハンパじゃない…。声もでかすぎるほど…
そしていざ挿入、ゴム付でしたが気持ちよさが生をしのぐかのよう…。G7って感覚まで機敏になったりしませんよね…?とにかく大満足でフィニッシュ。

以前sevenさまが仰っていた、レディのトイレ。この子も恥らい無く、平気で目の前でしてました。外では、人目が気になるとタバコを吸わないのに、トイレはいいのかよっなどと思いました。

翌日、空港まで一緒に行くと言ってきました。仕事は?と聞くと休むって言うので、そこまでさせたくもないので断って一人でバンコクを後にしました。
これで弾丸3日間の旅は終わりです。


パラダイスマッサージ…2時間2600B+チップ 前日分で書き忘れたので。一つの経験としては良かったです。しかし、レディに外れたというか、激痛事件も含めて、個人的にはこの値段であれば、ナタリーに絶対行く、という感想です。イイ子に当たれば違うんでしょうけど。

ナタリー…2600B+チップ ただイイ女と手っ取り早くヤりたいという部分でいえば、一番良いと感じました。日本人好みを揃えていますよね。

飛行機、ホテルを除いて合計15万円ほど使いました。反省点は、全般的にチップを上げ過ぎてしまったこと。それと酔いすぎ注意…。

今回sevenさま始め、色々な方の情報とアドバイスを参考にさせていただいて、充実したバンコクの旅をすることができました。sevenさまやご覧いただいている方の殆どが、タイ常連の方々ばかりだと思いますが、初めての単独一人訪泰でも、十分楽しめると思います。これをご覧頂いている初タイを検討している方の少しでもお力になれればと思います。

多分、というか絶対にまた近いうちにタイへ行こうと今から検討しています。
長くなりましたが、ご観覧有難う御座いました。


以上


追伸、初訪泰でバイタク利用とか、お一人でここまで楽しめるような凄い人は居るもんですね。脱帽です。恐らくSNさんがあと2回くらいThaiを経験されたら僕の経験値は追い越されると思いますw


★皆さんも楽しいエピソードや情報など、なんでも掲示板にお寄せくださいね。


★Thaiでの(擬似)恋愛、何でも掲示板を作成しました。

(擬似)恋愛なんでも掲示板

↓ 投稿の励みになります。ポチッと1日1クリックお願いします!


キングオブタイナイト




タイナイトブロガー

読者投稿 ち○こ事件

毎日更新しています!こんなおバカなブログが好きだ!と言う方は、
1日1クリックのブログランキングへのご協力をお願いします!

にほんブログ村
★Thaiでの(擬似)恋愛、何でも掲示板を作成しました。

(擬似)恋愛なんでも掲示板


さて、今日は読者投稿をお送りします。投稿者は前回「ダブルブッキング」を紹介させて頂いたソイカーボーイさんです。Thai女性の嫉妬?がわかるエピソードです。




私の回顧録「ち○こ事件」(201311.21投稿)



あれはその当時恋仲(擬似)だったマッサージレディを連れてパタヤに行った時の事です。

夜、私は1人で少し飲んでくると(嘘)を言い、GOGOでハメ倒して夜中まで遊んで帰って来ました。ホテルの部屋に戻るとレディはすやすやと眠っている様子なので、私は言い訳をする手間が省けたので「シメシメ」とほくそ笑んで、ベッドに潜り込みました。

しかし、しばらくするとレディが突然起き上がり、私のガウンの前を開け、フェ○モードを仕掛けてくるではないですか。私は「さすがマッサージレディ・サービス精神も旺盛だし、上手いもんだ」とレディに身(チ○コ)を任せていたところ、いきなりレディが「がぶっと」私のチ○コにかじりついてきました。

もちろん私はパニクリ「$%&'#%$」状態でした。そして人生最速の早口で、「悪かった!明日は絶対1日中一緒にいるから!」とレディに告げると、私のチ○コは恐ろしい牙から解除され、レディは何事もなく眠りにつきました。

私といえば、心臓がバクバクしたまま、又いつ何時、隣のメスのジョーズが私のちくわを噛みちぎりにくかもしれない恐怖の為、目張りをいれたような目で夜明けをむかえたのでありました・・・


以上


★皆さんも楽しいエピソードや情報など、なんでも掲示板にお寄せくださいね。

★Thaiでの(擬似)恋愛、何でも掲示板を作成しました。

(擬似)恋愛なんでも掲示板

↓ 投稿の励みになります。ポチッと1日1クリックお願いします!


キングオブタイナイト




タイナイトブロガー

読者投稿 大手町商事で思ったこと

毎日更新しています!こんなおバカなブログが好きだ!と言う方は、
1日1クリックのブログランキングへのご協力をお願いします!

にほんブログ村
★Thaiでの(擬似)恋愛、何でも掲示板を作成しました。

(擬似)恋愛なんでも掲示板

さて、今回は読者投稿をお送りまします。現地特派員のミカオさんです。前回、「タイ人の日本への入国について」に続いて第2弾をお送りします。スクンビット周辺のマッサージについてです。年末年始の旅行に是非役立ててくださいねw



大手町商事で思ったこと(2013.12.11~12.13投稿)




(スクンビットソイ24/1)に行ってきました。

しかし、およそ7-8年前と比較するとバンコクの風俗業界の発展、増殖には隔世の感がありましたよ。Sevenさんや皆さんに「昔があり、今がある」ということで今回はスクンビット周辺のマッサージ業界(スペシャル込み)について考察してみたいと思います。


①7-8年前

当時は今のようなコミコミ料金体系が少なく、2時間のタイ前身マッサージ中に、嬢(おばさんに近いか)から「どう、スペシャル1,500Bで、手なら500B、ボディーToボディーは1,000Bだけど」というお誘いが常でした。こちらはそんな気もないのに、股間をまさぐられて、不快になるのもしばしば。大体マッサージ屋でやるくらいならラチャダーの風呂屋に行ったほうがマシ、という様子でした。ただし、そのころから現在に至る老舗、パラダイス、オリエント、エンジェル、オーキッドなどは既にスペシャル専門だったと記憶しています。しかし、設備や内装は貧弱で、やはりそれなら風呂屋に行くのが良いかという状況でした。あのころは個室に個別のエアコンがなく、間仕切りで仕切っていた店もあり、となりの話が筒抜けなほど悲しい状況でした。
また、亜種としては現在でも引き続いている 茜、JJマッサージという本番無しの日本でいうファッションマッサージも存在していました。


② 5年ほど前

時期は定かではありませんが、このころからコミコミ料金が発生したころと思います。また、Soi24からSoi26にかけてまたSoi33でスペシャルマッサージ屋が大増殖。タニヤの衰退の時期と一致しているような気がします。そして、新規開店しては潰れ、またその跡地を誰かが居抜きで買取、さらに新規開店というように、なにしろ、競争が激化していきました。この競争に伴い、嬢の質、内装の質が高まっていったのはこの時期だったと思います。


③ 3年から今にかけて

ほぼ現在の料金体系に近くなってきたころです。
要するに2時間2,500から2,700Bです。店数が多すぎて、需要を上回る感があり、客の少ない店での人気嬢はすぐに客の多そうな店に移籍してしまいます。恐らく、嬢同士のネットワークによるものと思われますが、その結果、トップに君臨するのはSoi26のパラダイスです。嬢の数、質、ハードの質と絶対的な安定感を誇っています。一方で、最近はハードの高級化がすばらしい。ハード最強は同じくSoi26の101だと思います。しかし、この店のパネルマジックはひどかった。あれさえなければ良いのに。私はしないのですが、あるとき先客が在籍嬢を全員顔見せさせろと求め、嬢が全員でてきましたが、ほとんど写真と一致しません。あの設備が泣くでしょうね。



そして、スクンビット界隈の現状ですが、

やはり、スクンビットSoi24/1のスペシャルマッサージ屋の店数は凄まじい状況です。Soi24/1は車一台通れるかどうかの細道ですがその両サイドには客待ちをしている嬢が(最近はコスプレもあり)手招きをするという異常な光景です。そこは日本人居住区の中心ですが、とても女子供をその細道を通すわけんはいきません。そんな通りなのです。

さて、その激戦地に先月「大手町商事」が新規オープンしました。先日どんなものかとひと遊びしてきました。ポイントは

①大手町商事は日本のソープ系列のため、このバンコク店もマッサージ屋というか、日本のソープに近い。

②店の看板も(恐らく日本人の)女にOLコスさせた写真を使い、今までタイにはなかった扇情的な雰囲気を作っている。(一般的には文字だけの看板が普通)

③料金が高い...90分、マットプレイ込みで3,700Bはこの界隈では最高額。(まわりは90分では2,300B前後)

④しかし、使用しているローションは日本製?と思わせるような、その感触はタイでは味わったことがない。

⑤私の行った前の週には日本から「マットの先生」が指導にきていたとのこと。しかし、実際は私の使命した嬢はマットプレイがうまくできず、二人でマットから何度も落ちかける始末。

⑥結局は私がどのようなやると良いのか、先生の立場になって逆ソープ状態。しかし、これが日本ではあり得ない雰囲気となり、いっそう興奮するはめに。

ということで、長々と駄文を重ねましたが、

要は

① 大手町商事の内容は今までのバンコクに無く、料金、内容においてバンコク風俗産業ここまで極まれり、という発展形を見せている。

② しかし、ここはタイ、バンコク。ハードは移管できても、日本のソフト(サービス、技術)が果たして移管され、根付くのだろうか、とおおいに疑問符がつきました。

皆さんご存知の通り、バンコクは日式ラーメン屋の激戦国となっています。開店するたびに1回は行ってみるのですが、最初は確かにおいしい。店内、調理場を見回してみると、日本人マネージャーがしっかりと目を光らせているのを目にします。2ヶ月くらいして同じ店にいくと、あの日本人がいない。そしてアレ?という味になっていて、スープがぬるかったり、麺が延びていたりでクオリティが愕然と下がるのです。

大手町商事...人遊びの帰り道、あのダメダメになったラーメン屋を思い出しました。

健闘を祈ります。

以上


★皆さんも楽しいエピソードや情報など、なんでも掲示板にお寄せくださいね。

★Thaiでの(擬似)恋愛、何でも掲示板を作成しました。

(擬似)恋愛なんでも掲示板

↓ 投稿の励みになります。ポチッと1日1クリックお願いします!


キングオブタイナイト




タイナイトブロガー

読者投稿 出会い

毎日更新しています!こんなおバカなブログが好きだ!と言う方は、
1日1クリックのブログランキングへのご協力をお願いします!

にほんブログ村
★Thaiでの(擬似)恋愛、何でも掲示板を作成しました。

(擬似)恋愛なんでも掲示板


今日は読者投稿をお送りします。そうです、ネタがないのです。ネタ無いなら更新頻度下げろよ!とおっしゃる方もいるかも知れませんが、私の投稿欲が収まらないんですね。

もはや性欲より強いのかも知れません。朝立ちならぬ、朝書きとか。朝っぱらから今日は何書こうかなと朝書きビンビンでございます。時々、朝方に寝言でタイの思い出を語り出す「夢精」もありますし。

と、まぁ、バカな話はここまでとしまして、紹介します投稿者はかずちゃんパパさんてす。タイの店にこだわらない出会いを紹介頂いています。私も一度チャレンジしてみようかと。


出会い(2013.12.7投稿)


みなさまこんにちは。
sevenさん毎日楽しく拝見させていただいております。

早速ですがタイでの嬢との出会いについてですが、基本的にはGOGO&MP&カラオケ&バーが出会いの場所となると思います。もちろんテルメもそうですよね。僕も基本的にはそうですが、最近面白いサイトやアプリがありましたので皆様と共有したいと思います。もちろん経験豊富な皆様ですから僕の陳腐な情報はご存知かもしれませんが。。。

有料で意外に簡単に出会えるのは「タイラブリンクス」というサイトでしょうか。日本語対応ですが有料ですので賛否両論ですね。僕もためしに登録したところかなり頻繁に多数の女性からコンタクトがありました。驚いたのは現地バンコクだけでなく日本在住の女性もコンタクトしてきたことです。そこからは自身の腕にかかっていると思いますが基本的には簡単に会えますし夜も共にできます。これは需要と供給の場をサイトが与えているからでしょう。

それから「タンゴ」というアプリですが、日本では対して役に立たず基本スカイプみたいにビデオコールに使っていました。

タンゴにはGPS情報を利用し現在地から近隣のユーザーに対し検索できます。もちろんメッセージも送ることもできます。バンコク滞在時に驚いたのはこの機能を利用してなのか多数の女性からのコンタクトがあったことです。基本的には素人のかたは少なかったですがかなり積極的な営業の方もいらっしゃいました。無料アプリですのでお試ししてもよいかと思います。

最近僕が気に入っているのは「HI5」というサイトです。こちらもいわゆるSNSで勝手な思想ですが素人も結構いると思います。現在も何人かとコンタクトを取っておりますが、年末のタイ訪問時に食事の約束をしました。結果は後日ご報告させていただきます。

基本的にタイ女性との出会いはお仕事が多数と思いますがお店以外の出会いにはリスクも伴いますので自己責任で。

以上


★皆さんも楽しいエピソードや情報など、なんでも掲示板にお寄せくださいね。


★Thaiでの(擬似)恋愛、何でも掲示板を作成しました。

(擬似)恋愛なんでも掲示板

↓ 投稿の励みになります。ポチッと1日1クリックお願いします!

にほんブログ村

キングオブタイナイト



タイ旅行 ブログランキングへ

タイナイトブロガー

読者投稿 タイガールの彼氏

毎日更新しています!こんなおバカなブログが好きだ!と言う方は、
1日1クリックのブログランキングへのご協力をお願いします!

にほんブログ村
★Thaiでの(擬似)恋愛、何でも掲示板を作成しました。

(擬似)恋愛なんでも掲示板


カミさんと大喧嘩して更新する気が起きずに済みません。少し気分が戻ったので読者投稿をご紹介します。投稿者はtougarasiさんです。

タイレディの彼氏と絡んだお話です。これを読むとThaiの人達の優しさが何と無く見えてきます。ご本人は大変だったと思いますが、貴重なご経験をされたと思います。



タイガールの彼氏(2013.12.6投稿)



あれは3度目の訪タイのときのことです。当時行ってたお店はタニヤ、ナナプラザ近くのバービア、ソイカのSHARKのみというラインナップでした。その日は必ず行こうと決めていたイサーンディスコに行くために、付き合ってくれる女の子探しにタニヤの某店に行きました。

自分はタイ語しゃべれず、英語も自信がないので当時はタニヤが一番遊びやすいと思っていました。最近はとんと行ってません。11時くらいまでけっこう騒いで仲良し2人組みをPB、30分ほどTAXIで移動してお店につきました。

今ではどこのなんと言うお店かまったく覚えていないのですが、2人組みのうちの一人が”知り合いがいるからー”ということでお勧めされました。おなかがすいていたので、ラープムーとガイヤーン、あと名前のわからない何やらを注文(もちろんメニューはタイ語のみ)お客はほぼ全員タイ人で、ファランがガールに連れられて2組ほどという感じでした。結構飲んでからついたんですけど、さらにウイスキーとミキサーを注文、こいつが悲劇の原因となるのでした。

日本でクラブに行くときはほぼノンアルコールなんですけど、タイではお酒なしでDISCOはありえない感じがして必ず飲みます、ただ、RCAなんかだとバケツカクテル(大型のシャンパンが入るサイズのアイスペールにスミノフアイスなんかが5リッターくらい入っているやつです。)ばかりでウイスキーというのがありませんでした。

自分かっこつけな物で、ウイスキー好きではないんですけど飲むときはロックで飲んでしまいます。目の前にあるのはウイスキーだけ、メニュー読めず、仕方ないのでロックでちびちびやることにしたのですが、このDISCOめちゃくちゃ楽しくて踊るは飲むはであっという間に1本空に(半分は飲んだと思います。)追加しましたがそのころには目の前がクルクルし始めました

。バンドの生演奏で洋楽やタイポップスをイサーン風?にアレンジした曲(アップテンポでドゥムチャドゥドゥムチャドゥのリズムが繰り返しですべての曲が伴奏されます)はなんだか自分の魂を揺さぶる感じで大暴れで踊りたけり狂っていました(笑)

で、しょっぱなから女の子の知り合いという25,6くらいの好青年が挨拶に来て、仕事中のはずなのに一緒に飲んで踊っていたのですが、どうも怪しい、ただ怪しくても自分は一向にお構いなしなので2人がやってるとこみたいとかいってからかっていました、この青年、英語はほどほどできるみたいで意思の疎通はできます。

で女子二人がトイレに行ったときに”どっちが彼女なーん?”って聞いてみました、ただ、ハハハと笑うだけなので怪しかったほうの子の名前を言ってみると無言でウンウンってうなずいてます。やっぱりーと思いながら”OK聞かなかったことにするねー”と言っておきました。

この段階で彼氏さんは彼女の仕事が何かを分かっている事が確定します。

で、途中省略

何時だったかもまったく覚えていないのですが、まだお店は盛り上がっている最中に自分はトイレと仲良しになってしまいました。後でわかったのですがこの時点で彼女でないほうの子は帰ったらしく(こちらもべろべろで誰かしらが迎えに来たようです)

彼女のほうはふらふらしながらも自分に水持ってきたり、心配してくれます。で、閉店時間になったようで彼氏さんがおそらくホテルどこときいてたようなんですけど、TAXIの中でリバースするわけには行かないのでもうちょっと待ってと何回か言った覚えがあります。

そして彼女さんのほうもダウン、途方にくれた彼氏さんは家にとりあえず来ない?すぐ近くだからと言ってくれます。お店閉めないといけないだろうからとりあえず落ち着くまでお願いしようと考え提案を受け入れました。それでTXIに3人で乗り込んでお家まで、3分くらいでした。ワンルームのキッチンもない部屋だったと思います、彼氏さんはかたずけがあるから一回戻るといいお店に帰っていきます。今考えると相当に困難なシチュエーションです。

彼女さんのほうはベッドでスースー寝ています。一時間ほどしてようやく吐き気がなくなり動けるようになりました。そのころ彼氏さん帰宅、水をいっぱい持ってきてくれました。すごく申し訳なくて平謝り、すぐに帰ると伝えると、時間があるなら彼女の仕事の事聞きたいといいます。早く帰って寝たかったけど世話になったしOKします。彼のマンションの一階に降り、談話室みたいなとこで話しました。

まずどのくらい知っているかを聞いてみるとほぼ把握しています、ただ、店には入った事ないのでどんな感じなのかを聞いてきます、そして彼女は日本人から見ると魅力的なのかを聞いてきます。
自分は思った事を素直に伝えました。(残念ながら彼女はあまり日本人受けしないタイプでした。)

彼氏さんはなんともいえない顔をしていましたね。彼女の家族には問題が多い、彼女は大変だ、自分は何もしてあげられない、彼女の仕事はいやだけど我慢するしかない、といった事を言ってました。

彼女は彼氏さんのまえでかなりヒステリックになる事もあるようで仕事中のストレスは彼が受け止めているんだなーと感じました。明るくなってきたのでお礼をしてホテルに帰還、夕方近くに起きてから今朝の事を思い出し情けなくなります。
異国の地で前後不覚になった事、そんな馬鹿な日本人を助けてくれたタイ人たちのこと、そして彼らの境遇、そんなワードがが二日酔いの頭にぐるぐる回っています。

当時タイで携帯は使っていなかったので、礼を言うために10時くらいにお店に顔を出しました。
残念ながら帰ったほうの子しかおらず昨日のお礼をして、”彼女”のいろいろな話をしました。
その後タニヤに行く事がなく今もお店にいるのかも分かりませんが、よい状況でいることを切に願うばかりです。


以上


★皆さんも楽しいエピソードや情報など、なんでも掲示板にお寄せくださいね。

★Thaiでの(擬似)恋愛、何でも掲示板を作成しました。

(擬似)恋愛なんでも掲示板

↓ 投稿の励みになります。ポチッと1日1クリックお願いします!

にほんブログ村

キングオブタイナイト



タイ旅行 ブログランキングへ

読者投稿 ダブルブッキング

毎日更新しています!こんなおバカなブログが好きだ!と言う方は、
1日1クリックのブログランキングへのご協力をお願いします!

にほんブログ村
★Thaiでの(擬似)恋愛、何でも掲示板を作成しました。

(擬似)恋愛なんでも掲示板

無事日本に戻りました。現在10回目の旅行記を書くために記憶を整理中です。ですから今回は「恋愛・擬似恋愛なんでも掲示板」から読者投稿をご紹介します。大のソイカ好きでHNもそのままのソイカーボーイさんからの投稿です。「私の回顧録」という見出しでいくつかのエピソードを投稿して頂いています。この記事を見て超ウケました。まだご覧になっていない皆さんにも是非ご紹介したいと思います。


ダブルブッキング(2013.11.22投稿)


昨日はSEVENさんのテーメー記事で笑い転げました。
レディボーイは近くて遠い未知の存在です(^O^)

さてそれは当時、私がマッサージレディと恋仲(擬似)に有る時でした。その夜私はナナプラザで泥酔し、虹色1のレディと意気投合し、ホテルに連れ帰った時の事です。ホテルは私のお気に、アソークの「UNO」で、私意気揚々とホテルのフロントに向かって扉を開けました。ホテルのロビーに足を踏み込んだその瞬間、私は-100℃でいきなり冷やされたみたいにフリーズ状態となりました。(;_;)

そうです、マッサージレディがフロントのソファーで私の帰りを待っていたのです。その夜はマッサージレディと約束していたのを完璧に忘れていました。マッサージレディが私と虹色レディとを交互に見比べていくうちに、みるみる般若に変身していくのが見てとれました。

突如、私のマウスのような小さな脳みそにエマージェンシーコールが大音量で鳴り響きました。そこで私のとった行動は・・・・


人生最速のダッシュでエレベーターに乗り込み、その場からの逃避を選んだのです。エレベーターの扉が締まる瞬間、虹色1嬢・マッサージレディそしてフロントボーイの呆然とした顔が私の澱みの無い澄んだ瞳に、コマ送りのように飛び込んできました。部屋に入りすぐに携帯をきり、逃げ切れた安堵感からか、そのまま深い眠りにつきました。

翌日恐る恐る昨日のボーイに、「昨日はごめんね、あれからどーなった?」との問いかけに対し、ボーイはニヤニヤと微笑みながら、

「オーミスターランナウェイ!ユウは逃げるのがとても早いね!ガールフレンド達とても怒ってたよ!」

と昨夜の結末を教えてくれたのでした。


その日から私はこのホテルで「ミスターランナウェイ」という不名誉な称号を頂いたのでした・・・

以上

★皆さんも楽しいエピソードや情報など、なんでも掲示板にお寄せくださいね。
(擬似)恋愛なんでも掲示板


★Thaiでの(擬似)恋愛、何でも掲示板を作成しました。

(擬似)恋愛なんでも掲示板

↓ 投稿の励みになります。ポチッと1日1クリックお願いします!

にほんブログ村

キングオブタイナイト



タイ旅行 ブログランキングへ

読者投稿 タイ人の日本への入国について

毎日更新しています!こんなおバカなブログが好きだ!と言う方は、
1日1クリックのブログランキングへのご協力をお願いします!

にほんブログ村
★Thaiでの(擬似)恋愛、何でも掲示板を作成しました。

(擬似)恋愛なんでも掲示板


さて、ネタも尽きたので今回は「恋愛・疑似恋愛なんでも掲示板」からの投稿紹介です。

紹介第一弾ですが、タイ人の日本入国について、Seven's Thai 現地特派員のミカオさんからの情報です。


タイ人の日本への入国について(2013.11.27投稿)



皆さんご存知の通り、今年7月よりタイ人の日本渡航について15日以内であれば査証不要となっています。しかし、これを悪用してタイ人の日本でのオーバーステイが問題になっています。一説によると入国出国の差がすでに6,000人に及んでいるとのこと。

しかし、6,000人のタイ人が日本に不法滞在しているとこれはかなり目立つのではないかとこの説は疑っています。7月以降 私は3人の嬢の日本入国に立ち会いましたが、7月の一人目は成田イミグレで会話もなく、入国完了。8月の二人目も同様。10月の3人目でいよいよイミグレ職員からの質問がありました。(職員は女性)




① 日本語できますか?(嬢回答:ちょっとできます)
② 誰かときましたか?(嬢回答:すでにイミグレを出て彼女の窓口の後ろで立って待っている私を指差し、「あの人です」。




イミグレ女性職員は私をみて、「あの人はお父さんですか?」との質問。「いえ、友達です」のやりとりでした。しかし、この女性職員からみると私はお父さんに見えるのでしょうか。




もし、これを読んでくれた方で、今後嬢を日本に呼び寄せたいというのであれば、次の点を徹底した方がよろしいかと。入国カードの滞在先には「ホテル名」「所在地」「電話番号」は必須。もし、ご自身の住居に呼び寄せるなら、その住所と電話番号の記入は必須。

イミグレがタイ人ビザ無し渡航発表の際の書面には1、Eチケット 2、滞在期間に耐えうる現金 3.クレカの所持を求めていますが、実際に見せろと言われたことはありません。



来年1月にタイ人ビザ無し渡航について見直し検討を始めるとちまたではうわさになっていますが、もし嬢を日本に呼び寄せるならば早めの方がいいかもしれませんね。


以上

★皆さんも楽しいエピソードや情報など、なんでも掲示板にお寄せくださいね。


★Thaiでの(擬似)恋愛、何でも掲示板を作成しました。

(擬似)恋愛なんでも掲示板

↓ 投稿の励みになります。ポチッと1日1クリックお願いします!

にほんブログ村

キングオブタイナイト



タイ旅行 ブログランキングへ
お勧め新着記事
2013.08.20以降のアクセス
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

2013.08.20以降の訪問者
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
非公開メッセージ
  • ライブドアブログ